陣内智則は浮気で藤原紀香と離婚し三枝こころと破局!彼女は松村未央

お笑いタレントの陣内智則は1992年吉本総合芸能学院に11期生として入学。西口圭とのコンビ「リミテッド」で活動し、1995年に解散。その後はピン芸人。2007年2月にに女優の藤原紀香と結婚したが2009年3月に離婚しています。

陣内智則

Sponsored Links

陣内智則が浮気した相手が続々と明らかに

藤原紀香との離婚原因が陣内の多数の女性との浮気だという真相が明らかに。離婚に至るまで、藤原紀香の営みを拒否するなど原因はあったみたいですが、そんな中で陣内が浮気をした女性達の名前が明らかになった。

「実は、紀香はずいぶん前から離婚の意思を固めていたようなんです。というのも、ふたりは2008年頃から別居しているんですよ」(紀香の親友)
ふたりは結婚当初、都内のターミナル駅のそばにある>高層マンションていた。
しかし、親友によると、紀香はそこから車で数分の所にあるマンションに引っ越していたというのだ。

チュートリアルの徳井もてるが、関西では陣内が一番もてるとも言われるほど女性に人気があった。
「紀香と結婚する少し前、陣内さんは福岡中州にあるクラブホステス係を持ったんです。飛行機代もホテル代もオレが出すからとわざわざ2度も東京に呼び、オレのマジタレになってくれへん?と口説いたそうです」
このマジタレとは、関西の芸人がよく使う言葉で、本命の彼女という意味。

カラダの関係はあったが、この女性とは付き合うことはなかったそうだ。
「でも、陣内さんは紀香と結婚した後も、頻繁にこの女性とメールで連絡を取り合っていて、ある時、紀香が大阪に来られへんの?また会いたいねと綴られメールを発見してしまったんです。ショックで手足がしびれて吐き気がするくらいだったと。」

さらに一般人だけはなく、過去には芸能界の女性にとも交際が報じられている。
グラビアアイドルの森下千里や女優・田丸麻紀
「田丸さんとは、バラエティー番組で共演したことがきっかけで交際が始まったんです。すぐに別れてしまったそうなんですが、やっぱり定期的に連絡を取り合う仲で・・・。田丸さんと陣内との関係が発覚した時、ゴメンね、陣クンと付き合っていたという記事が出るみたいで。迷惑かけちゃうかもしれないけど、と陣内に連絡したそうなんです」(スポーツ紙記者)
そして陣内を精神的に支えたのがA○女優である及川奈央
過去の女性関係を切れない陣内に嫌気がして離婚したというのが藤原紀香側の言い分だったようだ。

藤原紀香

陣内智則の浮気相手ナナちゃんとはどんな人

藤原紀香と陣内智則が離婚してからお互いに声明を発表しましたが、凄いのが陣内の浮気相手の数、次から次へと・・・

「陣内さんとナナちゃんのふたり、やたらと仲が良すぎたんですよ。確かに、陣内さんって、女性スタッフにも気さくで優しいタイプですが、ナナちゃんだけに声をかけたりと、あからさまなまでに態度が違うから、周辺のスタッフは、みんな気づいていました」(番組制作会社関係者)

藤原紀香と陣内智則の離婚が2009年3月23日に正式に成立。
当日紀香はブログを更新し、「ずっと添い遂げたかった(略)でも、だめだった。最後は心も体も数々のことに疲れてしまった自分がいました」と、最後まで一生懸命にミゾを埋めようと努力したが叶わなかった心情をを吐露した。一方の陣内は24日、緊急会見を行った。離婚騒動が発覚したときの苦笑いは失せ、「原因は僕の浮気です。独身のように振る舞って彼女を深く傷つけてしまった」と声を震わせ、涙目になりながら浮気の事実を認めた。

「一部週刊誌でも、ナナちゃんと交際していたと報道されていましたが、そのナナちゃんとは、大阪のラジオ番組で陣内さんと一緒に仕事をしていた、先日某国立大を卒業した、当時大学生のアシスタントです」(前出・番組制作会社関係者)
別の番組スタッフによると、「陣内さんは最初からナナちゃんにご執心でしたね。しょっちゅう遊びに行っていたそうです。まるで、大阪の女子大生妻といったところでしょうか。紀香さんという奥さんがいるのにと周囲は困惑顔でしたよ」

さらに陣内は、考えられないほどの大技もやってのけた!
「実は、昨年の夏、陣内さんの率いる草野球チームが大阪のドーム球場を借りて試合をしたんです。ナナちゃんはスタッフの一員として呼ばれていました。ところが、なんと、その場に紀香さんも現れたんです。事情を知るスタッフは大慌て。なぜそんなことをするのか、陣内さんの人格を疑いたくなりますよね」(芸能プロ関係者)

夫婦のミゾを深めた時期こそ、2008年の8月ごろ。
まさに、その直前の出来事だった。
「さすがに紀香さんもウスウス気づいていたかも知れませんね。夫が10歳以上も年下の女の子に心を奪われたあげく、何も知らされずに草野球観戦に同席していたなんて・・・・。屈辱だったと思いますよ」(前出・芸能プロ関係者)
ナナちゃんの事務所に問い合わせたところ、「交際の事実は一切ありません」という回答だったが・・・・。
以前紀香は著書の中で陣内のことを、「彼の言葉は純粋でフィルターも透明だった」と語っていたが、ご執心の現地妻と本妻を同席させるのは、あまりにも純粋すぎではなかっただろうか。

Sponsored Links

陣内智則が一般女性と真剣交際

2011年8月、陣内智則が新しい彼女と同棲中だった。今度も、美人系の女性で陣内より背が高いとのこと。

2011年8月3日の東京ドーム・巨人VS阪神戦に陣内智則がいた。
男3人で野球観戦にきているのだろうか?と思っていたのはゲーム終了までだった。
球場から出てきた陣内の横には、スラリとした色白美人が寄り添っている。
彼女は陣内よりも身長が高く170㎝はありそうだ。
彼女は小顔な童顔でどうみても20代だ。
この女性は誰なのか? 

「知り合ったのは、2011年の1月だと聞いています。知人の紹介です。一般女性ですが芸能関係の仕事もしているようです」(芸人仲間)
陣内と彼女、男友達2人の計4人は、そのまま陣内の車まで歩いた。
車のキーを取り出した陣内は彼女に車のキーを渡す。
慣れた手つきで彼女が運転席へ行き、そのまま彼女の運転で球場を後にした。
その後、4人は日本料理店に入っていき、料理を食べ終わると、ふたりの男性はタクシーを拾って帰って行った。 

残った陣内と彼女は、陣内のマンションへ入っていった。
時刻は深夜を過ぎていた。
「陣内さんの車を運転する女性の姿はよくみかけますよ。ここ2~3週間は、何日も出入りしてますね。車で出たと思えば、1時間もしないうちに帰ってきたり。たぶん、買い物などにいっているのでしょう。さらに鍵まで持っていて一人で出入りもしていますね」(近隣の商店主)
陣内が所属する事務所に確認をすると、「本人に確認したところ、その女性については大事な友達ですとのことです」と、交際を認めた。 

「2011年3月の震災もふたりで乗り越え、親しい友人にも紹介して真剣に交際しているようです。一度結婚で失敗しているので、結婚には慎重ですが、とてもいい関係ですよ」(陣内の友人)
母親もこの交際については知らなかったようです。
一般女性ということで喜んでいたということ。交際期間は約半年。

陣内智則

新しい彼女・三枝こころと結婚して子供がほしい

藤原紀香と離婚してから3年が経過。離婚当初は、陣内が干されるのではないかというほど、陣内の女癖の悪さばかり報じられました。初婚で失敗した原因などを自ら分析をして語っています。新しい彼女とは同じ事にならないようにも気をつけていたようですが。

陣内は2007年4月藤原紀香と結婚した。
しかし、2年後の2009年3月に離婚をしている。
それから3年が経過し、モデル・三枝こころと交際。

彼女との交際は順調で、一緒にご飯を食べに行ったり、とても仲良くすごしています。
彼女はテレビにも出るようになりました。
でもまだ出始めで、どうしていいかわからないところもあるようです。
そんな彼女に、僕は、「どうしていいかわからない時は、笑ってたらえんとちゃう」とか言ってます(笑)。
再婚については・・・臆病になってわるわけじゃありませんよ。 

離婚がトラウマになってることはないし、結婚して子供がほしいという思いはあります。
小さい子供を見ると、あぁ、かわいいなぁって思います。
再婚はタイミングが合えばとは思ってますけど、今は結婚より仕事です。
彼女も今は仕事をしたい気持ちのほうが強いですから。 

陣内は韓国版M-1グランプルといわれる、コメディビッグリーグシーズン2に挑戦するため韓国に行った。
韓国へは、彼女も僕の友達と一緒に観光を兼ねて応援に来てくれました。
なぜ、韓国にいったのかというと、仲間の芸人たちが映画を撮ったり、本を書いたり、店をしてるのを見て、「自分も何かやらなければ」と強く思ったからです。
これをきっかけに、中国や東アジアなど活動を広げれたらいいなと思います。
将来は司会者になりたいですね。 

僕にはもうひとつ夢があり。
もうすぐ40歳になります。
それまでにいろんな意味でいい男になりたい。
仕事にもお金にも女性も含めて接し方にゆとりのある男性に。
僕は30代前半は、仕事の邪魔をせんといてくれとか、この仕事はしたくないとか、自己中心的でトゲのある人間でしたから。
でも、生きていることに感謝ですね。
これは震災の影響もあると思いますが・・・。
そういう意味では、さんまさんの「生きてるだけで丸儲け」という言葉は凄いと思います。
以前の僕には、感謝の気持ちも欠けていたし、感謝の気持ちがあればゆとりも生まれるはずですから。
その後、三枝こころとは2012年7月に破局しています。

三枝こころ

陣内智則が二股交際!お相手は松村未央アナとモデル・小林真由

藤原紀香との離婚は陣内智則の女関係が原因とも報じられました。陣内智則の女好きは治ってなかったようです。フジテレビ・松村未央アナとモデル・小林真由とのお泊まりデートが報じられました。

藤原紀香との離婚会見から5年が経とうとしていた。
当時、会見で、「心が弱く、誘惑に負けてしまった。彼女の心を傷つけてしまった」と謝罪をした。
そんな陣内だが、離婚後は仕事が激減し、どん底から復活をしたのだが、また誘惑に負けてしまった。
話しは2013年クリスマスイヴまでさかのぼる。

「収録が終わり、打ち合わせも終わり、とうとう帰宅。腹減った・・・。さて、テレビ観ながら出前でも頼むか・・・。いやっイブやで!」
ツイッターでイブなのに寂しい俺をアピールする陣内。
この時、陣内は確かに1人で自宅のマンションで過ごしていた。

しかし、夜10時過ぎに、高級ダウンコートに身を包んだ女性が現れる。
ミオパンこと、松村未央アナだった。
2人は陣内のマンションから姿を現すと、夜の街へと消えて行った。
この日、松村未央アナは、1時間前に4日間にわたる、「全日本フィギュアスケート選手権」のリポートを終えたばかり、仕事が終わってすぐに陣内の家にかけつけるほど会いたかったのだろう。

松村未央

マンションから出ていった2人が再びマンションに姿を現したのは1時間半後。
出入りも慣れているのか、2人は絶妙な距離を保ちながら、裏口からエントランスに入り、そのまま陣内の部屋へ。
実は、陣内と松村未央アナは、この日以外も、2013年春からデートする現場が目撃されている。

年が明けた2014年1月中旬の午後。
陣内は愛車のキャデラックで住宅街を走っていた。
車を降りると、陣内に駆け寄ってきたのは、ミオパンではなく、ショートパンツ姿で、モデル系の美女が現れた。
さっそく美女を車に乗せて、陣内のマンションへと一緒に入っていった。

それから3時間後、マンションから出てきた2人は、近所にあるダイニングバーへ。
カウンター席に座ると、薄暗い店内で体を寄せ合い、いいムードに。
店を出ると、手を握って夜道を歩く。
そして陣内のマンションに入った2人は、朝になっても姿を現すことはなかった。

この女性を調べると、「陣内さんと最近仲良くしているのは、モデルの小林真由さんです。青山学院大卒で、雑誌RAYの読者モデルをし、情報番組ZIPにも出演しています」(芸能関係者)

この件について、写真週刊誌が陣内に直撃。
記者:写真週刊誌ですが、松村未央アナとはお付き合いしてますよね?1年ほど。
陣内:ええ、仲良く。

記者:ところで、小林真由さんという女性も知っていますよね?
陣内:え?!

記者:こばやしまゆさんです。
陣内:ん、ん~~~・・・(動揺しはじめる)

記者:泊まっていましたよね?
陣内:ん・・・友達です。DVDを観ていただけで・・・。

記者:DVD? 本命は松村未央アナということでいいのですか?
陣内:ええ、まぁ・・・。(タクシーの運転手に)ドア閉めてもらっていいですか?

困惑しながら答えると、タクシーで消えて行ってしまった。
陣内はまた浮気をして彼女である松村未央アナを傷つけてしまった。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ