東尾理子は石田純一との子供を不妊治療の末出産!元彼はケインコスギ

元プロゴルファーの東尾理子は両親の影響で小3からゴルフをスタート。1999年にプロテストに一発合格。ツアー参戦も2003年の大王製紙エリエール・レディースの2位が最高で、優勝経験は無くシード入りは1年のみに終わる。2010年12月に俳優の石田純一と結婚し、子供は二人。父親は元西武監督の東尾修氏。

東尾理子

Sponsored Links

東尾理子と石田純一が入籍を済ませていた

2009年の12月にテレビ番組で公開プロポーズをして話題になった二人でしたが、同年12月には入籍を済ませていたそうです。当初は石田と年の近い東尾理子のお父さんが反対をしていて入籍が出来ていないと思われていたふたりですが、無事にゴールインに。

「ハワイの高級ホテルに今年新しくウエディングチャペルがオープンするんですが、ふたりは最初に式を挙げるカップルに決まっているようです。東京・ロス・ハワイ、いったい何回結婚式をやるんでしょう」(芸能関係者)

2009年7月に交際が発覚して以来、着々と結婚に向けて歩みを進めていた石田純一。
1月4日にはふたり揃って、ホノルル経由でロサンゼルスへと向かい、チャペルなどを下見する旅行へ。
6月8日には、親しい関係者だけ集めて結婚式を行うことを発表。
費用は400万~500万ともいわれている。
7月12日には1000万ほどの予算をかけて、東京・帝国ホテルで結婚披露宴を行う予定だった。 

「石田さんと理子さんは12月中旬にもう入籍を済ませているんです。東尾パパも了承済みです。12月12日は石田さんにとって一番縁起の良い日があるそうで、その日にふたりで結婚届を提出したんです。石田さんは東尾パパにけじめというか意思を見せたかったんでしょう」(石田の知人)

それにしても、プロポーズから東尾パパとのやりとりもオープンにしてきた石田が、肝心の入籍をひた隠しにしたのはなぜか?
「石田さんは、昨年の交際発覚から情報を小出しにして上手に露出してきました。彼は映画の完成試写や新商品発表など、大きなイベントには欠かせない人でした。不景気なご時世にもかかわらず、テレビで彼を見ない日はないほど。でも入籍となると、もう打ち止めなんです。何かやらかしてくれるという魅力も半減です。そんな事情から発表のタイミングをはかってるのかもしれません」(芸能関係者)

注目されるときに話題にしてもらい、稼いでいるようですね。

石田純一

東尾理子と石田純一が大喧嘩!原因は元彼のケイン・コスギ

ラブラブなふたりですが、時には喧嘩もすることがあるようです。喧嘩の原因は東尾理子の元彼でタレントのケイン・コスギだったようです。

2010年6月4日から、結婚式のためアメリカへと発った。
石田純一と理子夫婦。
理子をみた感想をきかれ「キレイです」というなど、待ちに待った瞬間に、幸せ絶頂のふたり。
だがその3週間前に、大喧嘩を起こしていた!
「石田さんと理子さんが、イタリアンレストランでディナーをしたいたんですが、急に石田さんが、なんで!と大きな声を出したんです」(目撃客) 

楽しいディナーが一瞬にして思い空気に・・・
「それまで結婚パーティーの席や呼ぶ人を決めていたようなんです。石田さんもニコニコ楽しそうにしていたんですけどね」(目撃客)
なぜ、温厚な石田が声をあらげたのか?
「理子さんが、ケイン・コスギさんを呼ぼうといいだしたんです。それで・・・」
ケインといえば、理子の元カレ。
2009年に交際が明らかになった東尾理子とケイン・コスギ。2008年にTBS「筋肉番付」の関連番組で知り合い、フィットネスクラブでデートする筋肉系の恋愛で、理子の父親・東尾修も公認の交際でしたが破局していた。
「ケインさんのお父さんであるショー・コスギさんと、理子さんのお父さんの修さんが、昔から親交があるようで、その関係でケインさんを呼ぼうという話があったといいます」(芸能プロ関係者) 

当然、石田は納得出来るはずがない
「ケインを呼ぶなら、それだったらショーさんだけでいいでしょ!と、それに対して理子は、最初は黙って聞いていたんですが、正式なものじゃないし、お父さんのことも尊重してほしいと訴えていました」(目撃客)
「お互い譲らず、理子さんも披露宴に娘さん(松原すみれ)も呼んでいるんだから、今回のこともそれと一緒じゃない?!って言い返していました。その後もヒートアップして、周りの目も気にせずに言い合いは続いていました。店員さんがとめにはいったぐらいですよ」(目撃客)

この日は解決せずに店をあとにしたが、所属事務所の話では、口論はしましたが、ケインさんの話は出ていませんとのことだった。
でも、晴れ舞台までには仲直りが出来たようだ。

Sponsored Links

東尾理子が不妊治療をしていた

幸せいっぱいの新婚気分のふたりに・・・。東尾理子が2011年、不妊治療をしていたそうです。そんな彼女の奮闘ぶりは。

「2010年から、妻は産婦人科の病院に通っています。僕も付き添ってます。今度はその病院に別の不妊治療専門の病院を紹介してもらって、そこで診断を受けることにしたんです」(石田)
「結婚当初は、3人は子供をほしいといったんですが、いまではひとりでもいいからほしいと話してます・・・」(石田) 

当時、東尾理子は、TGP生活というブログを書いているのが反響を呼んでいた。

不妊治療との奮闘の日々を、彼女はこれからもブログに書いていくという。
ふたりが入籍したのは、2009年12月12日。
ふたりは入籍からまだ1年半。
てことは、結婚してからすぐに産婦人科に通い、子作りに励んでいたことになる。
結婚をする前から、理子は子供への強い思いがあったようだ。
2009年の週刊誌の取材に、このように話をしていたという。
「彼氏もいなかったし、年も年だし、結婚もしたいし、子供もほしい。次に付き合う人はそういうことを考えられる人じゃないといけないと思っていたんです」(理子)
石田といえば、不倫は文化と公言し、女性関係に関して自由な男だった。
もちろん理子もそのことを知っているので、悩んだ際に、交際前にはっきりと石田に聞いていた。
「結婚する気はあるんですか?子供を作る気はあるんですか?」
理子にとって結婚=子供でもあったのだ。 

ふたりは結婚後もラブラブだった。
報道陣には常に子供はいつ作るんですかと聞かれていた。
石田も「ホールインワンを目指します。3人はほしいですね」と喜びながら返答していた。
しかし、2011年4月の会見の時にはいきなりトーンダウンしていた。
子供について聞かれても「自然に任せて」というのが精一杯だったのだ。
いつも子供のことできかれる理子もかなりのプレッシャーとストレスを感じていたことをブログで告白している。
「なんで作らないの?欲しくないの?早く作ったほうがいいよ~、なんて気軽に言われると、傷口にレモン汁を塗られた感じで痛かった」 

ふたりは、出産の専門書を読んだり努力をしてきた。
この不妊治療はいまでは人ごとではない。
2009年の特定不妊治療費助成事業の支給件数は8万4千件もある。
この数値は過去最多だ。
その背景には、晩婚化が進んでいることがあるようだ。

山本モナも、不妊治療を告白したひとりだ。
そして、不妊治療は、双子や三つ子が生まれることが多いのも、子育ての大変なことのようだ。
石田は最後に言った。
「万全を期すため、これからふたりでセカンドオピニオンを考えていきたい。お医者さんもひとりではなくて、何人かの先生に相談していきたいと思っています」

2012年11月5日には、長男の理汰郎くんが誕生。名前はは理子の理と純一の本名である太郎をあわせたものだそうです。

東尾理子

石田純一が家に帰らずホテル暮らし

夫婦でテレビによく出ている石田純一と東尾理子。テレビに映る2人の姿は、仲良し夫婦に見えますが2013年、石田純一は家にあまり帰らずにホテル暮らしをしていたそうです。東尾理子と石田純一は、それぞれブログを持っていますが、石田の方のブログでは、2013年になってから東尾理子の登場が激減していた。

石田純一、東尾理子、長男・理汰郎くんとともに幸せな生活を送っていると思われていた。しかし、石田は自宅と別の場所で頻繁に目撃されていた。

石田が現れる場所は、大使館が並ぶ都心の高台に建つ老舗ホテル。
このホテルは、宿泊施設だけでなく、世界各国の高級レストランやフィットネスルームもある。
石田がここで姿が見かけられるようになったのが、2013年の夏頃からだった。

2013年9月下旬には、フィットネスで汗を流した後、別館のカフェでゆっくりと時間をかけて朝食をとり、バラエティー番組の撮影へ行く。
10月上旬の深夜には、疲れ果てたようにチェックイン。
11月上旬の早朝には眠そうにドラマのロケへと出かけていく。
そこには、妻・東尾理子の姿はなかった。

「石田さんはしょっちゅうみかけます。特に早朝や深夜が多いですね。すっかりホテルの住人になっていますよ。これって別居では?」(ホテルかんけいしゃ)

2009年に理子と結婚し、1年半に及ぶ不妊治療で、2012年11月末に理汰郎くんを出産。
以降、理子のブログには、石田と息子の写真が連日のようにアップされていた。
石田のブログには、交際発覚してから理子が頻繁に登場していたのだが、13年に入ってからはめっきり少なくなっている。

所属事務所は、「ホテルのジムに通っているので、宿泊していると勘違いしているのではないでしょうか?」と別居を否定。
石田を知る関係者が別居の真相を語る。
「確かにホテルにはよく宿泊をしていますね。でも別に夫婦仲が悪くなったとかではありませんよ。理子さんは石田さんが仕事でどんなに遅くなっても、帰ってくれば起きて迎えていますよ。理子さんは子育てに追われて疲れたりもしていますが、石田さんが帰ってくるとどんなけ疲れても置きます。それはさすがに悪いからということで、帰りが遅い日や早朝に仕事がある日は、理子さんに気遣ってホテルに泊まるようにしているようです」

妻への気遣いのため、このような生活をしていたそうです。別居は、妻への愛情だったようです。

2015年8月には第2子妊娠を発表。2016年3月に女児を出産しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ