千野志麻の交通事故の真相や復活した現在は!夫や子供は

フリーアナウンサーの千野志麻は2000年にフジテレビ入社。同年10月から深夜番組「チノパン」の司会に。2005年12月に同局を退社しフリーに。2006年に故福田赳夫元首相の孫で外資系証券会社勤務の横手信一と結婚。2008年6月に双子の男児、2009年12月に女児を出産しています。

千野志麻chino1211

Sponsored Links

千野志麻の交通事故でネットで噂されていた真相を解明

2013年1月、ホテルの駐車場で人を轢いてしまい死亡交通事故を起こした千野志麻。事件後、ネットでは様々な噂が飛び交いました。ここまでいろんな悪い噂が飛び交ったのは、チノパンが嫌われていたことも一つの原因だと思いますが、結婚した夫の父は総理大臣をしたこともある大物政治家だったので、圧力による特別待遇されてるとも噂されました。身代わり疑惑、怪しいホテル疑惑など、たくさんの疑問がネットでは噂になっていましたが、その真相は。

数千倍ともいわれる競争率を勝ち抜き女子アナとなり、ヒルズ族の男性と結婚。
ベビーシッターを雇い、自分の仕事を確保しながら、3人の子育て。
そんな絵に描いたようなセレブママの生活は一瞬で壊れた。

2013年1月2日、静岡にあるビジネスホテルの駐車場で、看護師の38歳の男性をひき死亡させてしまった。
6日には号泣し憔悴しきった様子で被害者の男性の通夜に参列した。
10日には、2本あったラジオのレギュラー番組全ての降板が決定した。
しかし、彼女の事故を巡って、ネットでは様々な疑惑が浮上している。

現場は怪しいホテル?疑惑

事故の一報が流れると、インターネットで噂されたのが不倫疑惑だった。
「第一報では、同乗者については言及されておらず、事故現場となったホテルが怪しいホテル街にある上、宿泊を問わない利用ができるために、彼女が不倫のために立ち寄ったのではと噂が駆け巡った。さらに目と鼻の先にある実家があるにもかかわらず、ホテルを利用したことが疑惑を呼ぶ理由に」(スポーツ紙記者)

確かに怪しいホテル街にあるものの、このホテルはビジネスホテルだ。
千野は夫と子供と一緒にこのホテルで1日から家族で宿泊していたことが明らかになっている。
いつも使うホテルが満室だったため、ここを使うことになった。
その後、同乗者は夫と子供であることもわかっている。

事故隠蔽疑惑

警察発表は、事故から5時間以上も経った夜10時過ぎだった。
「通常の人身事故で、これほど時間を要するのは異例のことでした。それゆえ、千野さんの父親やご主人の力が働いたのではないかといわれたのです」(同上)
千野の父は沼津市で建設会社を経営し、市議会議員でもある。
06年に結婚した夫はエリート会社員で、さらに福田赳夫元首相の孫だった。
結局、第一報が遅くなったのは、被害者の身元確認に時間がかかったためだった。

夫の身代わり疑惑

ママ友の間では、こんな話があるという。
「実は運転していたのは、千野さんじゃなくて、旦那さんじゃないかって。旦那の会社や福田家に傷がつくから、千野さんが身代わりになったんだって」(千野の知人)
さらに、今回死亡事故を起こしたにもかかわらず逮捕されることなく、翌日には自宅に戻っていたことについても、「家系が関係しているのでは?」という声もあった。

この点について、警察関係者が説明をする。
「交通死亡事故では、飲酒やスピード違反、通報義務を怠るなどの重大な過失がない限り逮捕されませんし、起訴されないことも少なくありません」
千野の場合は自ら110番通報をし、聴取にも素直に応じており、身代わりはあり得ない状況だ。
これについては、重大な過失でなくても逮捕されている事例はあるようです。

千野志麻

事故から1ヶ月たち家から出れない引きこもり状態だった

死亡交通事故を起こしたのに、逮捕されない、権力者が親族にいるからだとネットで批判が殺到したこの事故。しかし事故後、千野志麻アナは、自身で救急に連絡するなど適切な処置をしていたことがわかりました。事故から1ヶ月経過した当時の状況は・・・。 

土曜日のランチ、一家はよくその中華料理店を訪れていた。
小さな3人の子供を連れてた若い夫婦。
時には祖父母も交じってテーブルを囲む。
一家の休日の楽しみだった。

2013年1月2日に、静岡件沼津市内のホテル駐車場で死亡事故を起こしてしまった千野。
事故から1ヶ月近く経とうとしているが、近所のスーパーでも、ママ友とお茶するカフェでも、散歩コースでも千野の姿がみかけられることはなかった。

「事故後、しばらく千野さんは実家にいました。今は都内の自宅へ戻ってきています。でも、もう癒えから一歩も外に出られない状態のようです」(テレビ局関係者)
一番の被害者は亡くなった男性であり、その家族だ。
その一方で千野も加害者としての苦しみの日々を送っていた。

千野には2013年、4歳の双子の男の子と3歳の女の子がいる。
夫はいつまでも仕事を休むわけにいかず、子供たちをずっと家に押し込めておくこともできない。
そこで、千野を支えつつ家事、育児を手伝っているのが千野の母だ。
「旦那さんは仕事があって子供の面倒を見られませんし、24時間シッターさんにお願いするわけにもいかない。それでお母さんが、小さいお子さんたちにつきっきりで子育てをしているそうです」(同上)

2013年1月下旬、千野の母は孫を連れて、冒頭の中華料理店を訪れていた。
千野の母が好きな物を孫に聞きながら一緒に選び、テイクアウトしていく。
子供の面倒を見ている千野の母だがとても大変そうだった。
さらに、実家にひとりで残っている父も苦境に立たされている。

「父は、千野さんが実家に帰ってきている時は、地元の飲み会に彼女を連れて行って司会をさせたり、気さくな人柄でファンが多いんです。でも今回の事故にひどく責任を感じていて、もう次の選挙は出ないって言ってます。私らにしてみれば、次も頼りにしていましたから。娘は娘、あなたはあなたでしょと説得していますが・・・」
今回の事故には家族にも大きな影響が・・・。

Sponsored Links

千野志麻アナが激やせ!外に出るのが怖かった

死亡事後を起こしてから約1ヶ月が経過した当時、葬儀に出席し号泣している千野アナの姿が報じられましたが、その後は引きこもり状態で公の場に姿を見せていませんでした。そんななか、千野アナの2013年2月の姿が報じられました。かなり痩せてしまったようです。

2013年2月上旬の午後、都内にある高級マンションから一組の母子が出てきた。
マスクを着け、ダウンコート、タイツと全身黒一色の装いの母は千野アナだ。

被害者の葬儀に足を運んだ彼女は、報道陣に囲まれると「すみません・・・」と涙し、うちひしがれた様子だった。
その後、活動を休止した彼女は双子の子供の送迎もお手伝いさんに任せ、自宅から一歩も出ることなく反省の日々を送っていた。

冒頭に戻り、母子が向かった先は、マンションから20メートルしか離れていない、外国人の幼児も多く通う保育園施設。
双子の息子たちを迎えにいったようだ。
そこで、週刊誌記者が千野アナに声をかけて取材。

一瞬、彼女は驚いた表情をみせた。
事故後の近況を聞くと。
「すみません、今は子供達の送り迎えの途中なので・・・。ごめんなさい、何もお話しできないんです。すみません・・・」と

もうハンドルは握らないつもりですか?
「・・・・・」
この間には、無言で小さくうなずいた千野アナ。

お子さんたちのためにも頑張って下さい。
「そう言っていただけると・・・。ありがとうございます」
彼女は記者に頭を下げてマンションの中へと入っていった。

千野アナの法的処分は、いまだに明らかになっていない。
自動車事故に詳しい弁護士は、
「悪質な事故ではなく、社会的地位があり家族もいるため逮捕されず書類送検され、その後、在宅起訴という流れになるでしょう」

起訴後の裁判は早くても3ヶ月、遅くて1年先で、判決は禁固1年、執行猶予3年ほどになるのではないでしょうかといった見方だった。
(禁固1年、執行猶予3年となると、3年以内に問題を起こさなければ禁固1年の刑にはありません。よって逮捕は無し。もし3年以内に犯罪などをして逮捕されると禁固1年の刑がつきます)

事故の管轄である静岡件沼津署に問い合わせた所、
「その件に関してはお話しできることはありません。通常、身柄を拘束しない場合は、1ヶ月以上は空けて起訴することが多いです。落ち着いた段階で関係者から調書を取るなどしていくので、1ヶ月以上かかります」
起訴されるにはまだ時間があるようです。
それにしても、地位があるだけでこれだけも対応が変わってくるとは・・・。
法の不平等では?といった声もネットではたくさんありますね。
本人は大変反省し、精神的にもかなりこたえていたようです。

千野志麻

千野志麻アナが完全復活!損害賠償金はいくら払った

千野志麻アナは、2013年1月2日、静岡にあるビジネスホテルの駐車場で、看護師の男性をひき死亡させました。この事故でおかしいと言われたのは警察の対応でしたね。結局、1年経過した今でもなぜか逮捕されていません。警察の言い分は、「自分で通報をし、身元がしっかりしていたと」いうことですが、自分の子供をひいて死亡させてしまった場合でも逮捕されるのに・・・。

千野アナの夫は横手信一氏の祖父は・権力者でもある元首相の福田赳夫(たけお)です。
このことから、権力者だから逮捕されないのだろうといった意見がネットを中心にたくさんありますね。

交通死亡事故を起こしてからショックを受けていた千野アナは引きこもり状態が続いていましたが、事故から4ヶ月後にようやく外出する姿が目撃されはじめ、2013年9月には軽井沢で2億円の別荘が完成しました。しかし、この別荘は被害者の家族のことを考えていないと批判が殺到しました。

2013年12月初旬の昼下がり、東京都渋谷区内の高級マンション前に、長女とタクシーから降り立った元フジテレビアナウンサーの千野志麻だ。
顔見知りの子連れのセレブママが笑顔で彼女に駆け寄っていく。

2013年1月に千野アナは、静岡県沼津市で人身事故を起こして、相手を死亡させている。
損害賠償金などはどうなったのだろうか?
「金銭的な補償は全額保険で済ませ、今も月命日には墓参りを欠かさないそうです」(芸能レポーター)

冒頭に戻り、千野はママ友に、事故をまったく連想させない笑顔を見せると、一緒にマンションの2階の一室に入った。
「あそこは超有名なお受験教室なんですよ。合格率がものすごく高くて、セレブママたちの口コミだけで集まってくる評判の入学塾です」(近所のレストラン店長)
ここでは、面接試験などの対応や、着替え、体操、行儀などを習うそうです。

千野の夫・横手信一氏は年収5000万の外資系勤務。
千野の夫の祖父は元首相・福田赳夫。
千野自身もアナウンサーで、セレブ一族なのだ。
さらに小学生になる双子の長男と次男にも、名門私立小学校にお受験に励んできた。

塾から出てきた千野アナに週刊誌が声をかけた。
「おかげさまで、やっと少しだけ元気を取り戻せてきたかなって感じです」
笑顔でそう話してくれたのだが、「まだ1年も経っていないんですよね。心の整理もまだちゃんとついていないので、本当にごめんなさい」といって去っていった。

千野の知人は近況をこう話す。
「千野さんは友人の集まりなどには普通に出てきますよ。年末年始は一家でハワイに行くそうです。以前はホリエモンとプライベートジェットで行ったそうですから、今回もそうかも知れませんね。 友人にまだ1年もたたないのに・・・と言われても、もう大丈夫よといって耳を貸さないそう。昔の彼女に戻ったと心配されていますよ」

ネットでは千野アナに対して批判が殺到していました。
言ってることと行動などが反省をしていない結果になっているためだと思います。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ