田中麗奈は佐藤祐基と交際も破局!彼氏の高橋一生と結婚は?

女優の田中麗奈は1998年、飲料水「なっちゃん」の初代CMキャラクター。同年映画「がんばっていきまっしょい」で女優デビューし、新人賞を総なめ。その後、「はつ恋」「夕凪の街 桜の国」「山桜」「夢売るふたり」などの映画に出演。2012年にNHK大河ドラマ「平清盛」に出演。2015年にはNHK大河ドラマ「花燃ゆ」で主人公・美和(井上真央)が仕える銀姫を演じています。

田中麗奈

Sponsored Links

田中麗奈の親も公認だった佐藤祐基との交際は破局へ

2010年10月29日発売のフライデーでお泊まりデートが報じられた田中麗奈と俳優・佐藤祐基は自身のブログでも交際を認めた。
「田中さんは佐藤くんと片時も離れたくないみたいで、ドラマなどの撮影がない日は、ほとんど佐藤くんの自宅を訪れ、もう同棲しているといってもよいほどです。ふたりは両親にもお互いを紹介しており、今月から一緒に暮らすための新居を探していました」(芸能関係者) 

トップランナーの司会や2011年公開の源氏物語の京都ロケなど仕事に追われていた田中。
自宅デートもやむなしというところだが、2010年9月には都内の閑静な住宅街にひっそりとたたずむバーでふたりの姿が目撃されていた。

「田中さんの行きつけのバーなんです。ほとんどが常連なので、ふたりは人目をはばかることなく仲睦まじげに顔を寄せて楽しそうに笑みを浮かべていましたよ。あそこがふたりの秘密の隠れ家になってるのかも?」(居合わせた常連客)
今後は、ふたりは本格的に同棲をするために新居に引っ越し予定だった。

結婚間近とも報じられていましたが、2012年の年明けに二人は破局。互いに多忙な中で時間的にも精神的にもすれ違いが続いていたという。約2年の交際にピリオドを打った。

Sponsored Links

田中麗奈の新彼氏は高橋一生!すでに同棲をしており結婚秒読み

田中麗奈と俳優の高橋一生とのデート現場が2013年10月に報じられました。田中と高橋はすでに同棲中という。高橋といえば、お笑いタレントのほっしゃんと不倫報道された女優の尾野真千子と同棲し、ほっしゃんと尾野が破局したと報じられた時には、尾野と高橋は復縁したとも報じられましたが、復縁は上手くいかず破局していました。

とある日の目黒川沿いの並木道で人目を気にしてか、やや距離をあけて歩くカップルがいた。
女性は田中麗奈でデニム地のワンピースに黄色のチェック柄のシャツ、足もとはブーツというスタイルからも秋を感じさせる。
その田中と一緒に歩いていたのは、俳優・高橋一生だった。
微笑みかける田中と、照れているのかクールに応じる高橋。
2人は駅にほど近い高層ビルへと消えていった。

時間を1時間ほど前に戻す。
昼下がりの2時過ぎ、田中の住むマンションに白いジープが停まる。
田中が愛車で帰宅をしたのである。
すると、マンションのエントランスから赤いカーディガンを羽織った高橋が出てきて、慣れた容姿でジープの助手席へと乗り込んだ。
田中のマンションで高橋が留守番をしていたようだ。

2人が向かったのは、車ですぐ近くにあるカフェ。
テラス席に座って、フレンチトーストを仲良く食べていた。
周囲に他の客もいないことから、すっかりリラックスをしていた。
40分ほどして店を出ると、2人は再び車に乗り、冒頭の目黒川に近いパーキングへ。
それにしても、田中の運転は危なっかしい。
さきほどのカフェの駐車場でも、高橋がオーライとおおきなジェスチャーで誘導していた。
ここでも5分ほど格闘をしていた・・・車庫入れが苦手なのだろうか?
ちなみに田中はジープを乗っているそうです。

2人はどこで知り合ったのだろうか?
「田中と高橋はともに1980年生まれで、10代から俳優キャリアをスタートさせています。10年以上前から共演もしており、いわば役者仲間なんですよ。2013年は共演が続き、2月に舞台、6月から放送されたNHK連続ドラマでも一緒でした。仕事での接点が増えたことで急接近したのではないでしょうか?」(記者)

さらに、「2人とも結婚間近といわれた恋人との別れを2012年経験しています」

田中と若手俳優の佐藤祐基との熱愛が報じられたのは2010年のことだった。
年上の田中がリードする形で交際をしていたが、2年ほどで破局を迎える。
一方で、高橋も尾野真千子との同棲が報じられ結婚するかと思われていたが、2012年7月に尾野が高橋の家を出て行く形で破局している。

「フライデーが尾野とほっしゃんの深夜デートを報じたのが大きかったようです。高橋と尾野は同棲生活も長く、互いの両親への紹介も済ませていたようです。それがあの報道があってから同棲を解消したわけですから」(芸能レポーター)

2時間ほどで高層ビルを後にした田中と高橋は、帰宅ラッシュで賑わう駅前を堂々と手を繋いで通り過ぎると、ドラッグストアで買い物をし駐車場へと歩き出す。
高橋がかぶっている帽子を田中が被り、1本の缶ジュースを2人で飲み回していた。
田中が高橋のポケットに手を突っ込んだり、腰に腕を回したりと、もはや周囲が目に入らないほどのアツアツぶりだった。

結婚秒読みとまで言われた恋人と破局した者同士の交際は長く続く?

高橋一生

尾野真千子、田中麗奈と熱愛が報じられた高橋一生はなぜモテるのか

尾野真千子と付き合ってると思いきや、尾野がほっしゃんとの浮気が原因で同棲を解消し破局。その後、すぐに田中麗奈と同棲が発覚した高橋一生。高橋一生はイケメンってタイプではないですが、もてまくるそうです。

ドラマ・Womanで主演女優の満島ひかりと同じぐらい注目を集めていたのが、ヒロインの主治医役をした高橋一生だった。
普段はクールに見える高橋だが、ヒロインを心から心配する姿に女性ファンが急増した。

ドラマのクランクアップ直後に高橋は田中麗奈とのデート現場が報じられた。
高橋と田中は今も同棲中である。
高橋を知る関係者が話す。
「高橋さんはモテますよ。人の気持ちを察する能力に長けていて、相手がしてほしいことにすぐ気づくんです。それが押しつけがましくなく自然で、かゆいとろこにも手が届く的なところが、女心をつかむんじゃないですかね」

しかし、高橋は生まれつきモテ男ではない。
それには高橋の生い立ちが関係している。
「高橋さんはもともと引っ込み思案でコミュニケーションが苦手な子供でした。それを心配した祖母が児童劇団に入れたんです。その後、役を演じる中で観客の反応に敏感になり、人の反応を人一倍気にするようになったんですよ」(同上)

なんと、もともとコミュ症だったようです。
演技を通じてコミュ力を磨き、女性の気持ちがわかるモテ力を身につけていったようだ。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ