加藤夏希の結婚までの交際は!元彼マネージャーとトラブルも

女優でモデルの加藤夏希は子役時代、CM出演を経て1999年にドラマ「燃えろ!!ロボコン」のヒロイン、ロビーナ役で女優デビュー。10代頃よりメイクやファッションモデルとして活動。以降ドラマ、CM、舞台、バラエティ番組と幅広く活動。2014年6月にウェブデザイナーの男性と結婚しています。

加藤夏希

Sponsored Links

加藤夏希に同棲発覚!バーマスターと交際

2009年5月下旬の夜11時ごろ、東京・渋谷の路上に一人の女性がタクシーから降り立った。
人目を避けるためか帽子を目深に被っているものの、そこから垣間見えるエキゾチックな顔立ち、そして手足がスラリと伸びた抜群のスタイルの持ち主はモデルで女優の加藤夏希である。
丈の短い黒ジャケットに、腰まである黄色いインナーを合わせた独特のファッションに身を包んだ彼女が、向かった先は雑居ビルに店を構えるバーだった。
加藤といえば、ファッション誌『JJ』の看板モデルとして知られ、2009年4月号で表紙を飾っていた。

また女優としても10年以上の芸歴を誇り、『花より男子2』などのドラマや、バラエティー番組、CMと幅広く活躍中だ。女性なら誰もがうらやむような美貌を持つ彼女は、意外にもアニメやゲームなどのオタク趣味でも有名だ。

深夜番組『アメトーーク!』では、アニメ『新世紀エヴァンゲリオン』好きの芸人が集まり、熱いトークを繰り広げる中、唯一の女性として参加したほどなのである。
2009年は舞台『SEMINAR』で『NEWS』の加藤成亮しげあきと共演し、約20秒という濃厚なキスシーンで話題をさらっている彼女。
実はこの日も、数時間前に『SEMINAR』の公演を終えたばかり。冷めやらぬ舞台の興奮を酒で鎮めようというのだろうか。

加藤がバーに入店してから3時間余り。ガラス張りの店から明かりが消えた直後、
彼女は一人の男性を伴ってビルから出てきた。
年齢は30歳前後だろうか。ロックバンド『LUNA SEA』の元ドラマー・真矢に似た顔立ちで、ややポッチャリ気味の体形は細身の加藤と並ぶと一層際立つ。
男性も加藤と同様に帽子を被っているため表情はよく見えないが、時折こぼれる白い歯から何やら二人の親密な様子がうかがえる。

人目にさらさないように配慮したのか、男性は加藤をその場に残して近くのコンビニに買い物へ。
しばらくして男性が戻ると、タクシーを拾い、二人で素早く乗り込んだ。
そして、そのまま向かった先は、なんと加藤のマンションだったのだ。
マンションのエントランスに入った二人はやっとここで緊張の糸がほぐれて、仲良く寄り添い始めた。
意外にも彼女のほうから彼の腰に細い腕を回して、まあ要するに「お持ち帰り愛」というわけである。

加藤を知るある芸能関係者は語る。
「彼女は好きな男性ができると自分から積極的にアタックするんです。また自分のことをファザコンと公言していて、頼れる年上の男性が好きなようですよ」
さて気になるお相手の男性だが、「バーのマスターですよ」(店の客)とのこと。
以前、彼女は雑誌のインタビューで初恋の人として、明治時代に日本人として初めて南極に行った探険家・白瀬 矗のぶを挙げていた。
彼女は自分と同じ秋田県人の白瀬について「私と正反対の薄顔で、色が白いところに憧れたんです」と答えている。
確かにこの男性はその条件には当てはまっているようだ。

以前、バーで加藤と遭遇したことのある客の一人が言う。
「その時は、ポツンとカウンターに座っていて“お一人様”といった感じでした。時々マスターと話をしたり、一緒にダーツをしたりして楽しんでいましたね。かなり酔っ払っていたようですが、とてもリラックスした様子でマスターに心を開いているのが傍から見てもわかりましたよ。バーにはコインゲームがあるのですが、ゲームの高得点者ランキングに“なつき”の名前があったので、『常連なのかな』と思いましたね」

マスターとの関係について所属事務所社長に尋ねてみると、
「フライデーからの問い合わせで初めて知って驚いています。加藤本人に聞いてみたところ、仲の良い友達の延長、と言っていました」と、戸惑いながらも、交際を否定しなかった。

家の中では家族全員が一糸まとわず真っ裸で過ごすという一風変わった環境で育ったエピソードが有名な加藤だが、理想の結婚相手についてこのように語っている。
「ダンナさんになる人の条件は、私の家族の前で真っ裸になれる人です」
果たしてマスターは、この厳しい条件をクリアできる人なのか。

Sponsored Links

加藤夏希が元彼・マネージャーに3000万円騙しとられる

突然の3000万円もの損害賠償を求め提訴!しかも、相手が元マネージャーであり、元彼氏。タレント生命を奪いかねない行動にでた背景にはいったい何があったのでしょうか?そして、そのマネージャーとは一体どんな人物?

2008年、主演映画「ギララの逆襲」で記者役を演じた加藤夏希が2009年夏、交際相手で元マネージャーだった元Y氏に損害賠償請求をもとめ、東京地裁に提訴したことがわかった。
Y氏が横領したとされる金額は約3000万円にも上る。
人気が出てきた折、イメージダウンを承知で提訴に踏み切った加藤の真相とか?
また処女説も流れていた加藤を口説き落としたY氏の素顔とは! 

20代後半のY氏は、2006年5月から2009年2月まで加藤のマネージャーを担当。
加藤側の主張によると、Y氏は加藤に「利率がいいので口座を作って月10万づつ定期的に預けないか」などと勧め、次第に通帳やカードを管理するようになったという。
だが実際には口座は開かれず、Y氏は加藤の口座から引き出した金でパチンコや風俗やキャバクラで豪遊していた。
その総額は約3000万円。
交際1年で不信感を募らせた加藤は別れを切り出したが「交際をばらす」と脅され関係は続いた。 

2009年2月まで、加藤は悩み抜いた末、身の危険を感じて所属事務所の社長に相談。
社長がY氏を問い詰めると、横領を認めたため念書を書いて返済を誓った。
だが数ヶ月後に両親とともに態度を一変させ、「加藤の写真や直筆の手紙を公表する」「結婚破棄されたうえ、金を取ったと言われた。訴える」などと主張したため、加藤側はリスクを承知で提訴に踏み切った。 

そして、2009年10月9日の口頭弁論でY氏は横領を否認。
念書は社長に脅されて書いたと主張した。

一体Y氏とはどんな人物なのか?
映画関係者が明かす。
「いがくり頭にスーツで一見、チンピラ風。金持ちでも学歴があるわけでも、イケメンでもない。話し方も、その内容も、業界慣れしていない田舎の素人そのもの。ただ、気さくで礼儀正しくきびきび動き、特に年配の俳優に受けが良かった。同姓同名なので面白がられて人気者でもあった」
Y氏は、飲食関係の仕事をしていたが、加藤本人の紹介で入社。
「加藤の親友だった女性タレントの元彼で、借金を返済させるため、マネージャーにしてあげてと加藤が社長に頭を下げたらしい。社長は反対したが、加藤に押し切られて入社させたと聞く。社長に恩義がある上、結構な給料をもらっていたようだが、すぐ商品に手をつけるとは・・・」(テレビ局関係者) 

加藤にも落ち度はある。
友人から「通帳は本人が銀行にいかないと作れない」と聞くまで、おかしいと気づかなかったらしい。
加藤はオタク達に人気があり2009年10月、2本のドラマに出演中。
恋愛絡みの金銭トラブルといった危機を乗り越えられるか? 

加藤夏希

加藤夏希が1人寂しくダーツバーで任天堂DS

加藤夏希といえば、元マネージャーに3000万円ほど騙しとられたとして裁判で訴えています。2年前には、藤森慎吾との熱愛も発覚しましたが、交際は否定。それから男性とのスキャンダルはありません。そんな加藤ですが、1人寂しくダーツバーに来ているところが報じられました。

2012年10月月中旬の週末の夜。
東京・新宿にあるダーツバーで数名の客が過ごしていた。
常連なのだろう、店内に流れるテレビを見ながら語り合う男性客やダーツの練習に励む客に交じって1人でカウンター席の隅に座る美女がいた。
その美女は加藤夏希である。

頼んだドリンクも飲みかけのまな、任天堂DSをしている。
加藤は、ゲーマーズ TV夜遊び三姉妹という番組に出演するなど、ゲーム好きとしても知られている。

「彼女はこの店の常連です。ゲームをしながらも、店員さんやトリノ男性客から夏希ちゃんと話しかけられ、楽しそうに会話してますよ」(居合わせた客)
ひとしきりゲームを楽しんだ加藤は、財布を取り出すと会計のために席を立つ。
しかし、店員や周囲の客からUNOに誘われてしまう。
翌日は、関西で仕事があるため、早いのだろう。
30分そこらでゲームを切り上げると帰っていった。
楽しそうなひとときではあったが、27歳の美女がひとりでダーツバーに来て任天堂DSとは・・・。

加藤といえば、2009年8月に元マネージャーで交際していた男性に3000万円を横領されたとして損害賠償請求訴訟を起こしている。
2010年には藤森慎吾と熱愛が噂された。
根は真面目らしく、最近は浮いた噂は一切聞かなくなってしまった。

男性に騙されたことによって、深い交際をすることに臆病になってしまっとたのかと思っていましたが、2014年6月にウェブデザイナーの男性と結婚。2015年3月に挙式を行っています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ