おぎやはぎ矢作兼の合コンやバイク事故の真相!彼女や結婚は

お笑いコンビ「おぎやはぎ」の矢作兼は、7年間お付き合いしていた元モデルの同棲していた彼女がいた。その彼女とは7年間のお付き合いの中で1年間ほど別れていた時期があり、その後復縁し結婚するつもりでいたが2012年に破局したそうです。

矢作兼

Sponsored Links

矢作兼、合コンの主役のはずがイケメン男性達に女性陣をとられる

「2010年1月のとある日、9時過ぎに店に入ると、合コンしている人達が目に入って。それで、よく見ると、メガネが印象的なおぎやはぎの矢作さんでした」(目撃客)
東京・西麻布にあるダイニングバーで、あつ~い戦いを繰り広げようとしていたのは、おぎやはぎ・矢作兼だった。
「4対4で、女性は20代前半から中盤の若いOL風でした。合コンは矢作さんが仕切りのようで、男性陣は矢作さんの後輩芸人たちのようでした」(目撃客) 
さぁ、矢作はどう動く? 

先手を打つかと思いきや、まずは後輩たちにその役目を譲るようです。
これはどういった作戦なのか。
「矢作さんは、合コンを数多くしますが、いつも最初は様子見。途中からテンションをアゲアゲにするんです。女の子に絡んではべらべらと話し始める。それがカレの作戦なんです」(芸能プロ関係者)
そして、今回も、でた~!後輩たちを前方に置き、矢作は一歩引いて、女性陣をチェックに次ぐチェックをする。
「矢作はハーフ女性が好きで、バラエティー番組で、ハーフの女の子とゴルフにいったって言ってましたが、カレももうすぐ40歳。そろそろ真剣な恋もしたいはずですよ」(テレビ局関係者) 

その出会いの場を合コンに求めている矢作。
今回も盛り上がったところでいつも通りの作戦で勝負を仕掛けてきました。
「お酒も十分はいって、11時くらいになるとテンションがあがってきたようです。どんな人がタイプなの?と聞いたり、リアクションをとるために席を立ったり。楽しそうにしてましたが、これからって時に・・・」
いきなりの来客に矢作と女性陣は目を疑ったようです。
「最初にDAIGOさんと、以前、栗山千明さんと交際していた越中睦さんが入ってきて、イケメンコンビだけじゃなく、最後にはラルクのhydeさんも入ってきて、合コンしていた女性達も、そちらの方がきになったようで、そっちに釘付けになり、矢作さんの話も右から左でしたよ」(目撃者) 

ここからが芸人の見せ所だったのだが、矢作は、一気にシュンとしちゃって、もう出よっかとすぐ席を立って帰って行ったそうです、
せっかく、上手くいくと思われた合コンが、予期せぬ来客によって失敗に終わったようです。

Sponsored Links

おぎやはぎ・矢作兼がバイク事故!それは有名な心霊スポットだった

2013年8月、おぎやはぎ・矢作兼がオートバイ転倒で骨折しました。
横浜横須賀道路下り車線(神奈川県逗子市池子付近)をバイクで走行中にオートバイが転倒。右腕の骨折し全身打撲したものの、大丈夫だそうです。
しかし、この事故現場は実は事故が多発していることで有名な心霊スポットだったそうです。
一体どんな場所で事故を起こしたのでしょうか?

「事故のあった場所は、霊の目撃証言が多発しているいわくつきのスポットだったんです。特に矢作さんが転倒した場所は霊が多いことで知られており、知らぬ間に意識がぼーっとしてハンドルを取られることもあるようです・・・」(霊能者の静香さん)

2013年8月7日に、矢作が神奈川県逗子市内にあるトンネルを大型バイクで走行中に転倒し、壁に激突する事故を起こした。
命には別状はなかったのだが、翌日のラジオでこんなことを話している。
「よくわからないけど、道路のゆがみなのか、前輪のハンドルが持ってかれて・・・お化けのせいじゃないかと思うんだよね」

番組では冗談めかした発言だったというが、これを聞いたアッコにおまかせ!のスタッフが調査を試みた。
事故現場の写真を霊能者に見せて、霊が原因なのか?と鑑定を依頼。
依頼を受けたのが、静香さんだった。

そして、静香さんは、見えたことを話した。
「テレビ局のスタッフから2枚の事故現場写真が送られてきました。そこで霊視をしてみたら、写っていたんですよ。トンネルはいろんな霊魂だらけ。特に生き霊が多かったです。この生き霊が矢作さんのバイクに襲いかかりハンドルを動かして、タイヤを持ち上げたようです」
しかし、この鑑定結果はオンエアされなかった。

静香さんは続けて話す。
「発端は、矢作さんと仲がよかった男性への対応です。矢作さんは酔った勢いでこの男性にきつい言葉をぶつけてしまい、それで恨みを買っていたようです。つまり、この男性のアイツに悪いことが起きればいいのにという怨念が生きた霊たちに悪さをさせ事故が引き起こりました」

さらに話を続ける。
「今回の事故で、いったん恨みは消えたようです。矢作さんは現在は何も憑いていない状態です。仕事の運気も上がるでしょう。しかし、また同じような恨みを買うことがあれば骨折ではすまないかもしれません」

本当に心霊現象が起こした事故だったのでしょうか?

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ