大森南朋は蒼井優と破局し元彼女に似た嫁・小野ゆり子と結婚

俳優の大森南朋は1993年に映画「サザンウィンズ日本編トウキョウゲーム」でデビュー。2007年にNHKドラマ「ハゲタカ」に主演。2010年にはNHK大河ドラマ「龍馬伝」に出演。これまで、蒼井優、PUFFYの吉村由美、浅見れいならの女優との熱愛が報じられたが、2012年3月に女優の小野ゆり子と結婚しています。

大森南朋

Sponsored Links

大森南朋と蒼井優が破局

年齢差は14才。そんなふたりには価値観の合わないとこも多少あるのでしょうか?路上で大喧嘩をしているところが目撃された。

2011年2月、深夜0時過ぎ、都内のあるデザイナーズマンションの前に1台の車が停車。
降りてきた女性は、慣れた様子でバッグから鍵を取り出し中へ消えていった。
この女性は蒼井優、そして、このマンションは大森南朋。
ふたりは半同棲の通い愛状態だったが、ふたりの様子に変化が。
「少し前までは蒼井さんひとりの姿なんかも見かけてましたけど、全然見なくなりましたね」(近所の住民) 

2010年8月に発覚したふたりの熱愛。
以来、週刊誌が何度もふたりの姿をキャッチしていた。
2011年3月には、大森の父親が大森の思い語っていた。
「この前、いつまでも遊んでいるんじゃないぞ!といったら、遊びとかじゃないからなんていってた」
そのため、テレビ局関係者などの間では結婚間近とまで言われていた。 

そして、2011年4月、大森の自宅マンション付近の路上で、こんな姿が目撃されている。
「深夜なのに大きな声がするんでちょっと様子を見に行ったら、蒼井さんと大森さんが大きな声で言い合いをしていたんです。お互いけっこう酒も入っていたようで、一緒にいた友人らしき人がとめて、喧嘩は収まったんですけど、結局、ふたりは目を合わせないまま別々に帰って行きました」(住民)

ふたりと親しい関係者は、
「大森さんは年齢も年齢だし、蒼井さんとの結婚を本気で考えていました。でも蒼井さんはまだ若いし、仕事もまだまだしたい感じで、結局、ふたりの結婚への思いはかみ合わなかったんでしょうね。その喧嘩を機に別れてしまったようです」
ふたりにの復縁はもうないようだった。

蒼井優

電撃結婚は蒼井優への当てつけ

交際わずか半年で女優の小野ゆり子と電撃結婚をした大森南朋。40歳までに結婚をしたいといっていた大森のシナリオは守られましたが、当てつけ婚ではと報じられました。

「大森さんはよく40歳までに結婚をしたいと語っていました。相手は自分の不規則な仕事を理解してくれる人がいいとも言ってました」(演劇関係者)
大森が2012年3月14日に入籍した相手は18歳年下の女優・小野ゆり子だった。
「彼女とは2011年8月の大森さんが開いた飲み会で顔見知りになったと聞いています。仲間内では元恋人の蒼井優さんと似ていると話題になってはいたんですよね」(同上) 

PUFFY・吉村由美と2009年に破局して以来、浅見れいな、蒼井優との交際が報じられてきた大森。
大森は年下女性になぜもてるのか?
「彼は演技について語り出すと止りません。熱くなってくると、自分のことをナオと呼んで、一生懸命話し出す。それが少年のようにみえるそうです」(同上)
「大森さんのセリフの練習に付き合った女性は、相手役をさせられることも多いそうです。そのやり取りはやがて女性への演技指導になっていく。一途な役者バカぶりが女性に惹かれるそうです。でも彼の演技指導は下心からの常とう手段でもあったようですが(笑)」(同上) 

そんな大森も、蒼井との破局した時は大荒れだったという。
「優ちゃんとは2007年に映画で共演して、2010年の龍馬伝で再会し、彼女に惚れた大森さんが告白をし交際が始まりました」(映画関係者)
大森は幼い頃両親が離婚をしており、家族に憧れていた。
「大森さんは結婚願望が強かった。でも、芝居のおもしろさに目覚めてしまった優ちゃんは、まだ結婚を考えられなかった。2011年の夏に彼女から振ったそうです」(別の演劇関係者)
それでも大森は蒼井への未練たっぷりだったという。
「ずっと優ちゃんとの破局を引きずっていて、友達に彼女とヨリを戻したいと相談もしていました。でも優ちゃんにはその気がなくて、電話をしてもでてもらえなかったそうです。そして、その時にちょうど優ちゃんとそっくりな小野さんと出会ったんです」(映画関係者) 

元カノと似た小野との愛、そして結婚は彼にとってリベンジだったかも知れない。
「小野さんが尊敬する女優は蒼井優さんでした。まだ22歳という若手女優の彼女を蒼井さん以上の女優にしたい、そんな思いもあったのでしょう」
蒼井優へのリベンジが今始まる?

Sponsored Links

大森南朋が小野ゆり子のたこ焼きデート

18歳の年齢差があり世間をびっくりさせた大森南朋と小野ゆり子の結婚でしたが、これだけ年齢差があっても会話はかみ合うのでしょうか?

ふたりは2011年8月、大森が開いた飲み会で知り合ったということがわかっていた。
その直後から、小野は大森のマンションの近くでよく目撃されていた。
「黒髪をポニーテールにした色白、純和風の女性が大森さんのマンションに頻繁に出入りする姿をみかけます。最初、蒼井さんかと思うほどよく似てました」(近所の住民) 

その情報をもとに、大森の自宅近くを週刊誌が取材しているとふたりのデート現場に遭遇。
2011年9月下旬の夜11時過ぎ、週刊誌が都内某所の路上に駐車している大森の車を発見。
すぐそばにはたこ焼き屋で焼き上がるのを待つ美少女がいた。
やがてできあがったたこ焼きを受け取った彼女は、大森の待つ車に。
当時の小野は、大森の住まいからさほど遠くない賃貸マンションで一人暮らしをしていた。
しかし、本人はほとんど自宅に戻らず、大森のマンションで生活をしていた。 

交際1ヶ月ほどで、すでに小野は大森からマンションの合鍵を渡されていた。
「大森は独占欲が強いところがあり、女性と交際が始まると比較的早い段階で一緒に暮らし始めることが多いんです。歳が離れていると遊び方も異なるし、デートするのが面倒みたいなんですよ。その点、一緒に住んでしまえばてっとり早いですからね」
これまで交際していた、吉村や蒼井とも半同棲をしている。 

しかし、イケメンではない大森は年下女性にもてるのだろうか?
「有名なのに偉ぶらない。大好きなお酒の席では赤ワインを片手に後輩の話を熱心に聞き、仕事話に花を咲かせる。わざとおかま口調になったりして場を盛り上げるのもうまいです。さらには、お気に入りのシルバーアクセサリーをお世話になった後輩などにプレゼントをする気配りなどもできる。大森を嫌う人なんていないですよ」
そんな大森に惹かれていく若い小野は至極当然だったということなのだろうか?
「彼女は結婚の前に大森の家族と食事をしたそうです。大森の父と共演してるとはいえ、役者としてはまだまだ駆け出し。ただ、大森の母は、まだ若いのに礼儀作法が申し分ないとベタボメだったそうです」(舞台関係者)
報道ではふたりは別居中と報じられましたが、家が近く、ほとんど大森のマンションに住んでいるようです。

小野ゆり子

蒼井優が大森南朋の結婚に激怒!紹介した友人に乗り換えたから

電撃結婚した小野の容姿が蒼井優に似ていることも話題になりました。実は小野を紹介したのは蒼井だったようで、その友達と結婚したことに激怒していたようです。 

結婚にあたって、大森も小野もそれぞれホームページ上で結婚を報告した。
出会いや、交際期間については一切語っていない。
双方の事務所も結婚を認めただけで沈黙している。
これに対して、夫婦の知人が、「そりゃ~公表できないことだらけですから」と苦笑いしながら、ふたりのなれそめを話はじめた。 

「実は大森さんに小野さんを紹介したのは蒼井さんだったんです。ちょうど2011年の春のことでしたね。小野さんのとって蒼井さんは尊敬する女優さんだったんです」
小野と蒼井は2011年に舞台・南へで共演してから親しい間柄だった。
「自分を慕ってくれている小野さんは、自分にそっくり。蒼井さんにしてもかわいい妹分ができたようで嬉しそうでした。蒼井さんは小野さんを飲みにつれて歩くことも増えていったそうです」(舞台関係者)
そんなある日、蒼井は大森とのデートの定番だった都内のバーにいる時に、小野を呼び出した。
それがふたりの出会いだった。 

「大森さんは蒼井さんのルックスは大好きだったので、蒼井さんと似ている小野さんのルックスも大好きでした。大森さんは蒼井さんがお酒を飲むと、座り方が崩れたり、言葉遣いがフランクになることが気になっていたんです。付き合いはじめの頃は、そんなギャップもたまらなかったんですが、少しずつ気になっていったようです。小野さんはお酒を飲んでもまったく変わらなかったみたいです。飲んでいる姿勢が綺麗だったとか言ってましたね。その当時からすでに蒼井さんと比較してましたね」(知人)
2011年5月に、大森の自宅近くで蒼井と口喧嘩をしている。
実はこの喧嘩の原因が小野のことだった。 

「大森さんがもてるのも、浮気癖があるのも知ってて蒼井さんは交際してました。結婚まで考えていた。それなのに、よりによって二股の相手が自分がかわいがっている後輩で、紹介した子だった。それだけは許せない!と激怒したそうです」(蒼井の知人)
蒼井にしては、乗り換え婚をされたことは、許せることではない。
蒼井が怒っていたので、大森と小野が馴れ初めを公にできない事情があったようです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ