岸部一徳は妻がトラブルで裁判所から賠償命令!妻とは離婚に

俳優の岸部一徳は1967年にバンド「ザ・タイガース」のベーシストとしてデビュー。愛称はサリー。1971年にバンド解散後、1975年から俳優として活動。1990年の映画「死の棘」では日本アカデミー賞最優秀主演男優賞。兄弟は弟が同じ「ザ・タイガース」のメンバーだった岸部四郎。息子はロックバンド「パウンチホイール」のメンバー岸部大輔。

岸部一徳

Sponsored Links

妻がトラブルを起こし裁判所で賠償命令!これが原因で妻とは離婚

岸部一徳といえば、クールでおとなしくて誠実なイメージがありますね。テレビ朝日系ドラマ「ドクターX」では所長役で好評でしたが、プライベートでは、マンション住民とトラブルになり、裁判にまで発展し2013年、賠償命令まで出ていたそうです。

「彼に言いたいのは、奥さんは自分のご家族なんですから、こそこそ逃げ回るなんてしないで、きちんと責任を持ってほしいということです」
冒頭は、マンションに住むトラブルの当事者Bさんが岸部に向けての言葉だ。
どうやら、岸部の妻A子さんがマンションでトラブルを起こしていた。

東京都内にある30戸ほどのお洒落な分譲マンションにBさんが引っ越してきたのは2004年頃のこと。
岸部夫婦は、それから1年ほど経った頃、2人の娘とともに入居してきた。
「A子さんは、うちの主人、岸部一徳っていうんだけど知ってる?俳優なんだけどさ、ビデオとかいっぱいあるから家に来ない?遊びに来てよとか、よく話しかけてきたんです。変な感じはしましたが、その時は何かされるということはありませんでした」(Bさん)

しかし、1年ほど経ったある日、事件が起こった。
それはBさんの娘・Cさんと泊まりがけで遊びに来ていた時のこと。
「来客用の駐車スペースを使おうとしたら、A子さんの車が停めてあったので、しかたなく、彼女の部屋へ伺いました。その時は、わかりましたといってすぐにどけてくれたんですが、翌日、誰がやったのかは知りませんが、私の車に、死ね!バカヤロウ!って書かれた紙がいくつも貼ってありました。さらに車にはいくつも引っ掻いたような傷が残っていました」(Cさん)

その時、BさんとCさんはA子さんにこの件を聞いても、「私はやっていないわよ!」と、会うたびに言ってきたという。
そして、ここからA子さんとBさんの関係は大きく悪化していったという。

「マンションの通路や入り口で顔を合わせるたびに、死ねブス!いつまで住んでるんだバカ!といつも罵声を浴びせられました」(Bさん)
さらに、結婚・出産を理由に、Cさん家族は母と同じマンションで別の部屋に引っ越してきたのだが、それがA子さんにとってはおもしろくなかったのだろう。
Cさんが第2子妊娠中、A子さんから、「いやらしい」と言われたこともあった。

Sponsored Links

娘や孫に危害が加えられるかもと心配したBさんは、関係を改善しようとA子さんと話し合うことを決意する。
2010年7月16日、BさんはA子さんの帰りを待った。
「A子さんは車で帰ってきたので、私は、岸部さんお話がありますと、二度声をかけたんですが・・・運転席にいたので、私の声は聞こえていたはずです。私の姿には気づいていましたよ。それなのに彼女は何も言わずに車をそのまま前進させてきたんです。その結果、車のバンパーに膝があたりました」(Bさん)

A子さんは、このことで謝ると思いきや、「やくざみたいなことしやがって、このやろう!」と捨て台詞を吐き、部屋へと帰っていった。
この時、A子さんとの一連の騒動を警察に相談していたBさんは、すぐに110番に通報し、駆けつけた警察官と一緒に岸部宅を訪ねたが、事情聴取に応じることはなかった。

「警察の方は、刑事事件として扱うと言ってくれたのですが、なかなか捜査が進展しないので、被害届けを取り下げ、治療費と慰謝料あわせて500万を求めて民事で争うことにしました」
結果、23万円をA子さんが払う判決が下され、A子さんはすぐに控訴したが、2013年10月19日に控訴は棄却され判決が確定したのだった。

夫である岸部一徳はどういう対応をしていたのだろうか?
「そもそも奥さんが私たちに罵声を浴びせるようになってから、一徳さんは私たちを避けるようになったんです。私たちの姿を見ると柱の陰に隠れたり、逃げ出したり・・・。車を傷つけられた時も、駐車場で警察の方に説明をしている時も、一徳さんは柱の陰から見ていましたよ」(Cさん)

さらに、同じマンションの住民から、こんなことも聞けた。
「あそこの夫婦喧嘩はすごいですよ。岸部さんが奥さんを外に放り出した時は、一晩中、置くさんがドアを蹴飛ばしながら、開けろ!コノヤロウ死ね!って怒鳴っていました。夜中に岸部さんがマンションのゴミ捨て場の中でじっと隠れていたこともありましたよ」

岸部は奥さんにも困っていたようで、賠償命令が出たことで、マンションからも妻からも逃げ出したそうです。妻とは離婚をしたそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ