お騒がせ女優・石原真理が玉置浩二と破局した現在は

女優の石田真理(改名前・石原真理子)は2009年2月、ミュージシャンの玉置浩二と婚約(再婚)しましたが、米国人の前夫との結婚が解消されていないため、婚姻届は受理されませんでした。同年8月、石原真理に芸名を変更。同年9月に玉置浩二と破局したことが事が報じられました。

石原真理

Sponsored Links

玉置浩二との重複婚の真相は

突然入籍をした石原真理子と玉置浩二。しかし、石原真理子には重複婚になる疑惑があったのだがその真相は?

2009年3月6日、午後3時頃。冷たい雨が降りしきる都内のオフィス街で、電撃入籍から9日間も雲隠れしていた石原真理子と玉置浩二を発見!
ある弁護士事務所が入っているビルのエレベーターから、マネージャーに守られるようにしてふたりはこっそり出てきた。
「どうやら、一部の報道に対して相談したいことがあり、弁護士事務所を訪れたようなんです」(スポーツ紙記者)

玉置はゆったりとした黒いパンツ姿。
石原はオレンジ色の花柄スカートの下にスキニーパンツを合わせ、足下は黒のくしゅくしゅブーツ。そしてお約束のペアジャンパー!
この日のジャンパーは色までも一緒!新バカップルの新ペアジャンパーは、あずき色で厚手のダウン入りに見える。
フードのふちには暖かそうなファーも。東京では、真冬に逆戻りしたような天気が続いており、新ペアジャンパーを新しく購入して、ラブラブ度もよりアップというところだったのだろうか。

ところが、コメントを求めに駆け寄ると、玉置の様子がどことなくうつろぎみに見える。
覇気のない笑顔で記者をチラ見するも、すぐにうつむいて歩き出してしまった。
幸せいっぱいで超ゴキゲンだった入籍会見の時とはまるで別人のように見えた。
一方の石原は、問いかけに、
「あら、どうしたのぉ~?」と、いつもの天然っぷりで余裕の笑み。
軽井沢の家は現在、リフォーム中。
新婚生活は順調そうなのに、ふたりの温度差はいったい!?

一部報道に法的手段も考えているそうですが?
「そんなことないわよぉ~」微笑みながら答える石原の隣で玉置は、ひと言も発することはなく、ダンマリを決め込む。
石原がそんな玉置と寄り添うようにガードし続けた。
そこで石原に、あの疑惑の核心に迫ってみた。

婚姻届は、ちゃんと受理されているんですか?
「大丈夫ですよぉ~。ましてや、重婚なんてしてませんからね」
受理されましたとは答えないものの、あえて重婚という言葉を使わなかったにもかかわらず、この返答。

「実は、入籍報道直後から、石原さんは元夫の米国人男性との離婚が正式に成立していないのではという重婚疑惑が報道されたんです」(ワイドショー関係者)
その疑惑に対して新妻は、猛反論してみせたのだ。
「あの電撃復縁&入籍会見の翌日から、人目を避けるようにホテルに閉じこもり、外出の際はこっそりと裏口から抜け出していたようです。この日も弁護士事務所に行く前、お忍びで美容整形クリニックに行ったそうですよ。なんでも、玉置さんたっての希望だったそうで・・・・」(前出・スポーツ紙記者)
ビルを出ると、玉置は傘を差し、ふたりは相合傘に。
しかし、9日前まではつなぎっぱなしだった手は、離れていた。

Sponsored Links

玉置浩二とは結婚をしていなかった事実発覚

毎回人騒がせ、また売名行為だとまわりからも見放されつつある石原真理子でしたが、なんと玉置浩二とは籍を入れていないことが発覚したようです。そしてふたりは2009年8月には完全破局をしたようです。

石原真理子に振り回されたSMAP×SMAPは番組中止の危機まで迎えており、SMAPファンからはバッシングの的になっていたようです。

「フジテレビは自らの放送番組の非を完全に認め、双葉社に全面的に謝罪する方向で話し合いが進んでいるようです」(芸能事務所関係者)
2009年8月24日放送のSMAP×SMAPでの石原真理子改め石原真理の「私は自分で書いていない」という嘘を暴露に端を発した自伝「ふぞろいな秘密」。
出版元とフジテレビの衝突。
契約書のほかに、石原本人の誓約書も残っているといわれる出版元の双葉社は「放送内容は事実無根」と激怒し、フジテレビに抗議し、BPOまで巻き込んだ大騒ぎに。 

「最悪、SMAP×SMAPは打ち切りの可能生もあります」という事態までに発展。
しかし、石原の嘘はまだあった。
「2009年9月4日のスポーツ紙で、石原と玉置がすでに破局していたことが報じられました。8月上旬、新婚旅行から戻ったころから関係がギクシャクしたようですね。スマスマでは玉置と24時間一緒、ギリシャで挙式とラブラブ発言していたのですが・・・」(スポーツ紙記者) 

石原はかつての不倫相手、玉置浩二と2009年2月に運命的に再会しヨリを戻すや、2009年2月25日に電撃的に区役所に婚姻届を提出しに現れ驚かせた。
しかし、芸能レポータはこう話す。
「石原さんがふぞろいな秘密の映画を日本で撮影していた2007年春頃、アメリカでのストーカー逮捕疑惑の過去が表ざたにされたんです。それを受けて報道各社が彼女に取材をしたら、彼女がぽろっと、アメリカでの結婚がそのままになっていますって漏らしたんです。はっきりとこの耳で聞きました」
本人はブログで「私たちふたりしか知らないことで私たちも皆様にお話出来る状況ではございません」と否定も肯定もせず・・・。 

だが、週刊誌がさらに重要な証言を入手した。
「確かに、石原さんは16歳年下の前夫の米国人男性と、籍が抜けていませんよ。戸籍上の本名はD・真理絵。6年前の9月に入籍したままです」(芸能プロ関係者)
このことにより、スマスマで発言した内容の結婚などのことは全て事実ではないということに。
こんな石原の捏造だらけの言葉を信じて、垂れ流しをしてしまったフジテレビは「協議中で、まだどう対応するかは決まってません」と話す。
石原真理子が芸能界から相手されなくなってしまうのか?

玉置浩二

玉置浩二の交際宣言に激怒

真剣交際が発覚した玉置浩二とタレントの青田典子。玉置浩二と再婚寸前までいき、破局した石原真理子がふたりの熱愛に激怒してるようです。別れたはずなのになぜ激怒するのでしょうか?

玉置浩二と青田典子が真剣交際を認めた2010年5月8日、玉置の元恋人である石原真理子が「一方的な別離」のタイトルでブログを更新し怒りを爆発させた!
いきなり「一方的な別離というのは責任のある大人が行うものではなく、許されるべきではありません」と切り出した石原。
玉置の名前はだしていないが、その文脈からは玉置へ対しての怒りであることがうかがえる。 

石原は2010年3月末までに、玉置に対する様々な情を断ち切ることを決意し、以来、心の整理はついたことを明かしたうえで以下のように続けた。
「本日、本当に驚愕しております。いまだ水面下で話し合いの解決が終えられていない最中にもかかわらず、突然にこのようなことを聞かされて本当に驚くばかりです」
「一社会人として、その人が自ら引き起こした問題と向き合わずして、もしも責任転嫁を計り進めるようなことがあるとするならば、それは人の道理に反しているのだということですから。驚愕したのと同時に非常に残念でもあります」
石原によると「人として未解決なことがあります」とのこと。
それは一体何なのか? 

石原は「いずれ整いましたらお話が出来るとこが来るかもしれません」としているが・・・。
石原と玉置は2009年の2月に23年ぶりに再会し、同月25日に婚姻届を提出。
しかし、石原の米国人男性との離婚が成立していなかったことから受理されなかった。
そして8月ごろからふたりの関係が悪化し、秋には破局したと伝えられていたが、ふたりの間で交わされた約束でもあったのだろうか?今度、ドロ沼の三角関係に発展することも。

石原真理

玉置浩二が石原真理子に捨てられた?

玉置浩二が青田典子と交際を発表したことで石田真理(改名前・石原真理子)の独占欲に再び火がついたようですが、石原真理子は暴露本の第二段をだすとも2010年5月、報じられてました。
結局、このふたりは話題作りのためのネタなのでしょうかね?
今度は玉置が石原に捨てられたと未練のあるようないい方を・・・

石原真理子までもが算してしてきた玉置浩二と青田典子の交際騒動が新たな展開を迎えそうだ。
石原はブログで「一方的な別離は許されるべきではない」と玉置にかみついた。
玉置さいどの主張が真っ向から食い違っているのだ。
玉置に近い関係者は「実は一方的な別離を告げたのは石原さんなんですよ。ある時、ふたりは大喧嘩で石原さんが突発的に家を出て行ったんです」 

2009年23年ぶりに復縁。
石原の離婚が成立してなかったので入籍は出来なかったが、「新婚旅行で出掛けた海外で挙式もしたそうです」(関係者)
しかし、その後、ふたりは破局。
原因については玉置に近い関係者は「詳しくはわからないが、安全地帯の再スタートに彼女が弊害となったようだ」と言及。
(安全地帯の優秀なスタッフが石原の独占欲のために、離れていったと報じられています) 

ブログでは「人として未解決なことがあります」と、いまだ玉置との間で何らかの問題があることを示唆している。
これについては出版関係者は、「挙式までしたのに、過去の関係を清算せず、次の女性にいったことが許せないのでしょう」と推測する。
本日放送予定のミヤネ屋の収録前に羽田空港でマスコミに「とっくに終わったことだからね。どういうことか?あの人に聞いてよ。オレはわかんない」と、石原のことをあの人よばわり。

一方で青田のことを「いいやつ」と評した。
石原はこの件については、ブログでこれ以上のコメントについては何処にも出すつもりはないと発表しました。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ