藤原竜也が結婚した年上の彼女は舞台での演技を陰でサポート

俳優の藤原竜也は2013年5月に交際歴9年で同棲7年の一般女性と結婚をしました。だいたいこういうケースは売れてから彼女を捨てるパターンが多いですが、藤原はずっと支えてくれてきた彼女を選びました。素晴らしいですね!藤原はこれまでに、奥菜恵、吹石一恵と交際の噂もありました。

藤原竜也

Sponsored Links

藤原竜也が交際10年目の年上の彼女と結婚

藤原竜也が2013年5月31日に一般女性と結婚することを発表した。
一体どんな女性なんだろう?

2004年夏に友人の紹介で知り合い、交際開始。
この時期での結婚に、「2013年は交際して10年目。いい区切りかなと思った。そろそろいいんじゃないかと思った」と語った。
この結婚には所属事務所幹部なども、文句なしだったそうです。

結婚を発表をしたのですが、なんとプロポーズなどはまだのようです。
「年内に良き日を選んで籍を入れる予定。プロポーズもまで、入籍前夜に声をかけてあげれば」とはにかんだ。
結婚指輪は普通のを購入しているそうです。

結婚する彼女について、芸能人では似ている彼女があまりいないそうです。
小動物系なミーアキャットのような小柄な女性だとのこと。
ふたりはすでに同棲をして6年から7年経っているといい、喧嘩はよくするそうだ。

「お互い末っ子同士。ワガママがぶつかったりする。同じところにととまっていないんです。喫茶店に入って、彼女がコーヒーを飲んでも、僕はビール一杯で帰るし。今後はゆっくりカフェで過ごせるようにしたい」と苦笑い。

小栗旬、中村勘九郎と仲がよい藤原。
「祝福してくれた、すごくありがたかった。勘九郎さんには、結婚しろ!しろ!と言われてきた。さきほど電話をもらって久しぶりに泣いたよと言われた」と明かした。

Sponsored Links

藤原竜也が結婚を決めた理由!それは子供がほしかった

交際10年目で年上の一般女性と結婚を発表した藤原竜也。
突然の年内結婚発表は彼女へのサプライズの意味もあったのでしょう。
ふたりは結婚をする年齢は気にしていなかったようですが、今回結婚を発表したのは、友人の小栗旬や後輩の松山ケンイチが結婚したことにも心を動かされたようです。そして、一番の理由は子供がほしくなったのがこの時期に結婚を決めた大きな理由のようです。

2013年5月31日に元OLの一般女性と年内に結婚することを発表した藤原は、会見でこのように語っていた。
「喧嘩はよくしますよ。僕は3人兄弟の末っ子で、彼女も末っ子で、お互いわがままがぶつかったりします」

3歳年上の彼女と交際が始まったのは2004年の藤原が22歳の時。
藤原は当時雑誌のインタビューで、年上好きであることを告白している。
「年上の女性にはいい意味で余裕を感じる。何も考えずに無邪気に笑ってる顔なんかにドキッとします。いろいろ経験してるから出せるものでしょう。そういう部分に魅力を感じるんです」

2004年末、舞台・ロミオとジュリエットに出演中に腰痛を悪化させてしまう。
「その時に彼女が年上ぶりを発揮して、かいがいしく面倒を見たことで交際が本格的に発展したと聞いています。それ以降、藤原にとって彼女は欠かせない存在になりました。2005年にはもう同棲を始めていましたよ」(舞台関係者)

忙しい毎日を送る藤原の休日は、彼女に対して少しわがままなところもあった。
「彼のスケジュールは舞台中心で、その間に映画やテレビの仕事を入れます。もう2年から3年先まで詰まっている生活で、丸1日予定が空くと、すぐに車でどこかへと行ってしまう。今から競馬に行こうとか思いつきで行動するんです。それが原因で彼女と喧嘩になることもあったようです。最後は彼女が我慢して折れて終わることが多いようです」(別の舞台関係者)

さらにこんなこともあった。
「藤原さんは2007年に英語の勉強のためにロンドンへと渡っています。その時彼女は日本でひとりぼっちになるにもかかわらず、藤原の夢のために笑顔で見送りました。藤原はロンドンでいきなりカバンをひったくられ財布など全てを失った。その時に話す相手もいなく、孤独な日々が続いたのです。そこで改めて彼女の存在の大きさに気づいたんです」(プロダクション関係者)
どうやらここで一度別れてるようですね。

そして、9年間彼女は藤原のために寄り添って生きてきた。
そして彼女と同棲を続ける中で、2年ほど前から結婚願望が芽生えてきた。
「それまでは結婚は40歳でも50歳でもいいと言ってきましたが、最近はしてもいいかなと何のきっかけもなく思うようになりました」

ちょうどその頃に、友人の小栗と山田優が結婚、事務所の後輩・松山ケンイチも小雪と結婚をしている。
「その頃から藤原さんと彼女も将来は子供が欲しいと言っていました。さらに大河ドラマで共演した新撰組で交流が深まった中村勘九郎さんにも子供がいました」
周囲が次々に結婚をし子供の話を聞くようになり結婚願望が強くなっていったそうです。

そして、彼女も子供が欲しいというのは唯一の願いだったという。
彼女の34歳という年齢を考えると、ママ願望より現実的なものになっていったそうです。
「結婚の決めた大きなきっかけは、2012年12月に亡くなった中村勘三郎さんが亡くなったことです。勘九郎さんを通じて勘三郎さんとも交流がありました。父の死に気丈に振る舞う勘九郎さんと、彼を支える妻の前田愛さんの姿を見て、結婚をさらに意識したそうです。早く結婚をして埼玉に住む父に親孝行をしたいと」
藤原を支え続けてきた彼女にとっては長い春がようやく開花を迎えた!

彼女の写真が掲載されていますが、9年以上も交際をしてるのにスタイルも抜群。
女性として気を緩めずに頑張ってきた結果でもありますね!

藤原竜也

結婚発表をしてから2ヶ月、入籍も挙式の話が聞こえてこない

2013年8月、結婚発表から2ヶ月が経過するが、まだ入籍や挙式は未定だという。
彼女と何かトラブルがあったのかと思いきや、実は仕事が忙しくてスケジュールが組めないようです。
そこで、同じく忙しく、挙式まで1年かかった、友人・小栗旬に相談をしているそうです。

「年内に結婚すると言ったものの、入籍の日もまだ決まっていないようです。藤原くんは結婚に関する悩みを、親友の小栗くんに相談しているみたいですよ」(舞台関係者)

2013年5月31日に一般女性と結婚することを会見で発表した藤原。
あれから2ヶ月、いまだに入籍などの声が聞こえてこない。
その理由は、どうやら藤原の多忙が原因のようだ。
今後、出演映画の公開が3本ある。
2013年9月に始まる舞台・ムサシは海外公演も決定してるなど、多忙ぶりはさすがだ。

「仕事が忙しくて挙式ができなくても、婚姻届けだけでもだしたほうがいいのかな・・・など、結婚の段取りについて迷っているようです。奥さんを気遣いしてるんでしょうね。小栗くんと山田優ちゃんも結婚発表から式まで1年かかりましたから、相談しているそうです」(舞台関係者)

焦っている藤原に対して、彼女は結婚発表があってから落ち着いたという。
「さすがに10年近く交際していた女性ですから、藤原くんの忙しさは了承済みです。婚約指輪をもらってから安心したのか、以前のように飲み会の席にまで電話をしてくることがなくなったそうですよ」(芸能関係者)

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ