川越達也シェフは2度結婚も離婚!料理番組降板も店や彼女は

料理人、タレントの川越達也は、大阪・東京のフレンチ、イタリアン、日本料理店で修業後、2000年に創作イタリアン「ティアラ・K・リストランテ」をオープン。2006年に東京・代官山に移転し、店名を「タツヤ・カワゴエ」に改称。その他、テレビや雑誌にも出演しタレント活動もしていました。

川越達也

Sponsored Links

イケメンシェフ川越達也がバツ2を突然告白

2011年、メディアに引っ張りだこで女性ファンも多かった川越達也シェフ。独身は独身だったのですが、実はこれまでに2度も結婚をし離婚をしていることを突然番組で告白しました。一体、どうしていまになって暴露をしたのでしょうか?

さんま:独身?
川越:はい、いろいろありまして・・・

さんま:バツイチなの?
川越:実は・・・2回解散しております。

2011年6月18日に放送された、さんまのまんまで川越達也は、2度の離婚歴があることを告白。
川越氏は宮城県出身だが、高校卒業後は大阪の調理学校でフランス料理を勉強。
卒業後は大阪の店で働くも2年ほどで店が閉店。
その後、神戸の料理やへ転職するが、阪神大震災で店が被災してしまう。
2000年にようやく自分の店を持つことができた苦労人である。 

「出店した当初は、全然お客が入らず、営業が終わった後にアルバイトをして、スタッフの給料を払ったりしていたそうです。一時期借金も5000万円にもふくらんだそうです」(飲食店関係者)
そんな苦労人の彼は、いまのブレイク後の人気を保つために徹底したプロデュースを行っているという。
「ネイルサロンには週1で通っているし、撮影の時は血色をよくみるように薄く口紅を塗ったり、アイライナーも入れたりと見た目に気を使っている。前に、あるドキュメント番組に出演した時は、自分の本意とは違った形で編集されたらしく、放送後に自分のブログで番組を批判した。それだけ自分の見せ方にこだわりをもっているみたいです。ですから、さわやかなイメージを崩さないようにバツ2であることも隠していたんでしょうね」(テレビ局関係者) 

最初に結婚をしたのが、1998年6月、ソムリエだったA子さんと結婚するが2年ほどで離婚。
ちなみに、このA子さんとさんまは知人だ。
A子さんとの破局理由は、川越が自分の好みの女性になるように服装など口うるさくいってしまい、A子さんが川越のことに嫌気を差してが原因のようだ。
2度目の結婚は川越が33歳の時、2005年9月。
しかし、この時も結婚生活は2年半ほどしか続かなかった。
「二人目の奥さんとはいまでは全く連絡はとってませんが、A子さんとは同じ業界で働く仲間として連絡は取り合う仲のようです」(飲食店関係者)
突然、バツ2を告白した理由は、飽きられているのではないかと思って、ちょっと3枚目のはいった新キャラで売り出そうと考えたのが真相のようだ。
逆に印象が悪くなったりしないのだろうか?

Sponsored Links

川越達也が美人秘書と交際

奥様から絶大な人気のシェフ・川越達也。独身と思われていましたが、実はバツ2の離婚歴がありびっくりしましたが2011年9月、川越シェフについている美人秘書と交際しているのではないかという噂があったようです。美人秘書がどういう関係なのか答えています。

女性から大人気の川越達也。
彼が経営するイタリアンレストランは、女性客で2ヶ月先まで予約がいっぱいだという。
そんな彼にこんな情報が入ってきた。
「川越さんは、1年以上前から付き合っている女性がいますよ。付き合い始めたのはその女性・A子がまだ学生の頃からです。彼女は薬剤師を目指していたのですが、いまは大学も中退し彼の店で働いているんです」(川越の知人) 

A子さんの家は都内で代々薬局と営んできたこともあり、彼女が大学を辞めるといった時には両親は猛反対したという。
真相を確かめA子さんの母を訪ねると。
「ちょっと、急なお話で・・・」と否定も肯定もせず。
そしてA子さんに直接会うことにした。
待ち合わせ場所のホテルのラウンジに現れたのは、白いワンピース姿で色白で細身の女性だ。
差し出された名刺には、「(株)タツヤ・カワゴエ秘書」となっている。 

川越氏との関係について訪ねると、「フフフ」と意味深な笑いを浮かべ、川越氏との出会いから話してくれた。
中学校の保険の先生と友達だったようです。
その先生のホームパーティーで3年前に知り合ったそうです。
大学を中退した時に3ヶ月くらいフリーターをしてる時に、仕事を手伝ってくれないかと声を川越にかけられたそうです。
なので、大学をやめたのは川越氏のせいではないと言ってます。 

超多忙な川越氏なので、マネージャーも多忙と思いきや、彼女は川越氏の出演するテレビはほとんどみていないという。
「OAを言い忘れるようなマネージャーなので、ついい昨日も怒られました」とニッコリ。
結局交際については否定したが、A子さんはこう続けた。
「お客さんからもできているのか聞かれるので、女性セブンから連絡があった時は、お?着たかって思いました(笑)。お互い一緒にいる時間が長いので、兄と妹みたいな。肩を揉んだり、つまらなそうにしてたら一緒にゲームをしたり・・・」

交際は否定してましたが、どうやらかなり仲がいいのは間違いなかったようです。

川越達也

お願い!ランキングを降板させられた理由

川越達也シェフが料理番組を2011年10月降板させられた。川越シェフの店は2ヶ月先も予約で満席と大人気だった。主婦層を中心に大人気の川越シェフに何があったのでしょうか?

「川越さんは今も納得がいってないようです。周りに当たり散らしてます・・・」(テレビ局関係者)
川越達也シェフが、お願い!ランキングの人気コーナー美食アカデミーを2011年10月18日の放送をもって降板させられていたのだ。 

このコーナーは食のプロたちがファミレスや居酒屋などのメニューを試食したうえ厳しく批評し、ランキングをつける企画だった。
川越は2009年11月からレギュラーとして出演。
この番組にでるようになってから知名度があがり、人気がでたといっても過言ではない。
なぜ、降板をしてしまったのだろうか? 

「視聴率が以前より取れなくなってきました。新鮮味がほしいということになったようです。ある時期に川越さん抜きで女性だけが審査員の回を放送したら、視聴率も上層部も受けがよかった。それで正式に降りてもらおうということになったようです」(番組関係者)
ところが、直説本人に伝える前に思わぬ展開に・・・
「いつ伝えるか、現場では微妙な空気が流れていました。それを察知してか、川越さんから、じゃあ、それだったら辞めると・・・。スタッフは引きとめていましたが、いい、もういいからとキレて、それで降板となったんです」(同上) 

降板の理由は視聴率だったようです。ついに川越シェフの人気にも陰り?視聴者から飽きられてきたのでしょうか?

川越達也

予約の取れないイタリアンがフレンチに変わっていた

人気料理人・川越達也。テレビ番組に引っ張りだこ状態でしたが、その人気は2011年辺りから徐々に陰りがみられるようになってきていました。しかし、店の味の評判はイマイチという人もいましたが、テレビ効果もあり2ヶ月先まで予約一杯だったイタリアンの店がフレンチ店に変わっていたそうです。

ほっとな街、東京・代官山で人気のレストランがある。
2006年にオープンした川越がオーナーを務めるTATSUYA KAWAGOEだ。

テレビでも話題になり、彼の店は予約のとれないイタリアンとしてあっという間に全国区に。
2ヶ月先まで予約が埋まって、電話も日本中から鳴り続けているという。
しかし、この店では、なぜ?と客たちがざわめきたつ事態が起きていた。

2012年7月から、「ランチでもディナーでもいいから」とキャンセル待ちをしていたという都内在住のA子さんもそのひとり。
2012年9月上旬にようやくランチをすることがでいた。
ところが・・・。
「楽しみにしていたパスタはなく、メインが豚のロディ。赤ワインを使った濃厚なソースがかかっていたんです。でもロディってフランス料理の調理法なんですよ・・・」

A子さんの友人も不思議に思ったものの、これがジャンルにとらわれないってことかしら?と思っていた。
そして最後に近くのスタッフに声をかけ、前菜のサラダに使われていた「パッションフルーツのソースがおいしかった」と伝えると、「醤油と合わせておりまして、最近、フレンチは本場でも、ソースに醤油を使っているそうです」と説明を受けたという。

「え?フレンチ?」
「この店イタリアンでしょ?」
この声を聞いて慌ててやってきたのが支配人。
「この6月から1年限定でフレンチをやっているんです」と説明したそうだ。
川越は、2011年10月にテレビ番組で29歳以下でフレンチのシェフを募集していた。
さらに2012年6月から店がフレンチになることは雑誌でも発表があったようだが、ホームページは3ヶ月経過したいまもイタリアンのままだった。
告知が上手く届いていなかったことにある。

フレンチへのシフトチェンジは料理界では初の試みらしいのだが、はたしてお客たちはどんな評価を下すのだろうか?
川越シェフは飽きられることを一番恐れている報道も過去にありました。
店のシフトチェンジも飽きられることを恐れての対策?

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ