小阪由佳は激太り騒動で芸能界引退!現在はダイエットに成功し保育士に

元グラドルの小阪由佳は、2004年にミスマガジングランプリを受賞し芸能界デビュー。バラエティー番組などで活躍。2009年11月に芸能界を引退。2015年4月に千葉県の保育園の設立に携わり、現在はその保育園で週4回働いているという。2015年8月には小阪有花に改名しています。

kosaka0805

Sponsored Links

芸能界引退後に金持ち社長達の愛人に

グラビアアイドルとして活躍した小阪由佳ですが2009年11月に芸能界を引退し、社会人になるはずが、この不景気でいい仕事が見つけれなかったのか?それとも芸能界でおいしい思いをたくさんしたので、安月給で働くことにためらいがあったのでしょうか?

2010年2月、セレブ社長達と次々に交際をして、まるで愛人のような生活をおくっていたという。芸能界を引退しても、本人はアイドルに未練があるようで、ブログを開設していますが、ファンからはきついコメントがたくさんついていた。

信じ難いが、元グラドルの小阪由佳が、芸能界引退後、若手セレブ社長たちの愛人になってしまったと噂になっている。
小阪は、2009年11月に所属事務所を辞め、芸能界を引退していた。
「小阪は、芸能界引退後、この不況もあり、なかなか仕事が決まらず、お金持ち社長たちの愛人になってしまったというんですよ」(芸能プロ関係者) 

2004年にミスマガジングランプリを獲得し、華々しく芸能界デビューし、バラエティー番組などでも活躍していた。
しかし、激太りした揚げ句、情緒不安定となり、六本木などで合コンする姿が黙劇されていた。
「いまは相手をとっかえひっかえして、若手セレブ社長と次々と交際しているいった話も聞こえてきます」(芸能プロ関係者)

しかも、セレブ社長たちの間での噂なのか、芸能人であったにもかかわらず「彼女のいろんな面でのテクニックはなかなかのものだというんですよ。付き合った社長は皆、彼女を褒めまくっていますよ」(芸能プロ関係者)
芸能界を引退してから、お金に困って、金持ちと・・・になっていたようです。

小阪由佳

小阪由佳が激太り騒動を語る!親友の女性に洗脳されていた

抜群のプロポーションと可愛い容姿で人気だったタレントの小阪由佳。男性から人気があったにもかかわらず、突然2009年に芸能界から引退。それからしばらくして、地下アイドルとして活躍している小阪由佳の様子が報じられましたが、その時は激太りで全くの別人になっていました。

そして、小阪由佳ダイエット企画での酵素ダイエットを成功させました。ようやく、気持ちの整理がついた2012年12月、スポーツ紙に激太り騒動を語っています。

記者:あの激太り騒動はやらせだったの?
小阪:鬱病になって芸能界を辞めたけど、当時の私はいつも不安で、誰かに依存しなければ生きていけなかった。信頼している女性に相談したら、いいように操られてしまって・・・。相談する相手を間違えました。

太れと言われたそうだ。

小阪:彼女はいつも微妙なタイミングで手を差し伸べてきた。判断能力を無くした私は、言われるがまま太るしかないと信じ込んでいた。太りやすい体質だけど、限界を超えて太るのは大変だった。

記者:あの時の小坂さんは、らりってるような表情でしたけど?
小阪:私はお酒もたばこも嫌いです。クスリは見たことがない。とにかくブサイクの顔で写れと言われていた。

記者:あの時は、真の姿で幸せだと言っていましたが。
小阪:何でこんなことをしなきゃならないんだと涙を流しながら、その女性のアドバイス通りにブログに文章を書いてた。

記者:当時の彼氏はデブ専だったのでしょうか?
小阪:実は騒動の時に一人目の彼氏と別れて、二人目の彼氏と交際していた。男性にも依存していた。でもよくあの当時の私と付き合ってくれたと思います。デブでもいける人だったようです。

記者:引退をして何をしてたの?
小阪:保育士になりたかったので、保育ルームで働いて楽しかった。続けたい気持ちが強かったけど、今はダイエット経験を生かした、ファイティング・マイスターの資格を取った。綺麗に痩せれば心まで元気になる。今度こそ、自分に責任を持つために会社を立ち上げました。

芸能界復帰は考えていないそうです。しかし、タレントみたいな感じですね。鬱状態の時に、誰かに頼りたくて、親友の女性を頼ったら、騙されたようです。その女性は小阪由佳の容姿が嫌いだったのでしょうかね?女性の敵は女性という言葉がありますが・・・。洗脳から抜け出せて良かったですね。

Sponsored Links

小阪由佳が3ヶ月で18キロ痩せたダイエット方法

元グラビアアイドル・小阪由佳。グラドル時代は、抜群のスタイルでしたが、芸能界引退後、激太り。当時、激太りした理由は、信じていた親友の女性に洗脳され、太ることをすすめられ、その言葉を信じてあのような体形になってしまったと告白をしていた。しかし、現在は以前のスタイルに戻り、ダイエットを大成功させ話題にもなりました。そんな小阪がどうやってここまで短期間で痩せることができたのかを告白しています。

まずは便秘を解消

ダイエット=便秘の解消と断言するほど、成功の要となるのが体質改善だという。
「私はグラドル時代から太りやすい体質だったので、当時はほとんど何も食べていなかったんです。それでも全然痩せなくて、ストレスで太ったりして、便秘も凄かったです。今回のダイエットで便秘解消がダイエットでもっとも重要なことと気づいたんです。だからまず始めに、酵素ドリンクで腸内環境を整え便秘にならない体質に改善をしました」
まずは体質改善を第一に考えながら、その中で何を食べるか思考するべきだという。

生野菜を取る

「火を通すとコンソメを入れたりとか、いろいろ味付けしたくなって結果、高カロリーになりがち、火を通すと酵素や栄養素が壊れることもあります。だから生をおすすめします。低カロリーで便秘にも効くし、排出することで自然と痩せられるんです」

ドレッシングは手作りで

「ドレッシングは高カロリーでよくないっていわれがちですが、結局はかけすぎなければいいと思います。低カロリーだからといって青じそ味ばかりじゃ飽きますよね。大事なのは、嫌にならないようにすること。私はオリーブオイルに塩とレモンを入れて、ミキサーが白くなるまで混ぜます。大根おろしとごま油とオリーブオイルを入れたドレッシングなどもお気に入りです」

大根おろしは万能薬

「消化酵素が入っているから便秘にもいいんです。私はけっこう何にでもかけちゃいますね。さらにおなかにたまるから満足度もあっぷします」

スムージを飲み分ける

スムージとは野菜ジュースのことです。
「脂肪燃焼の赤、テトックスの青、エネルギーチャージの黄と食材の色ごとに効能が違うんです。例えば疲れてる時はバナナを取るとか。ストイックに痩せたいなら赤のトマトやパプリカなどを取る。青は、腸内環境を整えるから便秘にもいいし、肌にもいいですよ」

小坂の赤、青、黄のスムージ。
脂肪燃費の赤:りんご+パプニカ+れんこん+ニンジン+水
デトックスの青:小松菜+バナナ+パセリ+くるみ+豆
エネルギーの黄:バナナ+柿+大根+グリーンレーズン+水

半分をキーワードに

「食べたい欲求を全部我慢するのは嫌だから、ちょっとだけ我慢することにしました。カロリーの高そうなものは、半分だけたべる。お菓子も友達と半分ずつ食べるとか」
「私は焼肉を食べるときペーパーナプキンで余分な脂肪を落としてから食べるんです。この小さな気遣いが大事。ご飯の代わりに生野菜にしたり、お肉の量に対してキムチの方が多くなるように食べたり」

非常時は原液のハチミツ

「少しくらい食べても大丈夫ってだらだら思うと、気がついたら食べる回数が増えてるんです。それは気をつけないとダメです。でも私は甘い物が好きなので、どうしても食べたい時はハチミツを舐めています。市販のハチミツだと加糖してあるので、ローカロリーの原液を選んでました」

食べる前に1回考える

「食べる前にひと呼吸置いて、1回考えるだけでいいんです。本当に食べていいのかな?って考えるだけ、自然と量が減らせたり、体にいいものが選べたりするんです。とにかく辛いダイエットはしないこと!ストレスでリバウンドするので。続かない=失敗なので、続ければ自然と結果が出ています」

2013年1月、小阪はダイエットを成功させ、美容アドバイザーに転身をしていた。そんな彼女のダイエットの秘訣でした。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ