香川照之の歌舞伎デビューの裏側!父・市川猿之助と同居も

俳優の香川照之は1984年に東京大学文学部に合格。在学中から俳優を志し、1988年に卒業と同時に芸能界入り。父は三代目・市川猿之助、母は女優の浜木綿子。2011年9月に香川が九代目市川中車を襲名して歌舞伎俳優にも進出。俳優としても、映画を中心にドラマ、舞台と幅広く活躍しています。

香川照之

Sponsored Links

香川照之(市川中車)、歌舞伎デビュー!どうすれば歌舞伎俳優に

歌舞伎は誰でもなれるのではなくて、一部の人しかなれないようです。梨園に生まれるか、弟子などになってからが条件のようです。香川照之はなぜ、46歳で歌舞伎デビューをしたのでしょうか?

超遅咲きで歌舞伎の初舞台を踏む香川照之。
私たちが感じる多くの疑問に歌舞伎関係者が答えています。

Q:歌舞伎役者にはなりたいと思えばなれるの?
A:日本俳優協会に所属する300人の歌舞伎役者は、梨園の家に生まれたか、弟子に入ったか、養成所を卒業した人のみ。素人には狭き門です。

香川照之の場合は、父が猿之助という家系で、実績を残してきたから門が開いたということ。

Q:東大卒の役者はいる?
A:幹部役者から弟子まで歌舞伎に関わる物で東大卒はいません。
実は、明治時代から、これからは歌舞伎役者も教養が必要と解いてきました。
そのため、市川猿之助と皮がのいとこの市川亀治郎も慶大卒です。

Q:46歳での挑戦にはどんな障壁が?
A:梨園では一般教養ともいえる、義太夫、長唄など日本伝統の音楽、道具の専門用語、しきたりなど覚えることが多いです。
40過ぎでは遅すぎます。
さらにはこんな声もあるようだ。
「基礎中の基礎である日本舞踊をやっていないことは大きな障壁。来年6月までに習得できる甘いものではない」

Q:香川の妻である梨園の妻としての最初の仕事は何?
A:梨園の妻の第一の仕事は、男子を産むことです。
その点はもうクリアしています。

Q:裏方からのいじめはありますか?
A:多くの裏方がいますが、一時代を築いた猿之助の息子ですからいじめられることはないでしょう。
とはいえ、舞台のできによっては反感を買うことにもなるでしょう。

Q:歌舞伎界では香川の挑戦はどうみられているのか?
A:歌舞伎座が改装中で、ニュースになるのは、市川海老蔵などやんちゃな事件ばかり。
今回のこのチャレンジは、歌舞伎界を大いに活性化させてくれると期待されている。

46歳で歌舞伎デビューすることになった香川照之。
2012年の夏には答えがでているようです。
おかみの最初の仕事が男の子を産むことなど、かなりプレッシャーですね(いまでは産み分ける方法はあるようですが)

Sponsored Links

歌舞伎・香川照之、父・ 市川猿之助との3世代同居を解消

親子で和解し、3世代で同居をしていると香川照之は話をしていましたが、早くも別居をしたようです。一体何があったのでしょうか?

2011年9月、三代目・市川猿之助は、自身がプロデュースする歌舞伎の初公演を観劇するため東京・新橋演舞場を訪れた。
彼には恋人と思われる40代の女性A子さんが付き添っていた。
ふたりは公演が終わると病院に直行した。
そして面会時間を終えると、A子さんは車で20分ほどのところにある高級ホテルに帰っていった。
それから2ヶ月、2011年11月現在も猿之助とA子さんはこのホテルで暮らしていた。 

「2011年の春から、45年間無縁でありました父と同居しております。3世代同居です」と9月27日に香川照之が発表した。
香川と猿之助の和解したことを示していた。
ふたりはいまでも仲良く暮らしているものだと思っていた・・・。
だが猿之助と親しい関係者はこう話す。
「実は、猿之助さんとA子さんは、あの会見以降、一度も香川さんの家に帰っていないんです。会見のときはまだ入院中で、それからしばらくして退院をしたけど、猿之助さんが、あの家には帰りたくないと言い出したんです。それでA子さんと軽井沢の別荘で暮らし始めたんです」 

1ヶ月ほど別荘で暮らして11月に東京へ戻ってきたふたりは冒頭の高級ホテルでの生活を始めた。
一体親子に何があったのだろうか?
「香川さんは45年の時間を一気に取り戻そうとしたんでしょうね。猿之助さんに、お父さん、ぼくはこうやりたいんですとか、こんなことをさせてほしいと自分の気持ちをぶつけたんです。しかし、猿之助さんにしてみれば、いきなりあれこれいわれたものだから息苦しいとなってしまったようです」(歌舞伎関係者)
実際、記者が猿之助に香川さんと一緒に住むなら安心ですねと声をかけたところ、猿之助は「怖いです」と香川を指さして会場の爆笑を誘っていたが、これは本心だったかも知れない。 

また香川の母で、猿之助の元妻・浜木綿子の件も影響しているようだ。
1965年に結婚した浜と香川だが、香川が生まれて1年そこそこで、猿之助と浜は喧嘩をし、猿之助は家を出て、藤間さんとの不倫に落ちてしまう。
それ以来、残された浜は女手ひとつで香川を育ててきた。
「会見では猿之助さんは、その後、浜さんがインタビューで近いうちに遊びにいくなどと話しているのを聞いて、本当に嫌がってたそうです。そりゃ、自分が捨てた女性が目の前に現れたら誰でも困りますよ。しかもA子さんも一緒なわけですから」(歌舞伎関係者)
歌舞伎デビューをし、自分の長男が将来の猿之助とご満悦だった香川だが、事を急ぎすぎたためか、こんな結果になってしまうとは・・・45年の空白を埋めるにはあまりにも急ぎすぎたようだ。

香川照之

長男の梨園教育は2歳から

46歳で歌舞伎デビューをし親子で歌舞伎俳優になった香川照之。46歳で歌舞伎俳優になることはかなり大変だったと2012年6月に報じられました。長男は2歳から梨園教育をさせていたそうです。

「46歳で歌舞伎デビューですからね。香川さんにとっては想像を絶する重圧だったと思います。8歳の息子の政明くんにお父さんは、夜眠れないんだよ。疲れを忘れるためにいつもお酒を飲んでると暴露されたくらいですからね」(演劇関係者)

三代目市川猿之助の実子としての運命を背負い、市川中車を襲名を果たした香川照之。
2012年6月5日の初舞台を目前に控えた5月末、稽古場に入る香川の姿があった。
「2011年9月の襲名披露会見以降、寝不足やストレスに悩んでいたのか、2012年に入って高熱が出たりしたみたいです」(歌舞伎関係者)

香川は、市川猿之助と浜木綿子の間に生まれたが、2歳の時に両親が離婚。
以来、乳の猿之助とは絶縁状態になり、歌舞伎界からも距離を置いて、俳優人生を歩んできた。
その香川が父と和解し、歌舞伎界に挑むことを決意させたのは長男への思いだった。
「今回の公演は政明くんの五代目團子(だんこ)の初舞台も兼ねています。親子デビューです。息子を歌舞伎の舞台にったせる事を父の使命だと彼は言っていました」(演劇関係者)

「香川さんは政明くんに、2歳の頃から歌舞伎を見せて教育してきました。多くの子供が熱中するゲーム機で遊ぶことも禁止。5歳の時からは團十郎さんの家に通わせ日本舞踊を習わせていました。すべては梨園に入るための厳しい訓練だったのです」(歌舞伎関係者)
ついに実現した親子での歌舞伎デビューでした。

香川照之

香川照之、歌舞伎役者はもうやめたい

俳優から異例の転職をし、歌舞伎役者になった香川照之。歌舞伎デビューしてから3ヶ月、早くも辞めたいと弱音を吐いているそうです。デビューした年齢が遅かったので、かなりの苦労があるようです。俳優の方がよかったと言っています・・・。

「2012年7月公演が終わってからの1週間、香川さんはまるで抜け殻のようだったそうです。2ヶ月間の舞台で喉もかれ元気な長男の團子くんの様子とは対照的でした」(歌舞伎関係者)

市川中車を襲名した香川照之が長男の團子くんと共に歌舞伎デビューしてから3ヶ月。
2012年6月の舞台では、「私は生涯かけて精進し、9代目を名乗る責任を果たして参ります」と決意の挨拶をした。

「しかし、最初の口上の時から、香川さんの一挙手一投足に諸先輩方が楽屋で意見をしていました。お辞儀の角度にまで注文をつけられることにとまどっていました。本人は精進はしても、甘い世界ではないことを痛感したと言ってました」(歌舞伎関係者)

そんな彼の苦渋の声をキャッチした。
「最近話した時に、彼はこう言ってましたよ。歌舞伎はもうやめたいと思っているんです。これ以上やるのは梨園の方々にも失礼にあたると思う。やっぱり自分は映画俳優としてやっていくべきだと思いましたと。まだ3ヶ月ですが、歌舞伎役者として挫折感を抱いているようです。俳優でも評価されたので歌舞伎役者でもやれるはずと思い梨園入りしたはず。しかし、必死に稽古をしても、周囲も自分も納得させられるレベルには全然届かない。香川さんは、歌舞伎役者としては、自分は息子にも敵わないんですよと漏らしていました」(香川の知人)

46歳からの梨園入りはあまりにも大きなハンディだった。
「頭がいい人なので、自分画家武器役者として大成するのは難しいと見えてしまったのではないでしょうか?」(同上)
だが、香川の気持ちとは逆に、すでに来年の公演も決定している。
「歌舞伎界にとっては、香川さんはお客を呼べる存在です。やめたいと思っても、すぐにやめられないことは、香川さんもわかっているはずです」(歌舞伎関係者)

香川は歌舞伎役者としての自信を無くしてしまっていることがわかる。
しかし、歌舞伎への愛情は失っていないという。
「2011年12月に香川さんは、猿之助さんを除く一門をまとめるプロダクションを設立し父と共に代表に就任しています。制作者や裏方としても歌舞伎界を支えたいという気持ちも強いようです」(同上)
歌舞伎役者としての重圧を感じているようです。

香川照之

半沢直樹で俳優の評価をあげた香川照之が歌舞伎界では孤立

半沢直樹は2013年で一番のヒットドラマになりました。半沢直樹で評価をあげたのは、主演の堺雅人と共演者の香川照之。香川の顔芸は大好評でした。そんな香川が歌舞伎界では孤立しているという。

2013年10月3日から松本幸四郎が座頭を務める10月歌舞伎公演・春興鏡獅子。
この舞台では、香川の長男・市川團子が胡蝶の大役を務める。
2013年9月9日の制作発表では、この好演に出演しない香川も駆けつけた。
そして壇上で挨拶をした。
「幸四郎さん、染五郎さんに教えていただいて、こんなにいい機会を持てたことに本当に感謝するだけです」と神妙な面持ちで語ったのだった。

しかし、香川のこの行動に首を傾げる梨園関係者。
「さすが香川さんですよね・・・(苦笑)。今、自分が澤瀉屋(おもだかや、歌舞伎役者の屋号みたいなもの)の中で孤立し始めていることに気づいているんでしょう。ですから歌舞伎界で影響力が強く、名門の高麗屋さんにすり寄ったんでしょうね」

2011年9月、父・市川猿翁との45年にわたる恩讐を乗り越えて、歌舞伎界入りを宣言し、2012年6月に9代目市川中車としてデビューすると、その襲名興行は連日チケットが完売するなど大きな話題になった。
しかし、香川はどんどん浮いていった。
「香川さんは、澤瀉屋一門のほとんどの人が所属する事務所を設立して、猿翁さんと一緒に社長に就任しました。お弟子さんたちは、猿翁の名前に、まだ5公演にしか出演していません。命をかけるとかいってたのに、結局は趣味でやってるのかという声まであがっています」(梨園関係者)

そして、香川が孤立するさらなる出来事が・・・。
2013年6月に、肺炎のため入院し、激やせで別人のようになった猿翁を舞台にあげたことだった。
「猿翁さんと共演したいという思いだけでステージにあげた香川さんに対して、見世物にするな!どういて止めなかったんだ!という怒りの声が続々と上がった」(同上)
これを気に一気に一門の役者たちは香川と距離を置くようになる。

一方で香川を受け入れた幸四郎も窮地に立たされていた。
「幸四郎さんと染五郎さんは名前のわりにチケットが売れないんです。2013年2月の公演は、染五郎さんの復帰だったのに、初日からガラガラでした。続く公演も空席が目立ってました」(高麗屋関係者)

チケットの不人気で追い詰められた幸四郎が頼るしかなかったのが香川だった。
「歌舞伎の実力はともかく、香川さんと團子くんの人気はすごいですからね。後援会を発足すれば1万人以上の応募があり、あまりの多さに事務所が新会員の応募を打ち切ったほどですから。さらに香川さんが出演するとチケットは即売りきれますからね。幸四郎さんはテレビで名前を売った人ですから、他の役者さんに比べると、香川さんに対して寛容なんです。香川さんもそんな幸四郎さんの事情を理解して近づいたと思います。また團子くんが歌舞伎界で生きていくためには、強力な後ろ盾が必要になりますからね。両者にとって利害が一致したわけです」

歌舞伎界の大御所である幸四郎を立てながらも、香川は自分の計略の道筋を着実につけているのだ。香川の倍返しが始まる!

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ