安西ひろこは川畑要と結婚間近で破局!病気を克服し復帰へ

タレントの安西ひろこは、1996年にグラビアアイドルとして芸能界デビュー。1999年にティーンズ雑誌のモデルに。2007年11月に交際していたCHEMISTRYの川畑要と破局。その後、芸能活動を長期休止。2008年9月にギャル系ファッション誌「BLENDA BLACK」にて芸能界に復帰しています。

安西ひろこ

Sponsored Links

質素な生活から夜遊び復活

芸能界から突然干され、交際していた人気デュオ「CHEMISTRY」の川畑要とも結婚秒読みといわれ同棲生活をしていたが破局した安西ひろこ。芸能界から消えた彼女は、アルバイトで生活費を稼ぐ質素な生活を送っていた。しかし、芸能界への復活が決まると生活も派手に?

2009年2月28日、土曜日深夜の六本木のサパークラブM。
この店でアゲアゲな夜を過ごしていたのが、芸能界に復帰したばかりの安西ひろこだった!
安西といえば、かつては浜崎あゆみと並ぶ人気を誇ったギャルのカリスマ
しかし2002年ケミストリー川畑との熱愛発覚からから7年間、芸能界から姿を消してた。
「川畑さんと結婚するつもりでいたのでしょうね。ショップの店員をしたり、実家近くの花屋さんでアルバイトをする姿が目撃されていましたし、生活も質素なものだったようです」(スポーツ紙記者)

川畑要

確かに本人も、復帰後の雑誌インタビューで、休業中の生活についてこう語っていた。
実はしまむらとかダイエーにある服を私も着ていたんですよ。
「しまむらといえばジーンズが1980円~、トップスなら1000円以下という、ユニクロ以上の安さで人気の衣料チェーン。ファッションリーダーだった彼女からその名前が出たのには驚きました」(ファッション誌編集者)
そんな普通な7年間で得たものは多かったようだが、結局、川畑とは破局。
2009年2月に所属事務所も決まり、芸能界に本格復帰した安西。
同時に夜遊びも同時復帰したようで。
「あの日はひろちゃん、格闘家の桜井マッハ速人さんたちと、6.7人のグループで来てました。誰かがリクエストしたのか、自分の曲をカラオケで歌ったりして、朝方まで盛り上がってましたよ」(居合わせた客)

芸能人がお店でカラオケ?と驚くなかれ。
実はここMは、DJ OZMAが仲間と一緒にプロデュースした店。
紹介がないと入れない、芸能人も多く集う人気店なのだ。
「意外な人では、ホリエモンが来たことも。店員もホストというか、IZMA系のイケメン?ばかりで、一緒に踊ってくれたりします」(別の常連客)
ただ料金は一度の来店でひとり3万程度はかかるようで、一般人にとっては少し高いようだ。
本格復帰に先駆けて、表紙を飾ったファッション誌は各地で完売が相次ぐなど、人気は健在のようだ。
今後彼女がどのような芸能活動をするのかも期待!

Sponsored Links

パニック障害の原因は破局

安西ひろこは、芸能界を長期休止して復帰。芸能界を休止した原因は不明ですが、当時、同棲をしていたCHEMISTRYの川畑要との結婚のためだとも噂されましたが破局。長い沈黙をやぶり、ようやく芸能界に復帰した時には、すでにカリスマギャルとしての地位はあらず。そして、長期休養せざるを得なかった理由がパニック障害であったことを告白したようです。川畑要との破局もパニック障害が原因だったのでしょうか?

元カリスマギャルの安西ひろこがパニック障害を告白。
安西を知る芸能関係者は
「7年前に休業する前は、体調不良で仕事を休めたくても今、休むわけには行かないという気持ちが先行し、どんどん体調が悪化。最後はベットから起き上がれなくなるんです」
休業中は引きこもりとなり、拒食症となって体重は30キロまでに減った。
しかし、「近所の知人などに助けられ、病気を克服できた」と真相を語っている。

「ここまで体調が悪化したのは、当時交際していたCHEMISTRYの川畑要との破局が大きかったと思います。ふたりは結婚秒読みといわれ、彼が別の女性を作って別れてしまったんですよ」(芸能関係者)
今回を過去の告白を機に、ファッションモデルとして正式に芸能界に復帰をするという。

その後、2014年7月にテレビ番組でパニック障害で休養していた詳細を明かし、芸能活動への本格復帰を宣言しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ