南波糸江は伊志嶺翔太と熱愛やみのもんたの恋人の噂も結婚へ

フリーアナウンサーの南波糸江は、大学在学時にKBS京都の学生参加型番組「Go on」に出演。その後プロとしてタレント・モデル活動をスタート。2005年に初代ミス小野小町に選出。2012年7月から文化放送「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」でアシスタントに。 2013年12月にプロ野球選手の伊志嶺翔太との交際が報じられたが、2015年に一般男性と結婚しています。

南波糸江

Sponsored Links

南波糸江アナがプロ野球・伊志嶺翔太選手と熱愛

みのもんたのウィークエンドをつかまえろでアシスタントをし、みのもんたの事務所・ニッコクに移籍をした南波糸江アナ。ブログでは、みのもんたと密着した写真をアップし、その関係が噂になりました。みのもんたのお気に入りの女性であったことは間違いないのですが、そんな南波糸江アナが千葉ロッテのプロ野球選手・伊志嶺翔太とのデート現場が2013年12月に報じられました。

みのもんたにとって2013年は最悪な1年だったに違いない。
みのが心の拠り所にしていた南波糸江アナに熱愛が発覚したのだ。
みのにとっては・・・。

2013年11月上旬の夜8時過ぎの表参道。
ケンタッキーから南波糸江アナが出てきた。
手には大きな袋が二つ。
南波糸江アナは、みのもんたの恋人と噂され、みのもんたのラジオ番組でアシスタントをしている。

「彼女のブログには、みのとのツーショット写真が数多くアップされ、しかも所属はみのが経営する芸能事務所兼水道メーター会社。彼の事務所に所属する唯一のタレントなんです。2人は親密な関係にあるというのが業界での噂で有名でした」(ラジオ局社員)

手に持っている袋は、みのへの差し入れなのだろうか?
店を出た南波アナは近くに泊まっていた真っ白なアウディの助手席へと乗り込んだ。
運転席にはがっちりとした体形のイケメンがいた。
この男性は、プロ野球選手・伊志嶺翔太選手で2011年にドラフト1位で入団している。
田中将太や斎藤佑樹と同学年で、将来を有望されている外野手だ。

車はそのまま都内を抜けて東京湾を横断するアクアラインへ。
さらにそこから真っ暗な山道を走っていく。
着いた先は、鴨川市内の観光ホテルへ・・・。
2013年ここで伊志嶺選手が所属する千葉ロッテが、鴨川市で秋季キャンプを行っている場所なのだ。
この日はオフだったのだろう、チキンを食べながら南波アナと伊志嶺選手は夜をすごしたのだろう。

後日、都内で南波アナに週刊誌が直撃。
記者:伊志嶺選手とドライブデートをしていましたよね?
「え?なんのことかわかりません」

消えそうな声でそういうと、小走りで走り去っていってしまった。
記者は所属事務所社長であるみのもんたに話を聞いた。

記者:南波さんとプロ野球選手のデートを目撃しました。
「ウソでしょ!ウソでしょ!!」

記者:伊志嶺選手とデートをしていましたよ
「え?伊志嶺と・・・って知らない(笑)」

記者:南波さんとのみのさんが交際をしている噂もありましたが。
「いや、書かれたよぉ!でも違うよ。飯をくったことぐらいはあるけど、あの子は僕の番組のアシスタントに選ばれたけど、所属事務所がないから、一応、うちで預かっているだけだよ。その相手と良い方向にいくなら嬉しいよ。ご苦労さん!」

みのは南波アナとの交際を否定し、伊志嶺選手との交際を歓迎しているとのことでした。

Sponsored Links

みのもんたの事務所に移籍したら高級マンションに住みだした

2013年12月、南波糸江アナは、千葉ロッテのプロ野球選手・伊志嶺翔太選手とお泊まりデートが報じられましたが、一緒にいたことはを否定し、交際も否定をしました。

業界関係者の間では、みのもんたと南波糸江アナの関係は愛人では?と疑っていた人は多いようです。その原因は、南波糸江アナは関西や千葉のローカルでキャスターをし、2011年春まで共同テレビに所属をしていました。華やかな世界なので、収入はいいと思われがちですが、生活は苦しくバイトをしなければ生活がしていけない状態だったそうです。

そして、みのもんたの事務所に移籍をしてから高級マンションに住むようになり、みのもんたが囲っているのではと噂されるようになったようです。

南波糸江アナの2013年12月、仕事は、ラジオ・みのもんたのウィークエンドをつかまえろのアシスタントがメインで、テレビも2本ほどあるようです。
みのもんたと南波アナの関係とは!?

長男の不祥事などでみのもんたの2013年のレギュラー番組は、「秘密のケンミンSHOW」とラジオ「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」の2本だけになってしまった。
さらに、2014年以降の継続については白紙状態だという。

そんな、みの自身は、危機感があるのか?TBSの社長にこのようにお願いをしているという。
「個人的に親しいTBSの井上会長に、4月から新番組をやりたいと直訴しているが、まだ視聴者の反発が大きく簡単にはいかない。少なくともみのが一番やりたがっている報道番組への復帰は絶望的でしょう」(芸能関係者)

そんな、みのを励ましていたのが、2012年7月にみのラジオに起用されたフリーアナの南波だ。
「南波は現場でみのに会っても、事件のことは口にせず、かいがいしく手料理を差し入れていました。マスコミから逃げ回っていたみのは南波の前ではリラックスできるのか、4キロも痩せちゃったよと甘えるような声を出していた」

南波は北海道出身で大学時代にミス小野小町に選出されたこともある美人。
立命館大学を卒業後、関西や千葉のローカル番組でキャスターをし、2012年春まで共同テレビにいた。
「みののラジオ出演を機に共同テレビを離れ、みのが経営する水道メーター会社ニッコクに移籍し、みのは、君に光るモノを感じると言ったそうです」(芸能プロ関係者)

「前事務所時代は、バイトをしなければ電気代もはらえなかった」(友人)という南波だが、みのの番組をはじめてから高級マンションに引っ越したことで愛人疑惑に拍車をかけた。
「ギャラも大幅にアップしたそうで、歴代のアシスタントと比べても明らかに特別な待遇でした。南波はなぜか、鎌倉のみのの実家にも行ったことがあるそうです」(芸能プロ関係者)

そんな南波は、伊志嶺翔太選手との熱愛がフライデーされた。
南波の知人が話す。
「彼女が伊志嶺と知り合ったのは1年前の夏頃です。南波は、年下の男性を好きになるとは思っていなかったといっていました。彼が悩んでいた時には、南波は一人で千葉の猿田神社にお参りに行き、必死に拝んでいました」

南波に、みのと伊志嶺翔太選手について週刊誌が直撃。
記者:伊志嶺選手との関係は?
「え・・・?大切な友人のひとりです」

記者:みのの愛人では?
「ウフフ。もうギャグですよね。ネットにも色々書かれていますけど、みのさんの名誉のためにも、はっきり否定しておきます」

記者:ブログでは、妙にベタベタしたツーショット写真が掲載されていましたが。
「そんなつもりなかったんですが、誤解を招いてしまったかも知れないと思い削除しました」

記者:鎌倉の実家に行ったことありますよね?
「一度だけ亡くなった奥様にお線香をあげさせてもらいに行きました。私が恋人や愛人だと言われて一番心配してくれたのがみのさんなんです。噂のせいで恋人ができないんじゃないかって。わざわざ両親に電話をして説明してくれました。私にとって父のような存在です」

その後南波は、2015年に年上の一般男性の会社員と結婚しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ