与田剛は客室乗務員と過去に不倫も楽天コーチ!妻は木場弘子

元プロ野球選手の与田剛は、木更津中央から亜細亜大学、NTT東京を経て、1989年にドラフト1位で中日ドラゴンズへ入団。1年目の1990年に抑え投手として31セーブをマークし、新人王、最優秀救援投手を獲得。1992年にTBSアナウンサーだった木場弘子と結婚。1996年からは故障もあり、ロッテ、日本ハム、阪神に移籍し2000年に引退。2009年にWBCの日本代表投手コーチ。2015年10月に楽天イーグルスの投手コーチとして就任したことが発表されました。

与田剛

Sponsored Links

与田剛が30代スチュワーデスと不倫!そして中絶

プロ野球に詳しい人なら誰でも知っている与田剛。広い肩幅で150キロの速球を武器に1年目からストッパーとして活躍し、2000年に引退。熱くて真面目でという印象だったのですが、2010年3月まさかの不倫をしていたとが発覚。誰が想像出来たでしょうか?しかも、相手の女性を妊娠させ、中絶をさせていたようです。

事件の発覚は、妊娠させていた女性が占い師に相談したことから発覚!なぜ、こんな大事なことを占い師に相談するんだという声も多かったようです。与田剛氏側は、占い師から不倫の事実をばらすぞ、ばらされたくなければお金を払えと脅されていたと発表していましたが、30代スチュワーデスとは、どういった経緯で知り合ったのでしょうか?

「数年前から30代のキャビアンアテンダント(CA)と不倫しており、2006年のWBCには、アメリカまで同行させていたと聞いてビックリしましたよ。なんせ球界きってのおしどり夫婦として有名でしたから」(球界関係者)

その夫婦とは2009年4月からNHKサンデースポーツでキャスターを務めていた与田剛と、その妻でキャスターの木場弘子。
「与田といえば、中日ドラゴンズ時代に剛速球で知られた投手。2009年3月のWBCで原ジャパンの投手コーチとして招かれていた」(スポーツ紙記者)
一方の木場は、民放初の女性スポーツキャスターに抜擢され、1992年にTBSを寿退社し、1994年に出産した。 

「木場さんは難産でしたが、退院まで与田さんは母子に付きっきりだったそうです」(スポーツ紙記者)
だが、肩が何度も悲鳴をあげた与田は、投手として危機にたたされるようになり、何度も他球団を移り歩いた。
「何度も挑戦する姿は、リストラの星と呼ばれましたが、家庭的には苦しかったようで、木場さんが私が養うと気丈に振るまい、フリーキャスターとして現場に復帰。そんな夫婦随ぶりが、ドキュメンタリー番組にもなったほどです」(ワイドショー関係者)

Sponsored Links

なぜ、こんなおしどり夫婦に亀裂が入ったのか?
「数年前に、複数の男女が集まった食事会の席で、与田さんとCAのA子さんは知り合ったそうです。与田さんが引退後にコーチを務めている社会人野球チームがA子さんの地元。お互いの実家も同じ県内ということで意気投合したそうです」(地元関係者) 

ふたりは関東近郊の地元で密会をするようになり不倫関係になった。
「与田さんに特定のマネージャーはおらず、ワンボックスカーを自分で運転して仕事場に行くそうです」(地元関係者)

A子さんが与田の子を身ごもったのは2005年末のことだった。
「A子さんは嬉しかったそうですが、与田は焦ったそうです。とりあえず、妻と離婚して、君と一緒になると約束しておきながら、すぐには無理だからということで中絶するこにしたそうです」(病院関係者)

A子さんの自宅を訪ねると。
「交際はまったく知りませんでした。その方(与田)は、ご家族がいるんですよね。それは、娘も人として反することをしており、泣く人もいることになりますよね・・・」(A子さんの母)

一方の木場は知っていたのだろうか?
木場の個人事務所に聞いてみると。
「与田が立場的にも倫理的にもあってはならないことをしたのは事実であり、反省しております。ただ、2年半前から、その女性と与田は会っておりません。女性が堕ろしたことも、木場は後に聞いており、夫婦で話し合いました」
夫婦間では解決済みのようだが、こんな話も。
「A子さんは、その後もずっと与田さんに何かしらのケジメをつけてもらえないかと悩んでいたそうです・・・」(病院関係者)
夫婦にしてみれば過去に終わった話を蒸し返されたくないようだが、A子さんにしてみれば、しっかりとしたケジメをつけてほしかったようです。

その後、与田は2012年10月にワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の日本代表の投手コーチに就任。2015年10月に東北楽天ゴールデンイーグルスの投手コーチとして就任したことを発表。プロ野球チームの指導者としてユニホームに袖を通すのは初となります。楽天を2度目の日本一へと導いてくれるといいですね。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ