長澤まさみの元彼氏は二宮和也やAKIRAに伊勢谷友介!性格は

女優の長澤まさみは2000年に東宝シンデレラオーディションでグランプリを獲得。同年に映画「クロスファイア」でデビュー。2002年にNHK連続テレビ小説「さくら」に出演。2004年の映画「世界の中心で、愛をさけぶ」のヒロインとして出演。2006年にはNHK大河ドラマ「功名が辻」に出演。2007年4月にドラマ「プロポーズ大作戦」で初主演。2008年4月にドラマ「ラスト・フレンズ」に主演。2013年には台湾ドラマ「ショコラ」で海外ドラマに挑戦しています。

長澤まさみ

Sponsored Links

ドラマが大こけで私生活でも大荒れ

2009年の映画「群青 愛が沈んだ海の色」がまさかの大コケ。もしかすると同年ワーストになるかも知れないと噂されるほどだった。主演を務めた長澤まさみは、相当ショックだったようで、連日のようにゲイバーでストレスを発散していたという。

「多いときで1ヵ月に3度くらいかな。かなりの酒豪でビールやチューハイを中心に飲んで、終始、ハイテンションで騒ぎまくる。普通の居酒屋なら人目を気にしちゃうからこの街なんでしょうね」(音楽関係者)

この街というのは、ゲイタウンで有名な新宿2丁目のこと。長澤まさみの目撃情報が絶えないのだとか。
「長澤さんの訪れるのは過去にはあの山本モナも行きつけだった店で、数々の芸能人が訪れるゲイバーです。共演者らと飲む機会も多いようで、飲み歩く姿がよく目撃されるようになったみたい。まぁ芸能人だからストレスもイロイロあるでしょうから」(音楽関係者)

長澤といえば、同世代の女優の中でも際立つ存在だった。
ところが、ここにきて「群青 愛が沈んだ海の色」が大コケ。
宮崎あおい、蒼井優といった本格派女優たちが着実に評価を上げる一方で、評価が下がりっぱなしなのだ。
事前情報では、「群青 愛が沈んだ海の色」は、激しい濡れ場と豊満なバストを公開すると囁かれていただけに、期待はずれのレッテルを貼られてしまったようだ。
さらにこんな声までも。
「彼女は演技派の自負が強すぎる。最近では台本にも注文を入れてきます。長澤本人の指摘自体は真っ当なんですが、周囲の芝居とのバランスが崩れてしまうこともある」(芸能レポーター)

彼女は東宝のお姫様的存在なので、周囲が大事に育てるあまり、役者仲間からも孤立する傾向にあるというのだ。
映画現場関係者がいう。
「長澤本人も事務所も本格派女優への脱皮の必要性は感じており、今回の映画で出し惜しみしたのを教訓に、今後は期待できるのではないか」
連日、ゲイバーでストレス解消をしているのは、本格派女優へのプレッシャーなのかも知れない。

長澤まさみ

長澤まさみの激やせに心配されるリバウンド問題

2010年4月、長澤まさみがびっくりするぐらい痩せこけていて話題になりましたが、ドラマの役作りのために痩せたようですが、やりすぎといった声もありました。海外のセレブ女優達も激やせをし、リバウンドで激太りになる人も多いようです。特にすぐにぽっちゃりになる長澤まさみだけに、激やせは心配されていたようです。

2010年4月上旬、東京・新宿にある百貨店の惣菜売り場で、長澤まさみがひとりで買い物をしていた。
しかし、彼女の存在に気づく人が誰ひとりいない。
花柄のミニワンピからのぞいた脚はマッチ棒のようにやせ細り、大きなマスクで隠された顔は化粧っ気もなる青白く頬がこけてみえる。
「映画のヒロインで山をパトロールする役作りのためにやせたというんですが、それにしてもあまりにも急にやせたために、周囲は心配しているんですよ」(テレビ局関係者) 

笑っていいとも出演の時には、
「指に吐きダコがあるみたいだったとか、拒食症じゃないよね?と心配する声が多数寄せられたそうです」(テレビ局関係者)
もともと長澤といえば、顔がぽっちゃり丸顔で健康美のイメージがあっただけに、その変化に周囲は驚きを隠せなかったようだ。

若い女優の過度のダイエットは、ハリウッドでも問題になっている。
リンジーローハンは身長160で体重は40キロまで激減。
「ここ近年、有名セレブたちの激やせが相次いでいます。とくにリンジーとミーシャが取り沙汰されていますが、ふたりともアルコール依存症を告白したり問題があるだけに、綺麗になったとはとても言えませんよ。ミーシャはいま、リバウンドで70キロ超えとたともいわれています」(映画関係者)
デパ地下では、長澤は野菜を大量に購入していたようだが、こちらは健康的なダイエットをしているみたいなので問題はない?

Sponsored Links

長澤まさみと二宮和也の破局の真相

役作りのために激やせしたことが話題になったりしておりましたが、これは失恋が原因だったこともあったようです。嵐・二宮和也と5年も交際をしていて浮気をされたのが別れる原因だったようです。

「3ヶ月足らずの間に、脚や腰、肩周りなども以前よりふっくらとしていたのでほっとしました。あの激やせ状態は脱したんだねって仲間うちで話していたんですよ」(スポーツ紙記者)
2010年6月22日、都内で行われた「東京シンデレラオーディション」の発表会に出席した長澤まさみは、大胆に肩を露出した白のドレス姿で登場し、笑顔を振りまいていた。 

長澤は山岳救助ボランティアの新米隊員の役作りのために激やせをしていた。
しかし、それだけが痩せた原因ではなかったという。
「かなりハードなトレーニングに挑んだそうですよ。4時間に及ぶこともあったそうで。でも周囲が激やせと感じるほど没頭した理由は、どうやら18歳から育んできた二宮との愛に、自ら終止符を打ったかららしいんですよ」(芸能プロ関係者)
2007年8月に交際が発覚し、その頃はお互いのマンションを行き来するようになっていた。
「2010年に入ってからも、まさみちゃんのマンションに入って行く二宮クンをよく見かけました。しかも事務所の車にマンションの入り口まで送ってもらうVIPぶり。いつの間にか、事務所も公認の仲になっていたんですね」(近所の住民) 

ふたりは多忙ながらも順調に交際を続けてきた。
芸能プロ関係者はふたりの破局はスレ違いによるものではないと話す。
「そんなことは5年前からずっと続いていること。仕事によるスレ違いではなく、心のスレ違いですよ。二宮が売れっ子になるにつれて、変わってしまったことが大きな理由ではないでしょうか?最近ではオレは演技のスペシャリストで、ハリウッドからの評価も高いんだなんて、周囲に漏らしてましたからね」
当時のインタビューでも、もてなかったことはないからね。もしかするとイタリア人なのかも知れない。と言っていたほどだ。

だが、長澤の知人によれば、「そういったカレの発言に不安を感じていたそうです。さらに、まさみちゃんはスポーツが大好きなアウトドア派なのに対して、二宮クンはデートは絶対家といいきるほどのインドア派。それも交際が発覚したころまでは、お互いのマンションを行き来してましたが、ここ1年はまさみちゃんのマンションばかり。不信感が芽生え、募っていくばかりだったんです」

そんな不安をよそに、二宮は、長澤の親友である水川あさみとのホルモン鍋密会、さらに二宮の自宅マンションのエレベーターに、ふたりで乗っていたことも報じられた。
「親友との食事は許せても、自宅に招くとなると複雑な心境ですよね。それともうひとつ、二宮くんは最近、外食するようになったんです。しかも、その飲み会で女の子と携帯のメルアドを交換するばかりか、その席でこっそりと、これからうちに来る?という、意味深なメールまで送っていたそうです。これじゃ、まさみちゃんが別れを決意するのもしょうがないですよ」(芸能プロ関係者)
復縁は難しかったようです。

長澤まさみ

EXILE・AKIRAと熱愛も破局!リリー・フランキーと毎晩飲み歩く

2011年4月にEXILE・AKIRAと熱愛発覚。同じ小学校、中学校の先輩後輩の仲で、親同士も知り合いという。交際は1年以上になり、2010年9月にはEXILE公演に長澤を招待したり、都内のレストランで一緒に食事する姿も目撃されていたという。しかしAKIRAとは別れていたようです。 

AKIRAと破局したばかりで、傷心の日々を送っていると思われていた長澤まさみだが、人生最大のモテ期を迎えているようだ。
そのひとりがリリー・フランキー。
2011年8月まで都内で公演していた舞台で共演し、終演後は毎晩のように、ふたりで飲みに出かけていた。 

8月下旬には、リリー行きつけの東京・港区のバーをスタッフ含め数名で訪ねた。
「まさみちゃんはお腹が空いていたみたいで、リリーさんにおねだりしていました。いっぱい食べ物を注文していましたよ」(バー関係者)
盛り上がる宴、しばらくすると長澤は、こっそり店の外へ。
彼女に続いてでてきたのはジョニー・デップ似の長身イケメン。
長澤は人通りの多い店の前で、そのイケメンとずっと話し込んでいる。
その光景はカップルにみえた。
実はこのイケメンはリリーの専属スタッフなのだが、リリーが飲んでいる席を抜け出して、長澤を独り占めしたことになる。 

それから数日後の2011年8月22日、再び長澤はリリーとお出かけ。
この日訪れたのは都内高級住宅街にある隠れ家的バーだった。
この店にも長澤を狙う男が次々に現れた。
まずは、映画で共演した妻夫木恥。
「妻夫木さんはまさみちゃんに熱く演技論を語っていましたが、まさみちゃんは酔っぱらっていて全然話しを聞いていないって感じでした(笑)」(客)
しばらくすると、瑛太、大森南朋まで姿を見せた。
次から次へと現れる男性陣。
長澤は気分をよくしたのだろうか?
最後には「カラオケにいきたい~ カラオケ行こう!」とおねだり。
実はこの夜は、AKIRAの誕生日前日。
EXILEメンバーは前夜からカウントダウンパーティーを企画し、長澤も誘われていた。
しかし、長澤は共演者リリーとの食事会を選んだ。
長澤の中ではAKIRAとの関係は完全に終わったようだ。

AKIRA

長身がコンプレックスを伊勢谷友介と付き合うことで解消

長澤まさみは、スタイル抜群で美脚で女性が憧れるのようなスタイルをしていますが、そんな長澤でも身体のことで悩みがあったそうです。それが168㎝ある身長だそうです。このコンプレックスを解消させてくれたのが熱愛が報じられた俳優の伊勢谷友介。長澤の心の支えになっていたようです。

「長澤さんは、自分の良いところも、悪いところも認めて頑張ってる人って素敵と話していました。今回の報道を見て、あれは伊勢谷さんのことだったと知りました」(仕事関係者)

ふたりの交際は2013年3月3日に報じられたがすでに交際は半年になるという。
長澤の当時の変化を親しいファッション関係者が語る。
「これまでお肌の手入れにはあまり気合いを入れなかった。25歳を迎えた頃から急に変わったんです。熱心にケアするようになったら肌質がすごくよくなったと言っていました」

25歳になり肌の老化でも感じたのだろうか?
それとも伊勢谷のために綺麗になろうと努力をしている?

スタイルも抜群の長澤だが、深い悩みがあるという。
「幼い頃から背が高かった長澤さんは、のっぽな自分が嫌でコンプレックスだったそうです。女優になってからも相手の男優さんに気を使って、ぺったんこの靴を履いたり、余計なストレスがあったといいます」(仕事関係者)

長澤の身長は168センチ、伊勢谷は180センチの長身同士のカップルは、お似合いだが、長澤のコンプレックスを解消してくれたのは外見だけではない。
「伊勢谷さんは監督や実業家としても活躍しています。とにかくポジティブ思考なんです。長澤さんが強く惹かれたのも、カレの挫折禁止という考え方だそうです。長澤さんは些細なことで悩みがちの性格だったのが、伊勢谷さんのこの前向きなポリシーにすごく勇気づけられたそうです」(芸能関係者)
番宣だと思われていた熱愛報道は本物だったようです。

伊勢谷友介

長澤まさみが台湾留学を決めた理由

2013年4月、女優の相武紗季が海外留学をしました。これは失恋の影響もあるのではと噂されていました。そして、長澤まさみが台湾留学を発表。なぜ、この時期に海外に芸能活動を休止してまで海外留学に?

「留学期間は半年です。まったく英語を話せないところから、ちょっとは話せるようになってから帰ってきたいです」
2013年4月10日に海外留学への抱負を語った相武紗季。
芸能生活10周年をきっかけに留学を決意し、カルフォルニアでの生活をスタートさせていた。

そして長澤まさみも海外へと旅立っていた。
「北京語の勉強のため7月か8月には帰ってくるそうですよ」(長澤の知人)

長澤は、2013年夏に放送予定の台湾ドラマ・ショコラの撮影で、2012年9月から4ヶ月台湾に滞在をしていた。
現地ではキッチン付きのアパートを借りて、毎日9時間も北京語を猛特訓していた。
この時、日本から離れて寂しい気持ちを支えたのが、恋人・伊勢谷友介で、彼の存在が今回の留学を決めた理由のひとつになったとも言われている。

「伊勢谷さんは、ニューヨークへの留学経験があって英語がペラペラですし、今でも頻繁に日本と海外を行き来していますからね。そんな国際派の伊勢谷さんを間近で見て影響を受けたようです」(知人)

同世代のトップ女優がふたり揃っての突然の留学。
個人的な考えもあるんだろうけど、そこには若手女優を巡る芸能界の厳しい現状があるようだ。

「東宝シンデレラガール出身で、清純派女優としてデビューした長澤さんですが、同世代には人気と実力を兼ね備えた若手女優がいっぱいいます。武井咲、剛力彩芽といった下の世代の女優たちが連ドラで主演を演じるようになり、長澤さんもうかうかしていられない。かわいい外見以外にも武技を持たないと、これからは生き残りが厳しいんです」(テレビ局関係者)

ちなみに長澤の同世代ライバルは、綾瀬はるか、宮崎あおい、蒼井優、北川景子などがいる。
この中で勝ち残るためにも、女優としてのステップアップをするために留学をしたようです。

nagasawa0627

伊勢谷友介と結婚するために不倫ドラマを断っていた

同棲し結婚秒読みだった長澤まさみと伊勢谷友介が破局しました。た理由は伊勢谷が結婚をするために変わることができなかったと報じられていますが、伊勢谷は破局した後に、ツイッターでこんなことをつぶやいています。
「異性にとって、互いの性は、都合のいいものであり、最高に不都合なものだね」
これが意味するものとは一体何だったのでしょうか?

2014年2月24日、スポーツ紙によって長澤と伊勢谷の破局が報じられた。
2人は数ヶ月前から話し合いを重ね、納得をしての破局だったそうだ。

「2人は2014年1月下旬に都内のスーパーで手を繋いで仲良く買い物をする姿が目撃されたばかりです。そのため破局ではないと思われていましたが、長澤の所属事務所である東宝芸能は破局を認めています。スポーツ紙には同事務所と太いパイプを持つベテラン記者がいるので、今回のスクープは長澤側が意図的にリークしたと見られています」(スポーツ紙記者)

伊勢谷は過去に、広末涼子、吉川ひなの、木村佳乃ら多くの女優と交際をしてきました。
そんな伊勢谷ですが、サディスティックな裏の顔がある。
かつて伊勢谷と交際したことのある2人の元彼女がDVされていたことを暴露している、
長澤もDVされるのではないかと危惧されていたが、「長澤はそれでも彼を信じていました。DV報道を知っても泣きながら、彼はそんな人じゃないと言っていたそうです」(長澤に近い関係者)

そして、2013年末には長澤と伊勢谷は結婚をするといった情報がマスコミを駆け巡った。
そのため、複数のマスコミは長澤の結婚や妊娠をマークしていたのだ。
さらに、長澤は結婚準備にも入っていた。
「長澤はフジテレビ木曜10時枠で、不倫に走る主婦役のドラマのオファーを断りました。長澤が断った後、主演は上戸彩で内定しそうです。上戸も結婚したばかりですが、スキャンダラスな役柄もいとわず、出演に意欲を見せているようです」(同上)

ここまでして結婚準備をしていたが長澤と伊勢谷は破局をした。
伊勢谷は、ツイッターに冒頭のように、「異性にとって、互いの性は、都合のいいものであり、最高に不都合なものだね」とつぶやいている。

すでに都内のバーでは、伊勢谷が別の女性とデートしている現場も目撃されている。
長澤の存在も不都合な性になったということなのか・・・。

長澤まさみ

長澤まさみが伊勢谷友介と別れた理由

2014年6月、長澤は伊勢谷に物を投げられたことにより恐怖が芽生えたので破局したという。伊勢谷はDVをしていたのでしょうか?

「元気?久しぶり。ごめんちょっと話を聞いてもらっていいかな?」

とある2014年6月の深夜、突然の電話の主は長澤まさみだった。
電話相手は長澤の友人で、世間話の後に、長澤が話したのは伊勢谷友介の本性だった。
そして、ついに長澤は伊勢谷との破局宣言をした。

長澤と伊勢谷はドラマを共演をきっかけに交際に発展し、12年秋頃から交際をしてきた。
長澤の方が伊勢谷にぞっこんで結婚を見据えた同棲をしていた。

2013年に週刊誌が伊勢谷の素顔を報じたことで、交際は一度は暗礁に乗り上げた。
素顔とは、伊勢谷は交際した女性に暴力を振るっていたことだった。

「長澤のお父さんが文春の記事を読んで、そんな男に娘をやるわけにはいかないと猛反対しましたが、彼女は彼はそんなことをする人じゃないと泣きながらかばったんです。まさみちゃんは結婚も視野に入れていました」(長澤の別の友人)

当時、長澤と伊勢谷が目黒のスーパーで買い物をしている姿などが目撃されていた。
さらにネパール料理店で仲良く食事する場面も報じられた。

しかし、2014年6月3日に異変が起きた。
「まさみちゃんは、伊勢谷さんに、今後の私たちどうするの?と聞いたそうなんですが、彼は今は仕事が忙しいと言い、態度を曖昧にしたんです。まさみちゃんが甘えてしつこく聞いたら、それまでクールだった伊勢谷さんがキレて、物を投げつけたんです。さらに、うるせー!などと暴言を吐き、まさみちゃんは怖かったといっていました。それ以外にもいっぱいあるって・・・口を濁していましたけど」(電話の友人)

そして、長澤は電話で友人にこう話したという。
「実は彼とは本当に別れたの。まさかあんな人だとは思わなかった。雑誌にDVとか書いてあって絶対嘘だと思っていたけど、やっぱり本当だった。もう彼を信じることができない・・・」

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ