袴田吉彦と嫁・河中あいの結婚生活!折原みかと二股交際も

俳優の袴田吉彦は1991年に第4回「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」でグランプリを受賞。1992年に映画 「二十才の微熱」 で俳優デビュー。2000年の映画「ダイナソー」、2002年の映画 「猫の恩返し」で声優も務めた。2010年8月にタレントで元グラビアアイドルの河中あいと結婚。2011年2月に第1子となる女児が誕生しています。

袴田吉彦

Sponsored Links

袴田吉彦が結婚も二股交際をしていた

袴田吉彦は12歳年下でFカップのグラビアアイドルの河中あいと2010年8月8日に入籍しました。出来ちゃった婚ではなく、2年交際してのゴールインのようです。グラドルと結婚し、幸せいっぱいの袴田吉彦が二股交際で、河中あいに乗り換えたと報じられました。

河中あいと2010年8月8日に入籍した俳優・袴田吉彦は、なんと眞鍋かをりの後輩グラドルと二股交際の末、乗り換えていたことがわかった。
しかも、その元カノとは同棲もし、結婚目前だったとまで言われていた。 

若いグラドルふたりを天秤にかけた末の電撃婚に、周囲からは「節操がない」といった声があがっている。
「袴田は以前、結婚を前提に交際していた同棲相手がいたんです。それが2010年の3月、突然同棲を解消したと思ったら、いつの間にか河中との交際をスタートさせ電撃婚入籍ですからね。いい年して節操なさすぎですよ」とある芸能関係者は私的する。
袴田は結婚の報告に「37年間楽しみにしていた結婚を、彼女とできるという幸せを感じるとともに、家族を持つ責任の重さを感じ身が引き締まる思いです」とファックスでコメントした。 

「あまりの無神経さに、みんな内心であきれかえっています」(とある関係者)とのこと。
袴田の元カノは、グラドル・折原みかであることがわかっている。
「袴田と折原は、2年前に袴田が主演した映画・むこうぶちでの共演で知り合ったんです。袴田から声をかけ交際に発展したようです。折原は去年の春、品川区のマンションから袴田の住む目黒区のマンションに引っ越して、一緒にすむほどの関係になっていったようです」(プロダクション関係者)

「折原は袴田と結婚して芸能界引退することも考えていたようです」(関係者)
折原は当初、所属事務所に内緒で袴田と同棲をしていた。
「アヴィラは、眞鍋の騒動をみてわかる通り、恋愛を一切認めない。それどころか同棲なんて、絶対認めないはず」(業界関係者)
そこで折原は事務所と話し合いをし、袴田との交際を認めさせたといのうだ。
「事務所側も折原の熱意に負けたんでしょう。アヴィラにとっては異例のことだったです」
ここまで、袴田との恋を優先してきたのに、袴田は若いグラドルを見つけると、あっけなく乗り換えて、結婚までしたようです。

Sponsored Links

袴田吉彦と河中あいの新婚生活!子供が出来て真面目人間に

「結婚して袴田さんは本当に変わりましたね。尽くす感じのタイプじゃありませんでしたが、奥さんが妊娠中ということもあって、病院の送迎は率先してやっていると話てましたよ」(芸能関係者)
2010年8月8日にグラドル河中あいと12歳の年齢差で結婚をした袴田吉彦。
2010年10月、彼女は妊娠5ヶ月。 

「彼は料理など作れなかったんですが、奥さんが妊娠中で体調が悪いときには、クラムチャウダーを作ったりもしたそうです。そして何よりも驚いたのが女性に興味がなくなったんよねって言ったことですかね。それくらい彼女が大事なんでしょう」
2010年10月、袴田は大河ドラマの撮影で多忙だった。
「結婚直前、袴田は俳優としての壁にぶち当たりひどく悩んでいました。そんな時に、大河ドラマの出演依頼があったんです。その大河出演依頼が彼にとって大事な転機だと思ったようで、仕事は支えてくれる人がいたほうがよく頑張れると結婚を決めたようです」(袴田の知人) 

そんな夫の決意を妻も察したようで、彼女も仕事は全く入れてないようだ。
そんな妻の支援に袴田は、
「もともと人付き合いのいい袴田さんは、よく飲みに行っていたのですが、結婚してからほとんど行かなくなった。奥さんを気遣っているんでしょうね。あれほどお酒が好きだったのに。それに袴田は結婚を機に新居を購入しました。酒代など少しでも無駄な出費を抑えて家計に回そうと、よき夫に徹してる部分もあるんじゃないでしょうか」(知人)

そして2011年2月18日に女児が誕生。酒・女大好きだった袴田が、赤ちゃんが出来てから一変生活態度が変わり、良きパパになったという話でした。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ