工藤静香と木村拓哉は不仲説も実際の夫婦仲は!子供は娘2人

歌手の工藤静香は1985年にセブンティーンクラブのメンバーとして、シングル「ス・キ・ふたりとも!」でデビュー。1986年におニャン子クラブのメンバーに。1987年にうしろ髪ひかれ隊としてシングル「時の河を越えて」をリリース。その後、ソロデビューし「MUGOん色っぽい」「黄砂に吹かれて」「慟哭」などがヒット。2000年11月にSMAPの木村拓哉と結婚。子供は娘が二人。

工藤静香

Sponsored Links

工藤静香とキムタクに不仲の噂が

「最近よく見かけますね。静香さんひとりで来ることもあれば、お嬢さんふたりを連れてきたりして。店内でお嬢さんと英語で会話しながら買い物しているんですよ」(目撃した客)
都内・木村拓哉宅から車で5分ほどにある、イートインもできる輸入食品マーケットをお気に入りにしている工藤静香。
どうやら年始めの買い物にも来ていたようだ。

2009年1月結婚生活9年目、すっかり買い物もお手の物な主婦の顔。
その間、最愛の父の死や念願のマイホーム建築も経験。
今静香は、常に家族に囲まれて暮らしてきた幸せをつくづくかみしめているところだろう。
「2008月はおニャン子卒業後のソロデビュー20周年。彼女が大ファンの中島みゆきさんの記念カバーアルバムも発売し、2008年12月にはディナーショーを開くなど充実した1年だった」(レコード会社関係者)
さらに、子育ても一段落し、拓哉と出会った頃のように、最近では夫婦でサーフィンに興じる時間もとることができるようになった。
まさに家庭に仕事に、誰もがうらやむ理想のアラフォーのように見える。が、2009年1月3日に放送された明石家さんまと拓哉による(さんタク)でさんまから思わぬぶっちゃけトークが。

「ゴルフ対決コーナーで、お互いが動揺することを囁き合って邪魔をする場面があって、最初はキムタクも冷静を装っていたんですが、さんまさんの、最近シテないんだろ?と妙にリアルな口撃に、さすがに苦笑。以前にも、他局の番組で静香さんに浮気願望あるやろ?とかムチャぶりして・・・。家族ぐるみの付き合いがあるさんまさんだからこそのギャグかも知れないですけど、これはちょっと笑えないですよ」(テレビ局関係者)

ちなみに2008年の厚生労働省の調査によると、10代~40代夫婦の4割弱がシテないそうで、男性の拒否理由のトップは仕事疲れだそうだ。
シテないに反応したキムタクもそうなのかも知れない。

Sponsored Links

キムタクと工藤静香の夫婦仲は修復した

一時は夫婦仲は冷めきっていると報じられたこともあった木村拓哉と工藤静香・・・。しかし、子供の世話(子育て)はお互い仲良くしているみたいです。木村拓哉と工藤静香の子供は

「女の子がふたり、おそろいのピンクのヘルメットをかぶって並んで自転車に乗っていたんです。路上デビュー間もないのか、小さい方の子は少しフラフラしながら一生懸命にペダルをこいでいて。かわいいなぁと見てたら、後ろから大丈夫?って声をかけながら駆け足で追いかけるお母さんの姿が!よく見ると工藤静香さんでした」(目撃した主婦)

キムタク夫婦の娘もすっかり大きくなって、長女の心美ちゃんは7歳・次女の光希ちゃんは6歳の誕生日を迎えたばかり。
その次女がどうやら自転車の補助輪なしデビューをしたようで、2009年に入ってから一家のほほえましい光景が目撃されていた。

「ただ乗せるだけじゃなくて、木村さんも近所の総合雑貨店で光希ちゃん用のハンディタイプの空気入れを買ってきたみたいです。ココちゃんのときも同じでしが、自転車の乗り方はもちろんのこと、空気の入れ方からチェーンの直し方まで、自転車の仕組みを遊びながら学ばせたそうですよ」(知人)

これまでも公園での虫取りやペットの飼育など、なんでもやらせてみることを重視してきている拓哉。
今回もそんなやり方が効果を発揮しているようで上達が早いとか。

夫婦仲が冷めていたと言われていたふたりですが、子育ての時は一緒に夫婦愛をみせてくれるようだ。

工藤静香

木村拓哉が工藤静香に贈ったプレゼントとは

不仲説が報じられたと思ったら、週刊誌は連日のように木村拓哉と工藤静香の夫婦円満記事が・・・。何か裏があるのでは?と思ってしまうような感じでしたが。今度は、木村拓哉が工藤静香にプレゼントをしたらしい!木村拓哉が工藤静香は本当にうまくいっているの?

「2009年2月14日のバレンタインデーに、家族そろって温泉旅行に出かけたそうです。
日頃、育児に専念している静香さんへ、拓哉さんからいつもありがとうの意味を込めたプレゼントだったそうです」(静香の知人)
東京から車で2時間ほどの所にある、神奈川県内にある温泉郷。
なかでも、ほかとは一線を画した最高級旅館に訪れた。
「もともとは旧皇族の別荘として使用された由緒正しい建物で、海外のセレブもお忍びで訪れるそうです。宿泊だけでなく、エステや美容マッサージも受けることが出来るため、女性ならば一度はいってみたいかも」(旅行代理店関係者)

この旅館でキムタク家族が1泊2日を楽しんだようだ。
「これまでも何回か泊まっているし、静香さんもあそこは本当に落ち着くってお気に入りみたいです。それにしても、そこって1泊4人で20万円はするらしいし、豪華なバレンタインデーですよね」(静香の知人)
肝心のチョコレートはというと?
「実は拓哉さん、チョコレートが苦手で、これまでもバレンタインデーには、静香さんからライターのプレゼントをもらっているみたいです。2009年は何をもらったんでしょうかね?」(静香の知人)

キムタクがホワイトデーのお返しに共演者などに贈るプレゼントは、キャンディーではなくてTバックだそうです。
なぜTバックなのか?
「拓哉のお返しという意味でTバックなんだそうです」(ドラマスタッフ)

と、このように夫婦仲は円満のようです。

工藤静香

工藤静香がキムタクのためにオーガニック食生活を始める

2009年4月、工藤静香がTVに出て凄く老けたなどと話題になっておりましたが・・・。結婚をしてから子育てもあり、ほとんどTVに姿を現さなくなってしまった工藤静香ですが、しっかり裏でキムタクをサポートしていたようです。不仲説や離婚説も流れましたが。

「静香さん2009年、インターネットでオーガニック野菜を取り寄せていますね。もともと無農薬にこだわっていたんですけど、木村さんや子供にもっとおいしくて安全なものをということで始めたみたいです」(静香の知人)
「ただの有機栽培ではなく、京都大学農学博士も監修に携わる、科学に基づいた有機野菜通販です。他にも水産品やハムなどの加工品も、すべて有機食品や無添加食品です」(通販業者関係者)
と、すっかり有機食品の虜になっている静香。

そこにはやはり、拓哉ママ・まさ子さんの影響もあるようで・・・。
「まさ子さんはいま、全国各地の講演会に引っ張りだこなんです。主に食育をテーマにいただきますは、料理を作った方だけへ向けられる言葉ではなく、命を貰うことの感謝でもあると、食事を通して育児を説いています」(講演会関係者)
やはり、姑から嫁へのアドバイス?

ステージ終了後のまさ子さんに話を聞くと。
「私がこうしなさい、ああしなさいとはいいませんよ。彼らもひとつの家庭を築いてますから、口は挟みません」
もともと経営するレストランでも有機食材をふんだんに使った料理を提唱してきたまさ子さん。
「以前は、庭でナスやプチトマトなども育てていました。もとは子供の野菜嫌いを直すためだったんですが、野菜の成長を見せて、食べ物にも命があるということを教えていたんですね。自分達が愛情を込めた野菜を自分達で収穫して食べる。これがまさ子さんが教えている食育です」(静香の知人)
不仲説が流れた夫婦だが、姑との関係を良くすることで夫婦生活も向上?

工藤静香

木村拓哉と工藤静香は足首にお揃いのタトゥーを入れていた

ファンの間では昔からの都市伝説になっているキムタクのタトゥー。週刊女性ではこの都市伝説を解明!
ついに、今までキムタクが隠し続けていた足首に蛇が描かれたタトゥーを激写!工藤静香とどうやらお揃いのようです。酒井法子との繋がりがあると噂されていましたが。

2009年12月13日の深夜・国民的アイドルのタトゥー疑惑が駆け巡った。
事の発端は、この日に生放送された「さんま&SMAP!美女と野獣のクリスマススペシャル」でのワンシーン。
「SMAPにまつわる都市伝説について各メンバーが弁明し、一番怪しかった人がバツゲームで熱湯風呂に入ることになったんです。そこで木村さんが指名されて、なんでオレなんだよ!なんてキレながらも、生着替えで水着1枚になったんですが・・・」(テレビ局関係者) 

キムタクの熱湯風呂に視聴者は注目!
しかし、視聴者の視線はある一点に集中した。
「左足首の上あたりが不自然にテーピングされていたんです。怪我かなとも思ったんですが、足首を支えるには不自然な巻き方だったし、歩き方にもかばっている様子はまったくなくて」(番組を視聴していた女性)
インターネットの掲示板でも次のような書き込みで騒がれていた。
「隠したってことは、最初から拓哉がやるって決まってたんでしょ。ヤラセジャン」
「中居君と吾郎ちゃんは髪の毛が濡れることは絶対やらないし、草なぎが脱ぐわけにはいかないんだから、拓哉がやる以外なかったんじゃない?」などと、本筋を離れた書き込みまで相次ぎ、祭り状態になっていた。 

このことから拓哉の足首を検証することに。
すると1枚の写真にたどり着いた。
2005年の夏、自宅近くの公園を仲良く散歩する拓哉一家。
サンダルばきの拓哉は足首があらわになっていて、そこには、はっきりと蛇のタトゥーが!
さらに夫婦をよく知る芸能プロ関係者はこう語る。
「まだ静香さんとの交際が公になる前あたりだったと思いますが、原宿にあったSというお店の人に頼んで蛇のタトゥーを入れたと聞いています。ふたりで一緒に行ってオソロにしたとか」
週刊誌では、ふたりが蛇のタトゥーが足首に彫られている画像が紹介されています。 

どうならテーピングはタトゥー隠しだったようだ。
しかし、以前は隠す様子はなかったという。
「バラエティー番組で砂浜を歩いているシーンがあったんですが、そのときは隠していなかったので、普通に画面に映っていましたよ」
でも、なぜ今回は?
「夏に酒井法子が覚醒剤で捕まった時、足首に入れたタトゥーが話題になったじゃないですか。それ以来、タトゥーはネガティブなイメージが強くなったからでは?」(テレビ局関係者)
加えて親友だった静香にとって、その影響は大きかった。
「酒井・高相夫婦との交流や共通の趣味であるサーフィンやタトゥーなどが取りざたされ、静香まで薬をやっているのではと疑われる始末でした」(スポーツ紙記者) 

数年前から酒井法子とは絶縁状態だったと報じられたが、静香のショックは隠せなかった。
「木村さんは、酒井の事件で傷ついた静香さんを心配したのでしょう。今回も、自分のタトゥーがテレビに映ることで、あらぬ疑いをかけられたり、静香さんの傷をえぐらないようにとの配慮から、テーピングで隠したようです」(テレビ局関係者)

工藤静香

工藤静香プロデュースのジュエリービジネスが泥沼訴訟トラブル

工藤静香といえば、絵がプロ級に上手で二科展入選などをしてニュースになりますが、宝飾プロデュースとデザインの副業をしていたようです。その宝飾ジュエリーを巡り2011年10月、トラブルが起きていたようです。

工藤静香がプロデュースとデザインを手がける宝飾・TREASURE IIII 【トレジャーフォー 】に内紛が勃発していた。
「静香さんはとても熱心に取り組んでいました。2004年の発足時は工藤静香という名前だけが注目されないようにラスベガスで会見したりしていました。ジュエリーの多くが100万円を超えるような高価格のため、ビジネスとしては難しい。最近はいろいろと宣伝しようとしていましたが・・・」(芸能関係者) 

本来なら静香と一丸になって協力しブランドを盛り上げていくはずのメーカーと販売代理店が、互いを訴え合うという泥沼訴訟を繰り広げていた。
兵庫県芦屋市にある、静香のデザインジュエリーを販売している店舗を訪れたがシャッターが落ちていて閉店状態のようだ。
店主に週刊誌が取材を申し込むと、「現在メーカーと係争中のため、自分の言葉以外での発信は非常に危険かと思いますので、ブログに書かせていただきます」とメールが帰ってきた。 

ブログによると、代理店側の主張は
「ジュエリーを値引きして売ろうとしてもメーカーからは指定の価格で販売しろと言われた。こうした要求は違法ではないかというもの。つまり、ジュエリーが高すぎて売れないのに、メーカーは値下げを認めないと不当を主張している」とのことだ。
メーカー側に話を聞くと、
「静香さんと宝飾ブランドを手がけてきた弊社に、静香さんのファンだというこの業者からインターネットでの販売を独占させてほしいと申し出がありました。あまりの熱意に負けてネット販売を許可したのですが、そのうち仕入れ代金の支払いが遅れ始めたんです。2009年には完全にとまったので、2009年末には、代金を払うか、返品してくださいという訴訟を起こしました」
だが、メーカーが販売店を訴えると、今度は逆に販売店側からメーカーが当として訴えが起こされたのだ。 

静香の事務所はこのことについて
「困惑しております。購入される方にご迷惑にならないよう、早期解決をお願いしたいと思います」
静香の苦悩は続くのだろうか?

工藤静香

工藤静香が娘2人を連れて海外移住計画

キムタクと工藤静香の間には、娘2人がいます。長女・光希と次女・光希です。2人ともフルートを本格的に習っており、将来は音楽家として活躍しそうですね。芸能界からすれば芸能デビューをさせたいようですが、キムタクと工藤静香の考えでは芸能界デビューさせることは、いまのところないようです。

2013年8月に家族でパリに旅行に行きましたが、どうやら娘2人をパリに留学させる可能性が高いようです。工藤静香は海外移住計画をしているそうです。キムタクは日本に残り1人寂しく過ごすのでしょうか? 

2013年11月キムタク主演のドラマ・安堂ロイドの視聴率が相変わらず低迷をしていた。
超高視聴率を記録した半沢直樹の後番組なので注目されたのだが、このままでは大失敗に終わりそうだ。

安堂ロイドの視聴は率1話から10%前後になっており、下手をすれば一桁になりそうだった。
半沢直樹の後で、キムタク主演で最低でも20%を予定していたTBSとしては大誤算!

「このドラマは独特の世界観で、キムタクファンでも感情移入が難しい。一話完結のストーリーでもないので、一度見逃してしまうと視聴者は中々戻ってこないんです。今世紀最低の視聴率3.0%を記録した夫のカノジョのおかげで安堂ロイドは目立っていないのが不幸中の幸いです」(TBS関係者)

そんなドラマで不調なキムタクだが、2013年10月末に2人の娘が、フルート演奏のコンクールに出場した。
都内の会場に居た人が話す。
「キムタクはいませんでしたが、2人の娘を連れた工藤静香さんは会場で目立っていました。舞台前の中央に席を取り、演奏が終わると娘さんと抱き合いキスをしていました。インターナショナルスクールに通う娘さんたちとは流暢な英語で会話をしていましたよ」

この演奏で長女が最優秀賞で次女は最優秀賞に選ばれている。
「長女はカルメンファンタジーという難しい曲に挑戦したのですが、途中で演奏を止めるミスをしました。その後演奏を続けましたが、大きな失敗なので、最優秀賞で自分の名前が呼ばれた時は驚いていました。このコンクールは3000円のエントリー料を払えば先着順で出場でき、必ずしも出場者の腕が高いとはいえません。でも、2人とも舞台慣れをしていて表情も豊かなのは、両親の才能だと感じました」(同上)

2人の娘は将来的には音楽の道に進む可能性が高いという。
「静香さんは娘を音楽家にするために、フランスへの海外留学も考えているそうです。実際、8月に家族4人でフランスへ行っています。留学する場合は、静香さんも同行するようです。現在、静香さんは仕事を限定していて、力を入れている年末のディナーショーの時期に帰国すれば、海外移住も可能ですからね」(芸能プロ幹部)

母子3人でフランス移住が実現すれば、キムタクは1人残される・・・。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ