落語家の春風亭小朝と泰葉の離婚後は!元妻はうつに

落語家、俳優の春風亭小朝は1988年6月にシンガーソングライターの泰葉と結婚。2007年11月に、泰葉のプロデューサーとしての活動発展を理由に離婚しています。

泰葉 小朝

Sponsored Links

小朝は美女3人の恋人でハーレム状態、泰葉は離婚鬱

離婚後、小朝の悪口であることないことをネタ?にして売りこみを失敗した秦葉が、離婚後に鬱病にかかっていたみたいです。

「ずいぶん年の離れた女性とデートをしているなって思ったんですけど、よそよそしい感じはなく、とても親しい雰囲気でした」(居合わせた客)
2008年9月上旬、都心に程近い高級住宅街の和食店からでてきたのは春風小朝、横にはバトミントンの潮田玲子似の美女が寄り添っていた。

週刊誌が2008年5月15・22日号で報じた「小朝3人の女」は、林家木久蔵いわく、Gカップの姉、小朝のマネージャー兼タレントのYUMI、同じくマネージャーで泰葉が許せないと名指ししていたAさんだった。
小朝の事務所には3人のマネージャーがいて、このうちA子さんは2~3年前、飲食店で働く姿を小朝に見始められ、小朝の事務所入りをはたしたという。
そのA子さんについて泰葉は週刊誌にこう語っていた。
「師匠を目の前にすると、彼女の目がラブラブになるんです。誤解を招くような言動は慎むように再三注意を申し上げたんですが、開き直られて・・・」

Sponsored Links

小朝が借りているのは、マンションの最上階の2部屋。
間取りは1LDKながらいずれもメゾネットタイプとなっており、70㎡以上の広さ。
家賃は2部屋で月に100万円にもなる。
小朝の事務所名義になっているが夜はこちらにお泊り。
「実は年明けぐらいから、小朝さんは、3人の天使と一緒のマンションで暮らす計画を立てていたんです。最近引っ越しも終り、とうとう新生活がはじまったと聞きました」(芸能関係者)

天使とは3人のマネージャーのことである。
「天使達には、ゴミ出しや料理や洗濯などそれぞれ担当があるそうです。小朝さん3人をひとりひとり食事に誘ったりと、いい関係を築いています。それにしてもいくら事務所の人間とはいい、一回りの二回りも離れている若い美女に囲まれて生活するなんてハーレム状態ですよね」(芸能関係者)

それに対して元妻の泰葉の周辺からは、彼女を心配する声が多数きかれます。
「沈み込んでると思ったら、急に怒り出すなど、感情の波が激しいと聞いています」(テレビ局関係者)
離婚後10ヶ月たったが、泰葉は精神的不安定な状態にあるという。
ブログにも書いてますが人ゴミが怖くて外に出れない日々が続き、ちょっと気分が良くなったと思って外出すると動悸や吐き気に襲われたり・・・。
最近は少しは落ち着いたみたいですが、最近事務所を移籍し、金銭トラブルもあるようですからまだまだ安心出来ない状態たいです(テレビ局関係者)

夫婦問題カウンセラーの岡野あつこさんも離婚後の心の病についてこう説明する。
「特に自分は最善を尽くしてきたと自負がある方は、離婚直後に元夫に新しい女性が浮上すると、これまでの自分の存在を否定されたかのように感じ、鬱になる場合もあります」
離婚しているから何か言える立場ではないけど、凄く傷ついて・・・。

小朝に新婚生活の感想を聞くべくマンション間に姿を現した小朝を直撃した。
記者:天使ちゃんとはどのような生活をしてるのですか?
小朝:・・・
記者:念願かなってというところですか?
小朝:まだしていません
記者:泰葉さんは体調を崩しているようですが?
小朝:知らないですね
あっさり答えて、天使ちゃんの運転する車で去っていった。

熟年離婚の場合は、男性側が鬱になる傾向が多いのですが、元妻である泰葉さんが鬱になったみたいです。
仕事も激減し自身が社長をする事務所も閉鎖し移籍するなど当分は苦しいのではないでしょうか?
それにしても記者の質問の仕方は失礼すぎるような・・・。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ