沢尻エリカは復帰が決まらぬ中新彼氏と離婚調停中に同棲も

エリカ様こと女優の沢尻エリカは、父は日本人で母はアルジェリア系フランス人。小学6年生で雑誌のモデルデビュー。2003年にフジテレビ系「ホットマン」で連続ドラマ初出演。2005年に映画「パッチギ!」のヒロイン役に。2009年1月にクリエーターの高城剛氏と結婚するも離婚調停に。

沢尻エリカ

Sponsored Links

沢尻エリカ震災で芸能界復帰は消えてしまう

2011年5月、2009年1月に結婚した夫・高城剛氏との離婚届を提出した沢尻エリカ。そして、同年3月11日に発生した東日本代震災の影響で、芸能界復帰とCMがボツになっていた。

「沢尻エリカが一連の離婚騒動からやっと満を持して出演し、セミヌ○ドまで披露したCM。それが震災のニュースの合間に流れるとCMとして不適当と放送自粛になったのは、震災の数日後でした」(テレビ局関係者)
セクシーすぎるCMが震災のためにお蔵入りになってしまった。 

2011年4月中旬、そんな彼女の姿を週刊誌が都内でキャッチ。自宅マンションを出てきた沢尻がタクシーで向かったのは、超高級マンションだった。
「沢尻さんがあのマンションに出入りする姿をよく見かけます。お母さんとご一緒の時もありましたね」(近所の住民)
約2時間後、マンションを後にすると、近くの高級家具店に入っていった。
「大きなサングラスと真っ赤なハイヒールが目立って、すぐ沢尻さんだとわかりました。店では、ベッドやカーテンなどを見て回り店員と長時間話し込んでいましたね」(居合わせた客) 

次に向かったのはおしゃれな小物が並ぶ雑貨店。満足そうな面持ちで買い物した袋を手にした沢尻は、合計3店のインテリアショップで買い物を楽しみ、タクシーで去っていったという。
「リラさんはいまエリカとは一緒に住んでいるけど、時間を見つけては家にある自分の荷物を運び出している。いま引っ越しでけっこう忙しそうにしているわと話してましたよ」(母の知人)
いよいよ離婚後の新生活に向けて新居への荷物運びをしているようだ。 

「離婚届けはすでに沢尻の手に渡ってます。離婚成立に向けて後は着々と準備をすますだけです。それに今後は人気コミックが原作の映画に主演することが決まったと聞いています。その発表の前に新生活の準備をして会見に臨みたいと計画してるのでしょう」(芸能リポーター)

沢尻エリカ

ストレス爆発!山田孝之に本音をぶちまける

2011年5月、高城氏との離婚問題の進展がなく、芸能界完全復帰もお預け状態だった沢尻エリカ。離婚問題で時間が長引くとは思ってなかった沢尻は、芸能界復帰への危機感もあり、ストレスが爆発してしまっていた。

「いまだに高城さんとの話し合いができず、離婚届は提出されていないそうです。沢尻さんは離婚後の再スタートに向けて、以前のエリカ様キャラは封印していると聞きました」(芸能関係者)
沢尻は離婚Xデーと予定していた2011年5月16日、ヘアケア商品のCM収録のためチェコのプラハにいた。いままでのキャラとは一変し、収録現場では忍耐強く、誠実な立ち居振る舞いに終始していた。 

「撮影は2011年5月10~20日でした。待ち時間もかなり長かったそうなんですが、文句も言わずに、ヨガなどをして過ごしていたそうです。NGばかりだしてOKがでなかったシーンでも、何度も撮りなおしても文句も言わずに、まるで別人のようでした」(美容関係者)
この撮影には40代の有名アイドルも参加し、沢尻は先輩をうまく立たせていたという。しかし、離婚問題の話に触れると、不機嫌になっていたという。 

離婚が成立しないストレスは海外ロケ中も貯まるばかりだったようだ。そして帰国直後の2011年6月上旬、彼女のストレスがついに爆発した。俳優の山田孝之をはじめ、複数の知人と夜に飲んでいた時のこと。
「沢尻さんが入った店にたまたま山田さんがいたみたいです。ふたりは2006年にドラマ・タイヨウのうたで共演している。最初は映画の話など、演技論などで穏やかに話しをしていた」(別の関係者)

しかし、この日は、ワインやシャンパンを次々にあけていった。
「すっかり泥酔状態になった沢尻さんは、ストレスのせいか英語で悪態をついてもいました。山田さんもそんな彼女の様子をみて、おい!オメー!日本語しゃべれよ!とたしなめていました。飲み会の終わり頃には、沢尻さんは珍しく弱音を吐き、もう私は本当に失敗ができないの!と追い詰められたように漏らしていました」(芸能関係者)
普段は高飛車なキャラで冷静を装っているが、本音はかなり焦っていたようだった。

Sponsored Links

沢尻エリカが新恋人と中華街でデート

2011年12月、夫のと離婚が成立していないのに新恋人とのデートが報じられた沢尻エリカ。

2011年12月の昼下がり、横浜中華街を歩くカップルが目立っていた。男性はニット帽にチェック柄のダッフルコート、ラッパー風で年は20代後半だろうか?女性は黒い巨大フードをかぶり、黒メガネ、白のダブダブスエットパンツに黒いブーツとかなり豪快なファッション。女性は沢尻エリカだ。 

「2011年の夏頃までは高城氏との離婚が暗礁に乗り上げ、かなり落ち込んでいたようでした。ほどんど家に閉じこもっていました。しかし、吹っ切れたのか印象もかわりましたよ」(芸能関係者)

この日の沢尻は彼とぶらぶら歩きを楽しんでいた。ふたりで中華まんのお店の行列に並び、肉まんを食べながら歩く姿もあった。しばらく歩くと、人通りが一瞬途切れた。彼があたりを見回して、人がいないのを確認すると、沢尻の肩に腕を回した。しかし、すぐに人影が現れ、慌てて彼は手を引っ込めた。 

すると、今度は彼女の方から身を預けるように彼の左腕に両腕を絡ませた。そしてテレビではみたことのないような満面の笑み。沢尻の所属事務所はこの男性について「友達の一人と食事に行っただけと聞いています」と回答。しかし、どうみても友人とのデートではなかった。

沢尻エリカ

復帰が決まらなかったのは共演者からNGやスポンサー離れ

沢尻が離婚をしないことには、前に進めないのは、高城氏と交わした契約書などの問題があったという。さらに沢尻と仕事をすることでイメージダウンをする恐れがあるので共演することをNGにされたりしたようです。

2011年11月、約4年半ぶりに女優として復帰することになった沢尻。復帰作は携帯専用局Bee TVの恋愛ドラマ。これとは別に、映画の本格復帰も密かに進んでいた。
「沢尻さんは、へルタースケルターの映画化作品で主演を務めることになりました。デブ女性を集めた風俗店で働く主人公が、ほぼ全身を整形してトップアイドルになるというストーリーです」 

沢尻は2011年10月に芸能界復帰するにあたり、どうしても演じてみたい作品があるといっていたのだが、どうやらこの作品のようだった。
「実は映画化の計画はその頃からあったんですが、彼女が抱えるいろいろな問題がクリアにならず、製作も一度ストップしてるんです。スペインの事務所との契約問題、そして離婚騒動により日本での芸能活動が限られていました。こうした影響でスポンサーも集まらず、製作費も半分にも満たず、さらに沢尻と共演したくないというキャスティングNGが連発したため保留になっていたんです」(芸能関係者) 

そしてようやく、待望の作品に出られることになったんですよ。そして、撮影に向けて体力作りに励んでいます。私生活が暗礁に乗り上げ、落ち込む日々が多かった沢尻だが、少しずつ風向きがかわってきたようだ。かつての輝きを取り戻すことができるのだろうか。

沢尻エリカ

離婚調停中に新彼氏と同棲

2011年12月、沢尻エリカが一般男性とデートしたことが報じられ2012年1月、この男性と同棲を始めていた。離婚調停中なのに・・・。沢尻は男性依存症なのでしょうか?

2012年1月10日、映画・ヘルタースケルターに主演する沢尻エリカ。実に5年ぶりの映画復帰作。全身に美容整形をし、トップ女優になる役を演じる。プライベートではまだ夫・高城剛氏との離婚調停は進んでいなかった・・・。しかし、横浜で新しい彼と中華街デートをしていた。 

彼(Aさん)は、沢尻の好調を精神面で支えていたようだ。2012年1月11日、Aさんのマンション付近でAさんを週刊誌が直撃。
「いやぁ、彼女とは友達。だから、う~~ん、迷惑がかかっちゃいけないから、何も言えないんですよ・・・本当にごめんなさい」
そのままタクシーに乗り、誰かに携帯で連絡をしている。沢尻だったのだろうか? 

それから2時間後、なんとAさんのマンションから沢尻がでてくるではないか。Aさんはまだ帰宅していない。ということは、夜もAさんの家で過ごし、朝にAさんを見送り出した後、合鍵でマンションを戸締まりして出て来たようだ。
「沢尻は、すでに彼のマンションで同棲状態だといいます。仕事も順調で、ようやく彼女らしいペースを取り戻しつつあるようです」(芸能関係者)

彼の住むマンションは、一番広い部屋で60㎡で家賃は30万円ほど。そして、まだ離婚が成立しない状態で、不貞行為が発覚した場合は、離婚調停が不利になり、慰謝料請求されることもあるという。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ