桂小枝は不倫を元愛人に暴露された過去!フライデーが撮った

落語家の桂小枝は1974年に5代目桂文枝に入門し、桂枝織を名乗る。1981年に小枝に改名。1984年にABC漫才落語新人コンクールで最優秀新人賞。1985年に日本放送演芸大賞ホープ賞。1988年から朝日放送バラエティ「探偵!ナイトスクープ」にレギュラー出演し人気に。

桂小枝

Sponsored Links

桂小枝の不倫を元愛人が暴露!恥ずかしい写真まで掲載される始末

独特のファッションとトークセンスで関西ローカルで人気の桂小枝。
読売テレビ「土曜はダメよ!」や、MBSラジオ「こんちわコンちゃんお昼ですょ!」といった番組に出演していますが2013年5月、不倫を愛人に暴露された様子が紹介されました。
愛人が暴露した背景は、扱いがひどかったことにあるのかも。

写真は桂小枝がベッドで裸になっていた。
手にはスプーンとカップを持ち、こちらに目を向けている。
この写真が撮影されたのは2006年、都内のホテルでのことだ。

撮影した女性Aさんはと小枝は当時、不倫関係になった。
会社経営者のAさんは、元モデルだけあって、40代になった今でもスタイル抜群だ。

桂小枝

ふたりの出会いは2005年の秋。
小枝のファンだったAさんが写真と連絡先を同封した手紙を送ったのがきっかけだった。

「すぐに彼から連絡があり東京で会おうと言われたんです。飲みにいった後、部屋で飲み直そうと誘われ、彼の宿泊先で関係を持ち、その後も彼が仕事で上京するたびに会うようになったんです」
小枝は妻帯者で、すでに子供は成人し孫までいる。

ラブラブだったAさんとの関係は2008年冬に突然終焉を迎える。
「彼から1回ブレイクしようと電話で告げられたんです。私は泣いて抵抗しましたが、彼の決意は固かった。でも約2年後、再び連絡を取り合うようになり、私が大阪に引っ越そうかなと言ったら、彼は大賛成してくれました」

引っ越し先は、小枝がAさんにある物件を紹介した。
彼は小枝不動産の番組を担当していた。
なんと、Aさんに紹介した物件は、小枝が取材に訪れた物件だった。

「2011年10月頃かな、大阪の物件を探していたら、彼から電話で、今日放送する物件がキミにぴったりだから押さえておけと言われて、オンエア2時間前のことでした。私はすぐに教えられた不動産屋に電話し契約をしました」
放送直前に情報を流すとは・・・。

「彼は大阪に来たら、俺が全部責任を取ると言って、引っ越した直後は週に3~4日自宅に来てくれました。でも2ヶ月もするとぱったり連絡が途絶えたんです。家賃や生活費を出してもらったこともない。彼から貰ったのは、後輩芸人達に配るぽち袋入りのお年玉2000円だけでした」

Sponsored Links

小枝のどけちはこれだけではなかった。
「彼は知人へのプレゼントとして、私の会社で扱っている2980円の雑貨を購入しました。その際、一桁蓋して29800円の領収書を書いてくれと頼まれました。一方で人前では見栄っ張りだった。外食した時に、残した料理を渡しが包んでほしいと店員に頼もうとしたら、やめてくれ!小枝ブランドに傷がつくと怒られました」

この不倫について小枝を週刊誌が直撃。

記者がフライデーと言うと、気さくに「どうも!」と笑顔で返事をしてくれた。
しかし、Aさんの名前を出した瞬間、顔が凍りついた。

Aさんとは交際してたそうですね。
「う・・・あぁ・・・・」

番組で取材した物件を紹介してあげたんですよね。
「・・・知らない!」

プリンがお好きなんですか?
「・・・・・・」

目を泳がせ、問いかけに答えないまま、慌ててタクシーに乗り込んで逃げていってしまった。

どっちもどっちですね。
妻子がいるのを知ってて小枝に近づいたAさん。
結局、Aさんの元には返らず、家庭に戻った小枝だった。

不倫の影響もあってか2013年9月で、25年間出演していた探偵!ナイトスクープを卒業。現在は2014年8月に顧問として復帰し定期的に出演しているそうせす。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ