さんまと大竹しのぶの娘で最近太ったIMALU!彼氏と熱愛は?

1992年に離婚した、お笑いタレントの明石家さんまと女優の大竹しのぶの娘でモデルのIMALU。デビュー当時より太った感じがしますが、二世タレントも大変のようです。

IMALU

Sponsored Links

長女IMALUのデビューは大反対だった明石家さんま

2009年、突然芸能界にデビューした明石家さんまの長女・IMALU。
周囲を驚かせ話題になっていましたが、デビューは最初から計画されていたようです。

「絶対に応援はせえへん」
芸能界デビューをはたした大竹しのぶと明石家さんまの長女IMALU。
今後はファッションモデルから歌手へ進む予定。

だが、さんまは娘が自分と同じ道に進むことに猛反対したという。
「2008年の夏、IMALUの芸能界入りの話を聞いたさんまさんはアカン!普通でエエと聞く耳を持たなかったそうです」(芸能プロ関係者)
だがIMALUはさんま(父)のいうことに、真っ向から逆らった。
そんなIMALUの背を押したのが、大竹しのぶ(母)だった。
「娘がかなえたい夢は、親として応援したいと全面協力しているそうです。しのぶさんの個人事務所に入りましたし」(スポーツ紙記者)

さんまが娘・IMALUの芸能界を反対した理由とは?
「芸能界、そして2世タレントのプレッシャーも相当なもの。そんな世界に身を置かせたくなかったのでしょう。また、さんまは、芸能界の男にちょっかいを出されるのが本当にイヤなようです」(お笑い事務所関係者)

離婚をして17年経ち離ればなれ暮らすようになった父・娘だが、今でも、
「ふたりきりで食事をすることもあるんです。そこで彼女の強い気持ちをしったのでしょう。最後には頑張りやと声をかけたそうです」(芸能プロ関係者)

「実は、2008年年末からさんまさんが、今度娘がデビューすることになったんで、よろしくお願いしますわと関係者に頭を下げて回ったそうなんです」(テレビ局関係者)
芸能関係者の間では、早くも親バカだと言われているようである。
実は、一番娘の成功を応援しているのは、父である明石家さんまでした!

Sponsored Links

親の七光を利用しすぎで音楽業界から白い目

芸能界からも視聴者からも、ウケが悪い明石家さんまの娘・IMALU。
デビュー当初は、これでファッション雑誌のモデルかよなどといわれ、芸能界からはすでに大物気取りで何様といわれ、現在は何をしてもあまり注目されなくなっていってるようです。
親の七光で芸能界へは入れましたが、いまの芸能界で親の七光りだけで通用するのは難しいようです。

歌手でモデルのIMALUが音楽業界から「また、親の七光を利用して・・・」とあきれられている。
2010年4月30日の深夜、東京・三宿のクラブ「W」で、あるイベントが開かれた。
イベント名は「パーデンネン」。
このフレーズは明石家さんま(54)の「オレたちひょうきん族」時代のネタであり、このイベントの主役は、さんまの娘であるIMALUだ。

「DJを務めたそうですが、モロに親をネタにしてますよね(笑)」(クラブ関係者)
「女優の仲里依紗ちゃんもお忍びでDJをやるというんで、芸能関係者も多く集まったみたい」(前同)という同パーティーだが、名目上は3枚目となる新曲のリリースパーティーだった。
しかし、宣伝用のチラシには「明石家さんまと大竹しのぶさんは入場無料!」
と〝両親ネタ〟を記載する念の入れよう。
そのため、ある音楽関係者は「いまだに親離れできてない』と、音楽業界ではあきれられていますよ。結局、親のネタを出さなければ何もできないのかねって感じ」とため息をつくのだ。

2世をウリに芸能界参入した芸能人で、成功した者はほとんどいない。
むしろ、宇多田ヒカルのように「藤圭子の娘」とアピールせず、自分の才能で現在の地位をつかんだ2世のほうが息が長いのが現実だ。
「このイベント名を誰が決めたかはわかりませんが、もちろんIMALU本人の意向も
入っているのは間違いありませんよね。これでは七光を自らネタにするしか能がないと見られてもおかしくない」(前同)。IMALUが親ネタを使わない日が来るのだろうか。

IMALU

IMALUとSHOGOさんまも公認の仲に!結婚もある?

IMALUがデビューしたばかりの頃にパンクバンド175R・SHOGOとの熱愛が報じられ否定をしていましたが、なんとこの当時から現在まで実は付き合ってきたようです。
真剣交際のようで、明石家さんまも大竹しのぶも公認の仲のようです。もしかすると結婚もあるかも!

2011年のとある日曜日の深夜、某ラウンジに西川貴教のプライベートパーティーが行われていた。
隣にいたのは、熱愛が発覚したモデルの菜々緒。
他にもGLAYなどの豪華アーティストもいた。
「西川さんが彼女を連れていたので、カップルでいらしてる人が多かったです」(ラウンジ関係者)

なかでも目立っていたのが、IMALUとSHOGOだった。
「店には一緒にやって来て、店内でもずっとふたりだけの世界でした。他に出席者がいることさえ忘れているような・・・。ふたりの仲は出席者の間では公認という感じでした」(ラウンジ関係者)
SHOGOは今井絵理子と2007年に離婚し、2年後の2009年にIMALUとの交際が報じられた。
一時はふたりとも交際を否定していたが、それから2年順調に交際を続けていたようだ。

「IMALUは、両親にもSHOGOを紹介していて、親も呼んで彼と一緒にご飯を食べにいったりしていますよ。彼女はSHOGOが経営しているバーの手伝いをしていることもあります。このままゴールインになる可能性もあるかも」(ふたりを知る知人)ふたりは幸せのようです。

IMALU

関根麻里と犬猿の仲に!親友同士だったのに

明石家さんまと関根勤が困っている。なんと、お互いの娘同士が不仲であることが発覚したのだ。
一体、IMALUとタレントの関根麻里の間に2013年、何があったのでしょうか?そこには二世タレント同士であるが。

「ふたりはデビュー前から親友だったそうです。IMALUの嫉妬心が引き金となって、今では犬猿の仲になってしまったようです」(バラエティー番組のスタッフ)

IMALUはモデルとしてデビュー。
その後は、バラエティー番組のレギュラー司会を務めるようになった。
さらに、本人の希望だった歌手デビューも果たしている。

ただ、業界関係者の評判はというと・・・。
「さんまの娘なのにしゃべりが下手なんだよね。歌手にもあこがれるのは自由だけど、歌も素人に毛が生えたレベル・・・。所属していたユニバーサルミュージックもいくらCDを出しても売れないので、今年の1月で契約を解除しました」(音楽関係者)
いまとなっては、地上波のレギュラーも消滅するなど、ぱっとしない。

その一方で関根麻里は、「素直な性格もさることながら英語も堪能。何より父に似ていて努力家。だからバラエティーに引っ張りだこです。レギュラーは8本を抱えています」(テレビ局関係者)

明暗が分かれたふたり。
IMALUとしては、麻里が売れて、周囲からチヤホヤされるのが面白くないんでしょうね。
共有の友人に、「麻里ちゃんは真面目なだけ。でも芸能界はそういうのがいいみたい」と嫉妬のあまり陰口をたたいているのですと明かすのは、バラエティー番組のスタッフだ。

「IMALUの陰口が麻里の耳にも入ってしまったそうです。麻里はああいう子ですから、周りには、私は気にしていないと言っているようだが、内心は穏やかではない」(同上)
いまでは、一切連絡を取っていないそうです。
ふたりの関係の修復はできるのでしょうか??

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ