元SMAP森且行は獲得賞金5億超の活躍!現在は結婚し子供も

オートレース選手の森且行は、1988年4月にSMAPのメンバーとしてデビュー。1996年5月にSMAPを脱退。1997年7月に芸能界からオートレース選手に転身。記念優勝は2009年に川口のG1開設記念GPレース、2003年に山陽のG2若獅子杯争奪戦、2008年に飯塚のオーバルCC。2008年の川口、2009年の船橋SS王座決定戦TR出場。通算獲得賞金5億円を超える。

森且行

Sponsored Links

元SMAPの森且行は落車によるケガを乗り越え年収は4500万円に

SAMPの中でも一番の運動神経だった森君がレーサーに転職。築きあげたものを全部壊してまで挑戦したかった夢。
タレント時代と比べて給料は1/10以下とも言われていましたが、ついにレーサーとして認められランキングも2009年10位に入る健闘。もしかしたらCMにも起用される日があるかも知れません。

結局、元メンバーの方がストレスもなく堅実な人生を歩んでいるのかも。
人気絶頂の1996年にSMAPを脱退、オートレーサーに転身した森且行のことだ。
トップアイドルの座を捨てた森の決断に当時は誰もが驚いたが、1997年のデビュー戦から、ぶっちぎりの活躍。
この年の新人王にも輝いた。
落車により度重なったケガを乗り越え、2000年にレーサー最高位の「S級」に昇格。
着実にトップ選手への階段を上ってきた。

そんな森の活躍に、ジャニーズ事務所は冷ややかだった。
「テレビで過去のSAMPの映像を流す場合は、森の出演シーンが編集でカットされ、時にはモザイク処理までされた。スポーツ紙はギャンブル面で森の活躍を報じても、芸能面では扱わない。さも“森且行という人間はもともとSMAPにいなかった”という扱いでした」(芸能関係者)

冷え切った関係に異変が起きたのが、2009年1月にテレ朝が放映したSMAPの特別番組内でのハプニングだ。
放映3日前に、森はデビュー12年目で念願のGⅠレース初優勝を達成。すると、生放送中に木村拓哉が突然「優勝おめでとう!」と切り出し、他のメンバーも呼応した。
以降、どういうわけかSMAPの過去の映像に森が現れるようになった。

2009年の森の獲得賞金は約4560万円で全国10位にランクイン。
所属の川口オートでは2期連続の堂々トップだ。1998年に結婚し、今や1児の父親でもある。

Sponsored Links

SMAPを脱退した森且行の現在は

現在、SMAPは5人ですが、デビュー当時は6人いました。SMAP人気が絶頂の1996年5月に、森且行はオートレーサー(バイク)の夢のために、SMAPを脱退し芸能界を引退。レーサーに転身後にいきなり事故を起こし、怪我の手術をし心配されましたが、1998年4月に新人王で優勝してから現在、オートレーサーとして頑張っています。

森は1996年、人気絶頂だったSMAPを脱退し、小さい頃からの夢だったオートレーサーに転身。
怪我などもあり苦労をしたが、2009年にはG1の大舞台で初制覇をした。
そして2013年、4年ぶり2度目のG1優勝をした。
名実ともにトップレーサーに上り詰めたが、気になるのはSMAPのままアイドルを続けるのと、オートレーサーに転身したのと、どちらがよかったのか?

森は、デビューから16年間の選手生活で通算獲得賞金は5億円を突破した。
オートレーサーとしては成功だ。
芸能関係者は、「稼ぎだけなら、アイドルをやっていたほうがよかったでしょうね。今でもSMAPはトップアイドルだし、年収は数億円。続けていたら5億円の数倍は稼いでいたでしょう」

しかし、SMAPを辞めて得られた自由がある。
「オートレーサー転身後は、SMAP時代の女性ファンがレース場に数多く駆けつけていたが、今はそんなファンはかなり少なくなった」(オート関係者)
プライベートでファンに後をつけられたり、追い回されることもなくなった。

「所属する川口オートで出走する際、森は最寄り駅である西川駅まで電車でやってくるんですよ。SMAPを辞めて17年も経つから、ほとんど気づかれないようです。平気で電車やバスに乗っています」(同上)

結婚でもそうですね。
森は1998年に結婚し、同年に長男が生まれた。
近所の公園では子供と一緒に遊んでいる姿が目撃されている。
SMAPで結婚をしているのは、木村拓哉の一人だけ。
「以前ほどではないが、ジャニーズは結婚に対してまだまだハードルが高い」(芸能プロ関係者)

SMAPのままなら、休みの日は子供と遊ぶといった幸せは手に入れることができなかったはず。
実は、森がオートレーサーに転身した際、無断で試験を受けたため、ジャニーズ事務所の怒りを買ってしまった。
今でもジャニーズは森のことを許していないという。
そのため、森の話は禁止されている。
しかし、そんなことにめげずに一流選手になった森は、キムタクにも劣らない勝ち組だろう。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ