郷ひろみの3度目の結婚相手は徳武利奈!初婚は二谷友里恵

歌手の郷ひろみは、ディスコで元女優の二谷友里恵に一目惚れがきっかけで1987年に結婚、しかし1998年、約11年の結婚生活で離婚。原因は、二谷友里恵と親友だと思っていた男性と不倫をしていたことが原因だったという。

二度目の結婚は2000年、お相手は資産家の娘とも報じられた大根田名美。結婚後ニューヨークに移住した郷ひろみですが、2005年に2度目の離婚。

そして、2012年3月に交際していた元タレントで化粧品会社OL、徳武利奈と三度目の結婚。2014年6月、双子の男児が誕生しています。

郷ひろみ

Sponsored Links

郷ひろみの私生活!億ション購入しゴージャス生活

2001年12月31日の「第52回NHK紅白歌合戦」への出演を最後に音楽活動を一時休止し、再びニューヨークに移住していた郷ひろみ。2010年2月に芸能界活動を復帰し、リッチな生活をひとりで送っていた。

「郷さんがマンションの一室を購入したそうですよ。それも場所がニューヨークのソーホーだということ。詳しい値段は郷さん自身も明かさなかったのですが、いわゆる億ションで、マンハッタンの夜景を一望できるそうです」(芸能プロ関係者)
ソーホーといえば、高級マンションが建ち並び、ハリウッド俳優なども数多く住む場所で有名だ。 

「実は海外のマンション購入は初めてではなく、これで3部屋目ですよ。あとはハワイのワイキキにもあるんです。それでも、有名なドナルド・トランプのタワーマンションですから、本当にゴージャスです。」(芸能プロ関係者)
ドナルド・トランプは、アメリカの不動産王と知られる大富豪で、自ら開発・経営した不動産は世界各地に点在している。
その中でもワイキキは、豪華さでいえばトップクラスのマンション。
3軒のマンションとなると、相当な金額になるはずだ。
歌手活動だけでなく、バラエティー番組にも積極的に出演し、50歳を超えた郷ひろみにとっては安いのかも。
 
このゴージャスぶりは国内でも、
「週に1~2回はネイルサロンに通っています。いつまでも、若くいたいと思っているのは確かですね」(知人)
「郷さんは本当に綺麗好きで、部屋も綺麗なんです。毎週のようにハウスキーピングも呼んだりしているほどですから」(テレビ局関係者)
とはいえ、自分磨きをしても、肝心のお相手はというと・・・。
「ここ1年以上、恋人はいないそうですよ。以前は年下の彼女がいたらしいですけどね」(ワイドショー関係者)
郷ひろみの年収は一体いくらあるんでしょうか?

Sponsored Links

新恋人の20代モデルと再々婚へ

1度目の結婚は、女優・二谷友里恵。離婚してから、郷ひろみの友人である「家庭教師のトライ」創業者の平田修と妻が不倫をした事実が発覚。郷が再婚する前に平田修と二谷友里恵は再婚。次に郷が再婚した相手は、資産家の娘・大根田名美。しかし離婚。

2011年11月現在交際している女性は20代の女性のようです。
スタイルも抜群でモデルの女性です。
この女性と再々婚をするのではないかと報じられてました。
すでに相手の両親とも公認の仲とのこと!

2011年10月5日、夜10時過ぎ、沖縄・那覇にあるとあるレストランに郷ひろみが、店を貸切ってパーティーを開いていた。
その日はデビュー40周年を記念した全国ツアーが沖縄で最終公演を迎え、打ち上げも兼ねた食事会だった。 

「スタッフや友人ら10人くらいでした。郷さんの誕生日も近かったので、1本10万ほどの高級赤ワインを持ち込んであけていましたね」(常連客)
深夜1時頃に宴会は終わり、店から出てきた郷の隣には、ミニワンピース姿の長身女性が寄り添っている。
小顔に大きな目が印象で女優・片瀬那奈似の美女だ(写真が掲載されてますが、若くてスタイルがいいです)
その後、郷と女性は一緒に市内のリゾートホテルへと向かった。
この女性は20代後半のモデルA子さんだった。 

「ふたりは2010年の夏に友人の紹介で出会って、交際を続けています。全国ツアー中もA子さんが時間が許す限り郷さんについてまわっているようです。A子さんの父親は元プロ野球選手なんですが、2010年のディナーショーにはA子さんの家族も招待していました」(芸能関係者)
郷はインタビューで、再々婚について聞かれると、
「したいですね。諦めてない」と即答。
また、「子供がほしい」のが再々婚をしたい理由のようだ。 

そして、こんな情報が入ってきた。
都心から車で2時間ほどの神奈川・湘南エリアに別荘を建築中。
地元住民の間では早くも噂になっているようだ。
敷地は1200㎡超で、建物だけで2億円の価値はあるとのこと。
海沿いに面した部分は全面ガラス張りで天上まで3メートル以上もあり、BBQなどもできる別荘のようです。
完成は2012年の3月くらいとのこと。
その時期にもしかすると再々婚の発表があるかも?!

郷ひろみ

郷ひろみが元モデルA子さんと再々婚を決断

郷ひろみが元モデルのA子さんと交際していることが報じられてきましたが2012年、そろそろ結婚するという。
さらに結婚の意識を加速させたのは、二谷英明氏の葬儀だったようです。 
この葬儀は、元嫁・二谷友里恵の父だったので郷ひろみも参加していたようです。

2012年1月10日、郷ひろみは喪服に身を包み、元義父・二谷英明の通夜に参列した。
遺族席には、かつての妻・二谷友里恵、7年間会っていなかった長女と次女も並んでいた。
郷は他の参列者と同様に焼香を終えると遺族側に一例、元妻、そして娘たちと言葉を交わすこともなく、会場を後にした。 

郷は自他ともに認める子供好きだ。
子育てにも力を注いできた。
小学校の運動会のかけっこで順位をあげたい長女のために、1ヶ月近くも一緒に毎朝6時に起きてランニング。
次女が生まれた時には、仕事が多忙で留守がちだったため、次女が好きな本を朗読してカセットテープに吹き込み、寝る前に聴けるようにしていた。
しかし、そんな幸せな日も長くは続かなかった。
1998年に郷の女性問題で離婚をした。
当時、長女9歳、次女6歳だった。
「子供達とは一緒にいたい」という郷の思いは当然叶わなかった。 

そして、2000年8月に友里恵さんは大手家庭教師派遣会社経営者と再婚。
郷も11月に一般女性と再婚した。
郷は再婚相手との間に子供に恵まれないことがあったのも原因なのだろうか?
「娘たちに会いたい」という思いは募るばかりだった。
そして2002年3月に、娘たちに面会を求める申し立てを家庭裁判所で起こす。
そして、「娘たちの心情に十分配慮した上で」という条件の下、対面が実現した。
この最後の再会から7年ぶりの再会になったのが、今回の通夜だった。 

その郷は2005年に2度目の離婚を経験し、2012年1月現在は独身だが、元モデルのA子さんと順調に交際を続けている。
以前、A子さんは1年間ほど芸能活動をしていたというメーカーに勤めるOLだ。
そして、郷はA子さんとの交際で真剣に将来について考えているという。
郷はすでに、湘南エリアに今春完成予定の別荘(新居)も建設中である。
2億円はするという豪邸だ。
郷は最近、さまざまなインタビューでも「再婚はしたいですね。諦めていないです」と即答している。
その一番の理由は、「子供が欲しい」ということのようだ。 

郷ひろみgo0802

郷ひろみの3度目の結婚相手の徳武利奈はどんな人

年の差婚が流行ってますが、郷ひろみも24歳差の年の差婚。
これまで、結婚相手の女性は元プロ野球選手の娘で芸能活動をしたことのある女性と紹介されてきましたが、2012年4月、ついに名前も顔写真も公開されました。
郷ひろみが結婚をする決めてになったのは何だったのでしょうか?
相手の女性はどういう性格なのでしょう?

2012年3月30日、約2年交際してきた徳武利奈さんと郷ひろみがディナーをしていた。
ミシュランガイドにも選ばれたこともある超高級和食店。
店内では友人らと合流、ビールなどを飲み、料理を楽しんだ。
深夜1時半過ぎ、郷と利奈さんは数ヶ月前から一緒に住んでいる都内の高級マンションへ帰宅。
翌31日にふたりは籍を入れ夫婦になった。 

3度目の結婚相手の利奈さんは、元モデルで現在は大手化粧品会社に勤めるOL。
利奈さんと郷は友人の紹介で知り合った。
郷は2度の離婚をしながらも、再々婚への思いを募らせていった。
「子供がほしい」と、2011年からさまざまなインタビューで言っていた。
郷はすでに社会人して働く長女と、3月に20歳になったばかりの次女がいる。
初婚相手である、友里恵さんとの間にうまれた子供たちだ。
2012年1月に、元義父の通夜があり、7年ぶりに成長した娘たちと再会をした。
「郷さんはずっと子供への思いを募らせていましたが、それ以上に郷さんの両親も孫と会いたいと思っていたようです。だから郷さんは両親に寂しい思いをさせた分、子供が欲しいと思ってきたようです」(芸能関係者) 

郷は、利奈さんとは出会った時から結婚を意識していた。
「郷さんのファンだった利奈さんが彼に会った時、彼女は30歳。大人な常識を持ち合わせていた。郷さんの両親とも自然な形で打ち解けたそうです。とくに郷さんのお母さんは特に気に入ったようで、自分の娘のように可愛がっていました」(郷を知る音楽関係者)
郷も公式サイトで利奈さんについて次のように報告をしている。
「僕の両親もとっても気に入ってくれています。そして何より安心できるのは、彼女が僕よりも僕の両親のことを思い、いたわってくれることです」 

入籍したその夜は、郷と利奈さんは、それぞれの両親など親族だけで食事会をした。
最後はめでたいという意味で鯛料理でしめたそうです。
郷が3月に結婚を決めたのは、風水にこだわっていて、3月は結婚運の月だったことからのようです。
風水的には、九紫火星の郷と三碧木星の利奈さんは最高の相性だそうです。

tokutake0805

郷ひろみがスターになるためにしてきた考えなど

今も昔も変わることない郷ひろみ。
しかも人気もずっと変わらずありますね。
郷のみかけが変わらないのは、実は常に変わり続けてきたからこそ、今の自分があるそうです。
郷ひろみの考えとは一体どのような考えなのかを2013年6月、語っています。

15歳で芸能界入りし、1972年に男の子女の子で歌手ビューしてから、42年もの長きにわたってスーパースターの座に君臨する郷ひろみ。
いまでもそのカリスマ性をもっている。
郷ひろみはどのようにして自分を作り上げてきたのだろうか?

「変わらないように見えるということは、僕なりに一生懸命、時代の変化についてきたからなんです。今、僕がここに存在していることこそが変化してきた証じゃないでしょうか。昔、音楽はレコードで売られていました、それがCDになりデジタルへと・・・時代は変わる。僕たち歌手は時代の変化についていけないなら過去の人になってしまう。変わり続けているからこそ、僕はなんとかここにいられるのかも。変化のない人間には成長がないから」

「僕は形から入るタイプなんです。運動もそう、こういう体になったらモテる!と思って、始めたようなものですよ。きっかけは何でもいいんですよ。たかが運動なんだけど、僕的には精神が鍛えられましたね。筋肉の質は3ヶ月かけてようやく変わるんです。今日やった運動が3ヶ月後に現れる感じ。だからコンサートの1ヶ月前にトレーニングをしても間に合わないんです。1年中やるのがいいというのが僕の考え方」

そういってもなかなか続けるのは難しいもの。
郷が大切にしているのは3という数字だという。
「3日坊主という言葉があるでしょう。勉強でも運動でも禁煙でも何でも、だいたい初めて3日目ぐらいに忙しいから・・・とかなんとかでさぼり始める。それをクリアすると、次の山場は30日。その次は3ヶ月なんです。そして最後は3年。石の上にも3年というでしょう。3年やっていれば英語でも禁煙でも身になっているはずです」

「3日で覚えたものは3日で忘れるし、1ヶ月でできたものは1ヶ月で消えていく。人間というのは、何かを始めたりやめたりするのに時間がかかるということです。こういう忍耐強さを僕は運動から学びました」

忍耐強さはいろいろな相乗効果もある。
郷は怒らないことでも有名である。
郷の自宅で好き放題やって、怒らせてみるというテレビの企画まであったほどだ。
「あの番組は凄かったなぁ。最後は僕の部屋に雪を降らせましたからね。僕がなぜ怒らないかというと、まぁ、いいかと思っちゃうというか、ネガティブな材料を体のなかに入れるのが好きじゃないんです。人間、思っていることが顔つきや言葉にもでるでしょう。他人を恨んだり妬んだりする、マイナスの感情を持つのが嫌なんです」
郷ひろみの考えを聞いて、彼がスターであり続ける理由がわかったかも。

Sponsored Links

One Response to “郷ひろみの3度目の結婚相手は徳武利奈!初婚は二谷友里恵”

  1. 石山 より:

    イベント会社のオムニベント社長とその愛人紀子が郷ひろみへの女性斡旋を行っている。 内容は簡単、打ち上げにバカ女を数人用意し郷ひろみに選ばせる…そしてホテルの部屋に行かせて事を済ませる。 まぁ全て事務所ぐるみ… 帰りにタクシー代と謝礼の意味で3万円を渡してさようなら… ワンシーズンで20〜30人が毎年毎年、部屋に呼ばれて粗チンの餌食になっています。

コメントを残す

このページの先頭へ