益若つばさと梅田直樹は息子を連れて別居の末離婚!不倫か

ギャルファッションモデルの益若つばさは、高校生時から読者モデルとして雑誌で活躍。2006年から雑誌「Popteen」でカリスマ読者モデルとして注目される。2007年に「Men’s egg」の読者モデルだった梅田直樹と結婚。翌年に第1子となる男児を出産。しかし2013年1月に離婚しています。

益若つばさ

Sponsored Links

益若つばさが旦那と別居!格差が原因か

益若つばさが旦那と別居中であったことが2011年10月に報じられました。さっそく本人は離婚問題はないと否定をしておりましたが、金銭格差が広がってしまったことで溝ができたようです。旦那はこのまま捨てられてしまうのでしょうか?

子供を連れて歩く夫婦を発見。
益若つばさと隣にいるギャル男で旦那の梅田直樹。
ともにカリスマ読者モデルで人気を誇っていたが、2007年にでき婚。
2008年に長男が生まれ、翌年にはマイホームを購入した。
子供を抱っこするパパにママが寄り添って散歩する姿は地元の人の間でも有名で評判のいい夫婦だった。
しかし、そんな光景も2011年にはいってみられなくなっていたという。 

「あのふたりはもうずっと前からぎくしゃくしていたから・・・。この2011年8月につばさちゃんは荷物をまとめて、子供を連れて家を出ました」(ファッション誌関係者)
引っ越した先は、都内の超高級マンション。
家賃が1ヶ月100万以上もする部屋だった。
益若は結婚後の方が超多忙で、そんな益若を支えていたのは旦那の梅田だった。
「すごく疲れちゃって寝坊して飛び起きると、梅しゃんが息子と遊んでくれたりする。洗濯物も取り込んでくれるし協力的」と夫に感謝を口にしていた。 

それでも梅田の心中は複雑だったようだ。
「彼はつばさちゃんの仕事が増えるたび、自分の置かれている立場を再認識させられていたようです。結婚した時はほとんど同じカリスマと思っていたけど、その格差は大きくなる一方だった」(梅田の知人)
その格差の不安について、梅田は杉浦太陽に相談していた。
2011年9月、都内のもつ鍋店でのことだ。
「何もないですからね自分は。役者でもないし、歌手でもないし、将来がみえないっすよ・・・」 

「梅しゃんは当初はパパとして頑張ろうとしてました。思うようにいかないことが度重なるにつれ、やけになって、つばさは家事もしなければ育児もしないって愚痴ることが多くなって、あんまり家に帰らなくなっていきました。でも、彼女が働かなければ、代わりに梅しゃんが一家を支えてくれるのか。つばさちゃんとは共通の友達が多いから、枯れの愚痴とか外での行動は彼女の耳にも入ってたみたいです。その中には、梅しゃんの女性関係のことも何度かあったようです」(梅田の知人)

2011年に入ると、益若は冒頭のマンションを借りた。
「つばさちゃんの中には、もしかしたらという予感があったんだと思います。でも別居とか離婚とかは考えてなかったんです。そんなときにあったのが、東日本大震災。つばさちゃんも幼い子供を抱え、不安と孤独を感じていたので家族の団結がほしかった。でも梅しゃんは全然変わらなかった。そんな時ですら女性関係の話を聞くことになったんです」(ファッション誌関係者) 

2011年現在、5000万円で購入したマイホームに住んでいるのは梅田ひとりのようです。
経済格差で旦那が専業主夫状態になり、家事や育児で上手くいかなくなり、その辛さを理解してくれなかった益若との間に徐々にスレ違いがうまれたようです。
ふたりの離婚は時間の問題?

Sponsored Links

離婚秒読み!夫・梅田直樹は子供に1年以上会わせてもらえていない

モデル同士で結婚した益若つばさと梅田直樹ですが2013年1月、離婚寸前のとこまで来ていたようです。結婚当初から、嫁の方が稼ぎがよかったので上手くいかないだろうという意見が多かったですが・・・。そして2012年ついに別居が判明し、離婚報道まででました。あれから関係は全く改善していなくて、より悪化しているそうです。

「子はかすがい」というが、このふたりにとっては、残念ながら意味のない言葉だったようだ・・・。
結婚、出産、そして超人気ママタレへと成功の階段を上がった益若。
夫とは2007年に結婚し、当初は周囲もうらやむ仲良しカップルだった。

しかし、つばさ売れともいわれるほど、益若が身につけ服などは飛ぶように売れるのに対して、夫はほどんど仕事がなく、格差婚ともいわれた。
「3~4年前から、梅田さんは多忙な益若さんに対して、自分ばかりが家事や育児をすることに愚痴をこぼすようになったんです。その頃から梅田さんは、夜遊びで家に帰らないことも多くなって、最初は我慢していた益若さんも、女性問題が耳にはいってくるようになってからは、我慢の限界に来たようです」(芸能関係者)

そして2011年10月に、益若が3歳だった長男を連れて家を出で別居が始まった。
当時、ふたりは別居の事実を否定していたが、あれから1年経った今、梅田の母に話しを聞きに行くと、答えてくれた。

「別居生活はもう長いです。直樹はもう1年以上、自分の息子の子供に会わせてもらっていないみたいで、それがかわいそうでならない。彼女には、とにかく子供を会わせてあげてやってほしいです・・・」
梅田は長男がどこの学校に通っているのかも知らないそうだ。

梅田の母は、どんな形でもいいから早く決着をつけてほしいとのこと。
この嘆きを益若はどんな想いで聞くのだろうか?
ちなみに、現在、益若が住んでいるマンションは、家賃100万年以上の高級マンションだ。梅田との格差は広がり続けている。

益若つばさ

益若つばさと梅田直樹がついに離婚

結婚当初は周囲にみせつけるくらいのラブラブだったふたり・・・。
いくら仲がよくてもでき婚は離婚率が高いことがまた証明されてしまいました。
当初から格差結婚で心配されていましたが・・・。
離婚の原因は、梅田直樹の女性問題と、なぜ専業主夫をしないといけないといった価値観などの違いのようです。
そのため、別居生活になり、益若つばさの方は旦那と関係を修復を試みていたようですが、梅田の方が離婚話を持ちかけたようです。
慰謝料や親権などはどうなったのでしょうか?

「すでに話し合いは終わり、長男の親権はつーちゃん(益若)になるそうです」(知人)
結婚6年目で、ついに離婚することになったふたり。
2011年秋頃から別居生活になっていた。

出産後、多忙を極める益若に代わって、育児や家事を夫である梅田も分担するのは自然な流れ。
益若は夫のイクメンぶりをこう語っていたのだが。
「私の場合、旦那さんが協力的で家事をよくやってくれるんです。特に洗濯が凄く好きみたい。自ら風呂掃除をしたり、掃除機もかけたりしてくれています」
だが、梅田の仕事は徐々に減少し、ふたりの関係に変化が・・・。

「つーちゃんはどんなに忙しくても、子供の時間はできるだけ作りたいというのがスタンスでした。でも梅田さんは仕事が減ってるのに、仕事そのものへの向上心が決定的に欠けていた。長男が幼稚園の時期にも、どこに入園させようかなどと、子供の教育方針にまったく関心がありませんでした。彼女が自慢をしていたイクメンも長くは続かなかったようです」(知人)

知人はさらに語る。
「旦那さんはひと言で言えば、30歳を迎えたいまも協調性に欠けているんです。よく言えば永遠の少年。家では夫や父として家庭を守る大黒柱の自覚がない。つーちゃんとしても一度突き放して、彼自身を改心させようと考えたのだと思います」

多忙な益若は幼稚園近くに、もう1部屋を借り、そこから長男を幼稚園に通わせるようになったという。
「別居してたわけではなかったんです。つーちゃんは自宅マンションを行き来していました。ただ距離を置くことで、夫が家族のことをもう一度、考え直してくれることを期待したようです」

そして、彼はすでに実家に戻っていた。
最近の様子を近所の人が話す。
「3日に1度ほどですかね・・・。犬の散歩をしているのを見ます。でも、モデルさんにしては、いつも同じパーカ姿で、仕事とプライベートでは違うのかなぁと思っていました」
すでに本人は、芸能人としても自覚は消えていたようだ。

別の知人によると、
「突然、彼の方から人を介して、別れるなら金をくれ!と言ってきたそうです。彼女は彼が立ち直ることをずっと願っていましたが、彼は子供のことより、自分のことしか頭になかったようです。それも億を超える金額だったでそうです・・・」

「子供の将来を考え、ふたりで離婚の話し合いをするようになったようです。一部でふたりの不倫関係を噂する報道もありましたが、それはありません。子供の未来、自分が自分であるためにと考えての結論です」(知人)
離婚は決定したそうです。
親権は益若で財産分与が行われるとのこと。

益若つばさ

益若つばさと離婚した梅田直樹が実家に引きこもりニートに

2007年12月25日にでき婚入籍した益若つばさと梅田直樹ですが、結婚生活5年で終わり離婚になりました。離婚の慰謝料は益若が梅田に3000万を支払って和解。

離婚の原因は、仕事で多忙の益若にかわり、梅田が育児と家事をこなし主夫をする生活に嫌気がしたことや、梅田の家事がまったくできていないことに嫌気がした益若。こういうことから夫婦の間に亀裂が生じたようです。

そのほかにも、益若の不倫が原因だったという情報もあります。小森純は、益若はDAIGOと不倫をしていたと暴露し話題になりました。さらに手越祐也とも不倫をしていたとも報じられました。慰謝料3000万円を手にした梅田直樹は!

「益若さんは、モデル業をメインに商品開発などを行っていますが、最近も新しいビジネス企画に熱中しています。バラエティ番組でも頑張っています」
2013年1月に梅田との離婚をした益若。
DAIGOとの交際を友人の小森純に暴露されたり、離婚後も話題を振りまいている。
益若は、離婚前と離婚後も相変わらずの売れっ子だ。

一方の元夫・梅田は、男性ファッション誌のモデルやタレントとしての活動をしていたが、2013年1月にブログで突然芸能界を引退し、公の場から消えてしまった。
「僕がヒモだとか、夜遊びや女遊びをしているかのような記事もありましたが、心当たりがなさすぎてすごく傷つきました。僕は弱い人間なのでもうそっとしておいてください」と書いた。
マスコミにもかなりの不信感を持っている。

今、梅田はどこで何をしているのだろうか?
2013年7月上旬の午後、都内にあるカレの実家マンションを訪ねると、ベージュのハーフパンツに青いベストを着た梅田が出てきた。
まったく日焼けはしておらず、自宅にこもっていることが多そうな印象だ。
辺りをうかがい警戒している。
そして、車で出かけようとしていた所を週刊誌が呼び止めた。

記者:今の本業はアパレルですか?
「いえ、特に何も・・・。芸能活動からも一切足を洗って、関係者とかもいっさい連絡を取っていません。一般人として静かに暮らしています」

記者:かなり取材を警戒していましたよね?
「最近、家のまわりに記者さんっぽい人がすごく多いんですよ。ツイッターも全然別の名前でしてますし、週刊誌とかに名前もだしてほしくないです」
子供に会っていないのか聞くと、哀しそうな顔で黙ってうなずいた・・・。

梅田直樹

鈴木奈々は二股をかけていたとバラエティ番組で暴露

益若つばさの離婚の原因は格差婚と、梅田がプライドが高く主夫をしなかったことになっていますが、益若の浮気が原因という話もあります。
自分が離婚をした当てつけだったのでしょうか?モデル仲間の鈴木奈々のことを二股をしていたと、テレビ番組で暴露!しかも、この二股は益若の勘違いだったからたちが悪い。この益若の間違った暴露に、鈴木奈々は彼氏と破局の危機もあったそうです。

「テレビ番組で、二股を暴露されて、一時期、彼氏との間が気まずくなったようなんですよ」(テレビ局関係者)

交際4年5ヶ月となる工場勤務の一般男性からプロポーズされたことを明かした鈴木奈々。
実は、2013年4月9日放送の春のワガママ美女ベスト9でこんな場面があったという。
友達の益若に、「なぁちゃんて一時期、違う人好きだったよね?だから本当は別れると思ってたんですよ」
なんと二股交際を暴露したのだ。

番組で鈴木は必死に否定。
「ないない!心は揺らいでないし、彼が大好きだから」
だが、番組関係者からは、「実はもっと生々しい話があったのに、放送前の打ち合わせで、益若さんにストップがかかったらしいですよ」
という声まで聞こえてきた。

彼女の事務所に真相を聞いてみた。
「あの話は、益若さんの勘違いですよ。鈴木が浮気したのではなくて、鈴木のことを好きになった男性からアタックされただけなんですが、それを益若さんが勘違いして番組で話してしまって・・・」
二股をしたのではなくて、彼氏がいるのに別の男から告白されたのが真相のようだ。
このことが原因で一時期関係が悪化をしたのだが、2013年、彼氏とラブラブに戻ったそうだ。
「最近は、2人で暮らす新居を都内で探していますよ」(知人)

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ