元極楽とんぼ山本圭壱は弁当屋からお坊さん修行!復帰や現在の彼女は

お笑いタレントの山本圭壱は、1989年8月に加藤浩次と「極楽とんぼ」を結成。1990年代からフジテレビ系の「とぶくすり」「めちゃ×2イケてるッ!」「笑っていいとも!」などに出演。2006年7月に所属していた野球チーム「茨城ゴールデンゴールズ」の遠征先で淫行騒動を起こし被害届を出され、吉本興業が契約解除し「極楽とんぼ」は解散しています。

山本圭一

Sponsored Links

めちゃイケオーディション不合格!都内でおにぎりを売り子

めちゃイケ新メンバーのオーディションにあわせ2010年10月、東京上陸をし東京で生活を再スタートさせていた山本。オーディションの合格は約束されているものと思いきや、一般枠での参加。結果はまさかの不合格。

山本圭一が2010年10月5日、スポーツ紙の独占直撃に激怒した。
芸能界復帰を目指し、9月めちゃイケの新メンバーオーディションを受けたが、まさかの不合格。
思うように事が進まない山本は、全盛期のキレ芸をほうふつさせる言動だった。
極楽とんぼは解散ではなく、休業中となっている。
機が熟せば山本の復帰と、コンビ復活も夢物語ではない。
相方の加藤は、芸人としての活動よりも司会やキャスターとして活躍し、これも極楽とんぼの成功が下地となっており、今でも山本に対して友情を感じ、今後を心配している。 

めちゃイケオーティション開催は、一部では山本を復帰させるためのオーディションとも噂された。
元レギュラーメンバーでもあることから、芸能関係者の間では
「合格は既定路線でしょ?」とまことしやかにささやかれていた。
「最初のオーディションは、じゃんけんと30秒の面接。山本は即落選でした。番組スタッフは前もって受けることを教えてくれていれば、いろいろ便宜を図ったかもしれないのに・・・といっていました」(テレビ関係者)

2010年10月5日、東京小田急百貨店でおにぎりの売り子をしている山本の姿をキャッチした。
午後5時半過ぎ、後片付けを終え、催事場の片隅でほかの従業員とくつろぐ山本を発見。
キャップをかぶり、黒のTシャツとかなりラフな格好だ。
スポーツ紙記者が名刺を差し出すと「ん?どうやって入ってきたんですか?ダメじゃないですか」と記者をなだめた。

kato_yamamoto1117

極楽とんぼ・山本圭一が芸能界復帰か?

未成年者との淫行問題で吉本興業をクビになり、芸能界活動ができなくなった山本圭一。過去に何度も芸能界復帰騒動がありましたが2013年、復帰には至らず。
未成年者との淫行問題は、示談で解決をしましたが、スポンサーへのイメージなどを考えると、どこも手を挙げてくれないのが現状なのでしょう。
山本は吉本をクビになってから、おにぎり屋のアルバイトを頑張って、いつか芸能界復帰をしようと考えているようです。

山本は2006年に所属事務所の吉本興業を解雇され、肉巻きおにぎりの店頭販売などをしていた。
お笑い関係者は、「解雇後、山本は謹慎しながら、芸能界に復帰するためにひたすらバイト生活を続け、復帰の許可を待っているんです」と語る。

1年前も相方の加藤浩次が年内復帰を訴えたが、結局は実現しなかった。
「吉本は加藤が司会で売れてますからね。いまさら極楽とんぼとしての復帰には消極的なんです。いくらロンブーの淳や他の芸人がバックアップしても難しいですよ」(吉本関係者)

しかし、2013年になって加藤が4日のラジオ番組で「山本さんがいなくなってから6年半」として、「年内に戻れりゃいいじゃんと思ってるけどね」と発言。
ロンブー淳も「僕は強く復帰を望みます」と訴えた。

復帰には大きな壁がある。
それは萩本欽一へのわびだ。
事件を起こした時、山本は萩本の社会人野球チームに所属。
チームは一時、解散直前に陥るなどイメージダウンをさせてしまったのだ。
ある芸能関係者は、「欽ちゃんはいまでも山本を許していませんよ」と明かす。

「欽ちゃんは、山本に、もし芸能界に復帰したいなら、人一倍の努力が必要。視聴者の目は厳しいからね。ボランティア活動などをして社会貢献し、懸命なところをアピールしなさいと説教をしていた。ところが、山本は地元の女の子をナンパして遊んでいることを、欽の耳に入ってしまって、オレ知らないよと激怒してしまったんです」(同上)
まずは欽ちゃんの許しがないと復帰は厳しそうです。

次に石橋貴明の事務所から復帰するプランもあるかもと。
大手芸能プロ幹部はこう話す。
「極楽とんぼで復帰するなら吉本の許可が必要ですが、ピン芸人なら問題はない。石橋のバックは芸能界の大物X氏がついている。誰も復帰にクレームはつけられませんよ。趣味の野球を通じて個人的に山本と親しい石橋も、昨年から山本を復帰させようと動いてましたからね」

ここになって復帰で騒がしくなってきた山本。復帰はあるのでしょうか?

Sponsored Links

元極楽とんぼ・山本圭一は弁当屋をやめてお坊さんになっていた

山本圭一は普通ならもう復帰をしていてもおかしくないんですが、時代背景とそれまでの山本の問題発言(平成生まれ解禁)がまずかったのでしょうかね。芸能界を解雇されてから、いろんな職を転々としていた山本。サーフィンのインストラクターもやっていましたね。弁当屋の販売員は長く続いていましたが、やめたようです。そして2013年10月、今度はお坊さん姿の山本が報じられました。

「2013年9月上旬、お寺の近くで山本さんをお見かけしました。山本さんは髪をかなり短くしていました。後でニュースを見て、それで坊主みたいだったのかと納得しました。これからお寺に入ろうとしていたのか、その時はまだ青のTシャツにベージュの短パン姿でした」(目撃者)

山本は某所にある山奥の寺院で修行の日々を送っていた!
週刊誌が入山した寺院を捜し、そして取材をした。

山門をくぐると、庭で一生懸命落ち葉を竹ぼうきで掃いている丸刈りの男性がいた。
記者が声をかけても気づかないほど作業に没頭している様子だ。
何度か声を掛け続けるとようやく顔を上げて、こんにちは!と挨拶をしてくれたのだが、なんと山本だった。
髪は地肌が見せるほど短く刈り込まれ、以前よりも痩せて顔の輪郭がはっきりとシャープになった印象。
肌ツヤもよく、心身共に充実している様子が伝わってきた。

山本が住み込みで修行仲の寺院は、一般の人も宿泊できる施設を備えている。
カレは案内係も務めているようで、記者を案内してくれた。
「見習いの1日は早いです。朝5時に起床すると、6時からお勤めとされる朝の読経が始まります。7時から宿泊者のための食事の用意。8時から後片付け。9時に前日の宿泊者をお見送りし、今度は部屋掃除です。17時半になると夜のお勤めもあります。その後に夕食の後片付けをして、21時以降にようやく就寝です」

翌朝のお勤めにもしっかり参加していた。
住職とともに約40分間の読経を始める。
山本は、途中10分ほど経典を見ずに読経をしている。
ここに来てまだ1ヶ月足らずなのに、早くもお経を暗記していた。
どうやら真剣に修行に励んでいるようだ。

なぜ、山本は寺院にいるのだろうか?
質問をしてみた。

お寺で修行を?
「はい、そうです」

ゆくゆくは僧侶になるおつもりですか?
「いや、そういうことではなく、今はこちらでお世話になっています。心の修行・・・みたいなものです」

ロンブー淳がここに訪ねてきたのかを聞くと。
「それは・・・嬉しかったです。ありがたいことだと思っています」

元相方の加藤浩次さんから、芸能界復帰を望む声も多いですが、復帰の考えはありませんか?
「今は修行中の身ですし、ここはお寺ですので・・・」

このお寺は全国から修行者を受け入れているそうです。
しかし、厳しいためか、残るのはごくわずかだそうです。
冬はマイナス10度にもなるそうです。

心の入れ替えるためにどうやら修行をしているのでしょうか?
1ヶ月とはいえ、案内役にまで任されているとは、見込みがあるかも知れませんね。

山本圭一

山本圭一が3ヶ月でお坊さん修行を逃亡し辞めていた

弁当屋を辞めて、2013年8月からお坊さんになる修行をしていた元極楽とんぼ・山本圭一ですが、3ヶ月で逃亡しお坊さん修行を辞めたようです。

ロンブー淳からリークがあったのでしょうか?週刊誌記者が取材にも行き、心を入れ替えて生まれ変わった山本圭一をアピールし芸能界復帰計画を立てていたようですが失敗をしたようです。

山本は2006年7月に、当時17歳だった少女と淫行事件を起こし、少女側とは示談が成立してが、吉本興業を解雇され、芸能界を追い出された。
それから、何度も芸能界復帰を計画していたのだが、いまだに芸能界復帰はできていない。

サーフィンのインストラクターをしたり、宮崎県で肉巻きおにぎり店などで働いてきた。
そんな、山本を加藤浩次や田村淳や遠藤章造らが復帰を望む発言を繰り返している。
2013年8月放送のFNS27時間テレビでは、加藤が「あいつは7年も何やってんだよ!」「全国の皆さん、あいつを許してやって下さい」と訴えたのだ。
しかし、加藤がAKB・渡辺麻友の頭を蹴飛ばしたことに批判が殺到し、山本の話題がかすんでしまった。

その後、山本の近況を明かした田村淳。
「山本さんは山奥にあるお寺にいる」「1年間ここで働く」などと言っていた。

事情を知る関係者が話す。
「山本が働いていた場所は、和歌山県にある高野山にある寺です」と明かす。
寺にこもったのは、芸能界復帰への計算があったからだという。

山本が復帰するには、今後女性トラブルを起こさないことが絶対条件。
「寺に入ったのは、二度と女性問題は起こしませんとアピールするためです。寺にこもれば、女断ちができたという証拠にもなりますからね」

実は山本は過去に復帰寸前までいったのが、とあることが発覚し打ち消しになった過去があるのだ。
「数年前にめちゃイケで復帰の条件として、二度と女性問題を起こさないことが確認されました。打ち合わせをして、復帰の条件も確認したまさにその日の夜に、山本が女性と密会しているところを関係者に目撃されたんです。これでめちゃイケ側が、本当に反省をしているのか!と激怒し、復帰が消えました」(テレビ関係者)

そこで復帰をするために、女を断つをアピールするために寺に入ったそうです。
しかし、寺修行は失敗に終わったそうです。
週刊誌によると、2013年8月にお寺に来てから11月上旬で逃亡してしまったとのこと。
さらに、何も言わずに勝手に消えていたそうです。
山本圭一の復帰が遠のいたのはいうまでもない。

山本圭一

お坊さん修行を再開!しかし女性へのだらしなさは治っていなかった

弁当屋さんを辞めてから、2013年8月から和歌山にある高野山でお坊さん修行をしていましたが、3ヶ月で逃亡をした山本圭一。お坊さん修行をしていたのは、芸能界を復帰するために生まれ変わった自分を見せるためでしたが・・・。

しかし、またお坊さん修行を再開していたと2014年4月に報じられてました。気持ちを入れ替えて返ってきたはずなのに、女性とよく一緒にいる姿を見かけるようになったそうです。

このことについて、地元の住民や寺院関係者は怒っているそうです。なぜなら、女人禁制の山だから。一体、山本は何をしに寺院に出戻りをしたのでしょうか?ただの芸能界復帰へのアピールなら、お寺の関係者は大迷惑な話ですね。

「山本圭一はお寺に出戻りしているんですよ」(地元住民)
2013年8月に山奥にあるお寺で修行を始めたもものの、11月上旬には逃げ出していた山本だが、あれから5ヶ月、また戻ってきて修行をしているそうだ。

「といっても修行に集中しているわけでなく、山に出たり入ったりを繰り返しているみたいで・・・。数日間姿を見かけないと思ったら、車でまた戻って来るんですよ」(同上)

山本は寺院では、お経も暗記するほど頑張っていたのだが、お寺の辛い修行には耐えられず、相談もなしに逃げてしまったそうだ。
そんな、辛い修行に、なぜ山本は再び戻ってきたのだろうか?

そして週刊誌が山本がいる寺に行くと、寺の駐車場には山本が使っている車が置かれていた。
どうやら本当に戻ってきているようだ。
「山本さんなら、お寺にいましたよ。一度いなくなったものの、2014年に入ってからまた姿を見るようになりました。つい先日も届け物を持っていくと、ひざまずいてから両手で受け取ってくれました。昨年よりもかなり痩せていましたね」(地元の業者)

しかし、寺院のスタッフに1人は山本の出戻りを否定する。
「山本さんは戻ってきていないですよ。秋にここを出たきりです。戻って来るという話も聞いていません」
なぜ、戻ってきているのに否定をするのだろうか?

地元住民が怒った口調で事情を話す。
「山本さんは車で山に入っていく時、よく女性を同乗させているんですよ。由緒正しい寺院の修行中に、そんな軽率な行動をとってもいいのでしょうか?もともとここは女人禁制の山です。本気で修行をする気がないなら、山に出入りしてほしくない」

この女性は誰なのか?彼女なのでしょうか?
山本の知人が話す。
「山本さんには交際している女性がいます。高知出身の看護婦で、結婚の話もでていると聞いています。でも実は、彼にはほかにも仲のいい女性がいるそうです」

どうやら山本が改心するにはまだまだ時間がかかりそうだ。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ