長谷川潤の旦那はハワイ在住の大富豪!MAKIDAIと破局も

モデルの長谷川潤は米ニューハンプシャー州生まれ。米国人の父を持つハーフ。2歳でハワイに移住。スカウトされ日本でモデル活動開始。2005年に「ViVi」の専属モデルとして活動。同じ事務所に所属するEXILEのMAKIDAIとの熱愛が2005年に報じられたが、その後破局。2011年6月にハワイ在住の一般男性と結婚し2児の母。

長谷川潤

Sponsored Links

人気モデル・長谷川潤の彼氏は大富豪!資産は何百億円

何もいうことはありません、彼氏は大富豪だそうです。すでにお金に目がくらんだのでしょうか?結婚をしたいと言っていたという。

「カレとはいい感じだよ。幸せ~」
「笑わせてくれるの。親友みたいな感じが好き!」
そんなおノロケを「グータンヌーボ」(フジテレビ系)でぶっちゃけていたのがMCを務める長谷川潤。
ViViなどファッション誌で活躍するカリスマモデルだ。
「もう2年ぐらいの付き合いになるんですよ。出会いはハワイ。俳優の知人と一緒の食事が始まりだそうです」(ファッション誌関係者)

2005年1月、ハセジュンはEXILEのパフォーマーMAKIDAIとの熱愛が発覚。知り合ったのは2004年。EXILEのリーダーHIROが「ViVi」の専属モデルで女優の佐田真由美と当時交際しており、そのつながりで紹介されたという。同棲し結婚すると思われていたが、2007年秋に破局。原因はお互い仕事が順調で多忙となり、次第にすれ違いが増えたことだった。

その後の恋の噂はきかなかった。
そのハセジュンを射止めたのが30代前半の中国系アメリカ人投資家D氏。
ハセジュンと同じく、ハワイ育ちの大富豪だという。
「Dさんの両親は、CTスキャンなどの医療器機を開発した会社の経営者で、投資家としても成功してますから、その総資産は何百億にのぼるという話もあるほど、カレは究極のお坊ちゃまです。でも全然気取ったとこもなく、頭はきれるし気前もいい。現在をアメリカを中心にストリート系のアパレルブランドを立ち上げています」(ファッション誌関係者) 

そんなカレとの付き合いの中で、彼女の心境は大きく変わっていったという。
「周りで結婚して幸せそうな人がいないからって、これまで潤ちゃんは結婚しない主義だった。それが最近はいまのカレと結婚をしたい。早く家庭を作りたいっていうようになって。お互いの家族にも挨拶をすませているようですから、そろそろかも知れません」(芸能関係者)

Sponsored Links

長谷川潤が噂のハワイ在住の大富豪と結婚

結婚相手はハワイ在住の中国系アメリカ人のD氏。この男性は医療器機を開発する会社の経営者で、莫大な資産の持ち主。すでに豪邸まで購入していたようです。

「25歳で結婚して26歳で子供を産んでいる予定」と番組内で語っていた長谷川潤が宣言通りの結婚をした。
お相手は、資産家のD氏である。
ハセジュンとは同じハワイ育ちで現地在住の30代前半の男性である。
ふたりの交際は3年前からはじまり、日本で活躍するハセジュンとハワイで働くD氏と遠距離恋愛を乗り越えての結婚だ。 

「それまで、まわりで結婚をしてから幸せな人がいないから結婚願望がなかった長谷川潤ちゃんが、彼と出会い、早く家庭を作りたいと周囲に話すほど、ほれこんだ男性だ」(ファッション誌関係者)
そんなふたりのラブラブデート現場を2011年4月下旬に東京都内にある居酒屋で友人カップルと鍋を囲むD氏とハセジュンを目撃した。 

「ふたりは英語で会話をしていました。話題もアメフトの選手のことなど。格闘技の話のときには、パンチを繰り出すマネをする長谷川潤ちゃんをD氏は、愛しそうに見つめていました」(居合わせた客)
帰りのタクシーの中では、ふたりはさらにラブラブに。
顔を寄せ合ってキスをし、D氏がハセジュンに膝枕すように大きな体を小さく曲げていた。
そんなふたりは1年前から結婚の準備をしていた。
「長谷川潤ちゃんは、ゆくゆくはハワイの故郷で暮らしたいというほどハワイが大好き。ふたりは一緒に暮らすために豪邸をハワイの高級住宅街に購入したみたいですよ」(芸能関係者)

その後、2012年7月に妊娠5ヶ月であることを発表。同年12月に第一子となる女児を出産。その後生活の拠点を東京からハワイのオアフ島に移した。3ヶ月間の産休を経て復帰。2014年6月に妊娠7ヶ月であることを発表。同年9月に第二子となる男児を出産しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ