鈴木紗理奈は旦那TELA-Cと離婚!子供は?元彼氏はたむけん

タレントの鈴木紗理奈は1994年に芸能界入り。グラビアアイドルを経て、バラエティータレントに。2007年にレゲエ歌手としてメジャーデビューも。2008年12月にレゲエユニット「Infinity16」のTELA-C(テラシー)と結婚。2010年2月に長男が誕生も、2013年に離婚しています。

鈴木紗理奈

Sponsored Links

鈴木紗理奈と夫・TELA-Cは毎晩のように喧嘩していた

2008年にレゲエを本業としている夫・TELA-C(テラシー)と結婚をした鈴木紗理奈。結婚当初はお似合いカップルで上手くいくと思われていましたが、TELA-Cの度重なる浮気に耐えられなくなり離婚することに。

紗理奈とTELA-Cは当時毎晩のように怒鳴りあっての喧嘩をしていたという。マンション住民も紗理奈とTELA-Cの喧嘩に迷惑をしていたと告白しています。

「疑ったらきりがない。でもいつも疑い人の側が居心地いいわけない」
2013年10月1日にツイッターでこんなつぶやきをしていた鈴木紗理奈。
それから2週間後の2013年10月19日に離婚が報じられた。

TELA-C

2008年12月にTELA-Cと結婚し、当初は「カレのすべてが理想」とノロケていたわけだが、わずか5年で結婚生活は終わってしまった。そして長男の親権は紗理奈が持つことになった。

離婚の原因について紗理奈の知人はこう話す。
「知らない女性からテラシーさんに着信があるだけで怒ってしまうほど、紗理奈さんは嫉妬深いタイプなんです。でもテラシーさんはもてるので・・・。紗理奈さんはしょっちゅう、旦那は浮気してるんや!って疑心暗鬼になっていました。そんな日々に紗理奈さんも耐えきれなくなったんでしょう」

Sponsored Links

この2人は、これまでも何度か浮気による喧嘩トラブルが報道されていた。
2006年4月には、2人が同棲する都内マンションの玄関前で、顔面血だらけのテラシーが呆然と立ち尽くし、その横で紗理奈が半狂乱で泣き叫ぶ紗理奈の姿が目撃されている。
テラシーの浮気を疑った紗理奈が逆上して殴りかかったそうだ。
こうした喧嘩は結婚後も変わらず続いていたそうだ。

2人が住むマンションの住民が話す。
「紗理奈さんは夫婦は、毎晩のようにど派手な喧嘩をしていました。夜中に紗理奈さんの絶叫や罵声がしょっちゅう聞こえてきますから・・・。両親の喧嘩におびえてるんでしょうか?子供の泣き声も聞こえてきました」

すでに紗理奈はこのマンションから姿を消していたが、同じマンションの住民は、「これでやっと静かになる」と安堵の声が上がるほど、紗理奈とテラシーはたくさん喧嘩をしていたようです。

その後、2014年にピン芸人のたむらけんじとが1994年に真剣交際していたを公表。2015年12月にはデートしたりする彼氏がいること告白。しかし結婚にはまだ踏み切れないそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ