ヒロミのジム経営には樫木裕実と不倫報道も!妻・松本伊代は

お笑いタレントのヒロミは1986年に、ミスターちん、デビット伊東とともにコントグループ「B21スペシャル」を結成。その後単独で「笑っていいとも!」「タモリのボキャブラ天国」などに出演し、以降バラエティ番組の司会者として活躍。2004年にレーシングドライバーとして全日本GT選手権に参戦も。また、トライアスロンを始めたことをきっかけに、トレーニングジム「スタジオ51,5」をオープンしている。妻は歌手でタレントの松本伊代。

ヒロミ

Sponsored Links

ヒロミに不倫発覚?松本伊代と離婚の噂も

ヒロミが芸能界を干されてた当初、松本伊代がTVによくでるようになり経済的に困難のかと思いきや、実業家としてジムの経営が成功したヒロミ。
松本伊代がTVによくでるようになった裏には、ヒロミの女性問題があったようです。

かつてはバラエティ番組に引っ張りだこだったヒロミも2009年、テレビで見かけなくなっていた。
しかし2年前にオープンした加圧トレーニングジムが大盛況。
年商は2億円とも言われていた。

「ヒロミさんは自分のジムでトレーニングに加えて、ゴルフに射撃にとアクティブな日々。2009年5月にはトライアスロンにも出場したのですが、大会前は夜中にひとりで神宮外苑を走るほどトレーニングを欠かさなかったんです」(ヒロミの知人)
「妻・松本伊代とは別のショートカットの女性と連日一緒に過ごしている」そんな声が聞こえてきた。

たとえば、2009年6月上旬のある日、夜10時過ぎのこと。
ジムの近くの駐車場で女性が乗ってきた自転車をヒロミは自分の車の後部座席に積み込むと、その女性を助手席に乗せて車を走らせた。

この女性はヒロミが経営するジムのインストラクターのA子さん。
ロンドンで2年間のダンス修行を積み、帰国後はダンスユニットのリーダーとして活躍。
その一方でエアロビなどのインストラクターとして20年以上のキャリアを持つという。
「2009年で46歳ですが、とてもそんな年齢に見えません。むしろヒロミさんより年下に見えます。A子さんはその豊富なキャリアからジムのトレーニングを総括する役割を担っているんです。明るい人柄も人気です」(ジムのメンバー)

今やA子さんは、ジムにとってなくてはならない存在だ。
そしてふたりの仲はジムの関係者の間ではしだいに噂になっていった。
「ヒロミさんはA子さんをほぼ毎日自宅まで送ってあげているんです。彼女のことをそれだけ大切にしているんじゃないですか」(ジムの関係者)
車でA子さんを送り届けた翌日も、近くにあるしゃぶしゃぶ店で、ヒロミ、A子さん、木梨憲武、佐藤浩市と食事をしていた。
またその翌々日もヒロミとA子さんは食事をしていた。

松本伊代

ヒロミは都内の閑静な住宅地で松本伊代と中学生と小学生の男の子2人、それと近くに住んでいたヒロミの母と現在5人が暮らしている。
ところが、近所では夫婦そろっての目撃談は得られずじまい。
伊代は近所とは親しいようで、近所の人は一様にヒロミ一家についてはとても詳しいのだが、なぜかいつもヒロミ抜きの4人の話ばかり。
ヒロミと結婚して以来、伊代は芸能活動を休止していたが、子育てがひと段落すると、かつてのアイドル仲間の早見優、堀ちえみとキューティーマミーを結成。
再デビューをはたしている。

しかし、気になるのはヒロミとのこと。
3ヶ月前、バラエティ番組にゲスト出演したときには、司会者から「(ヒロミ)に浮気疑惑があったんですか?」と尋ねられ、伊代は、いつも使っている携帯電話とは別の見たこともない電話が出てきたと暴露したこともあった。

その一方でこんな話も。
「A子さんはヒロミさんのジムの看板インストラクターですから、ヒロミさんが彼女を大事にしていることを、伊代ちゃんも知っています。とはいえ、スポーツ全般が全く苦手な彼女は、A子さんのようにはヒロミさんの話についていけない。加圧トレーニングもあまり得意じゃないみたい。それだけにA子さんと夫のことを気に病むのも無理ないでしょう」(知人)
A子さんについて、ヒロミの所属事務所に聞くと、オーナーとジムの責任者としての関係でしかありませんとの答えだった。
店の売れっ子などをオーナーが愛人や恋人として囲う話はよくあるので、もしかすると・・・!

Sponsored Links

カーヴィーダンス・樫木裕実がビジネスパートナーのヒロミと決別

ダイエットの講師として2012年引っ張りだこ状態だった樫木裕実。ヒロミのビジネスパートナーとしても有名でしたが、ふたりは不倫報道も報じられるほど親密な関係でした。不倫報道されるのが嫌で今回、ヒロミの元を離れ独立することになったようです。面白くないのがヒロミ。ここまで育て上げてきたのに裏切られたような気持ちではないでしょうか?当然、遺恨が残る結果に・・・。

「樫木さんは独立について、こんな形になるとは夢にも思いませんでしたとブログに書いています。でも春先にはすでに、新会社を作る準備に動いていたようです」(芸能関係者)

カーヴィーダンス・樫木裕実。
これまではヒロミが経営するスタジオのカリスマ・トレーナーだった。
「ヒロミさんのスタジオが評判になり、事業拡大でもたのも、樫木さんが考えたカーヴィーダンスがあったからこそです」(スポーツ紙記者)

独立した樫木は、2012年11月から東京・中目黒にスタジオをオープンする予定。
なんとも手際の良い独立劇の裏にいたのは、神田うのだという。
「ふたりが仲良くなったのは、うのが妊娠中でスタジオに通っていたころだったようです。樫木さんは意外に安い給料のことや、将来は自分のスタジオを持ちたいことをうのに話したそうです。うのは、ビジネスのことなら任せて!と答え、それから樫木さんの相談に乗るようになりました」(芸能関係者)

樫木が独立を望んだのは夢以外にも理由があった。
2009年6月に週刊誌に、ヒロミとインストラクターとの不倫デートが報じられている。
ヒロミが車で彼女を自宅に送る姿や、夜の食事なども写真付きで掲載された。
この記事ではA子さんとなっていたが、A子さんとは樫木のことだ。
「樫木さんはヒロミに溺愛されていました。今回の独立には、パートナーだったヒロミとの関係を清算したかったということもあったのでしょう」(芸能関係者)
パートナーをヒロミから神田うのに乗り換えたそうです。

樫木裕実

樫木裕実がヒロミとカーヴィーグランド支援者の社長とトラブル

ヒロミから独立をし、スタジオCURVY GROUNDを開設した樫木裕実。この時に、スタッフは50名ほど引き抜いて連れてきたんですが、約1年でCURVY GROUNDは閉鎖。閉鎖した主な理由は、樫木さんが芸能人にしかレッスンをしなかったためで、お客さんが続かなかった。そして、経営者の女性とも運営の方法をめぐって方向性が違い揉めています。

当初は、ヒロミから独立した原因は、不倫と給料が少ないためと報じられてきました。でも、和解をした上での独立を強調していましたが、どうやらいまでもヒロミと樫木さんの確執はあるようです。

樫木さんが、ヒロミのジムから独立をしたのは、不倫や給料の安さと思われていましたが、ヒロミは次のように独立に事情を話しています。
「カーヴィーダンスが注目されてからは、僕のスタジオにいた時にも樫木は一般の会員にはほとんどレッスンしませんでした。自分の顧客の芸能人のために、常にスタッフが2名キープされ、トレーニングの終わりのボディーケアや写真撮影などのために使われていた。一般のお客様は予約がとれなくなり、キャンセル待ちのような状態がが続いていました。そんな状態が続くので、クレームもあり、それに対応するスタッフも限界に来ていた。それで独立を勧めたのです」

その結果、2012年4月にヒロミが経営するジムから独立した樫木。
2012年12月には、カーヴィーグランドを立ち上げた。
しかし、経営者とトラブルになり1年で閉鎖をする。
ヒロミは、樫木が独立後はずっと沈黙を守ってきたのだが、このタイミングで話し出したのは、新たなトラブルが起きていたからだ。

カーヴィーグランド経営者だった社長のA氏が話す。
「2014年1月17日に金スマで放送された内容はひどいものでした。一方的に樫木さんサイドの言い訳を鵜呑みにして、スタジオ閉鎖までの経緯が歪曲されて放送されていたのです」

閉鎖の理由について、樫木はブログや雑誌などで、「オーナー側の弁護士から突然スタジオの閉鎖する通知があった」と主張している。
金スマの再現VTRでも、A氏の都合で閉鎖が決まったような構成だった。

A氏がカーヴィーグランド(以下、CG)閉鎖の真相を話す。
「CGを立ち上げることになったのは、2012年5月に樫木さんから相談されたのがきっかけです。樫木さんはヒロミさんのスタジオから追い出されると話、ヒロミさんからは本の印税はもらっていない。貯金も1000万円しかないと涙ながらに私に訴えました」

そして、A氏は樫木に融資をするので新しいスタジオを立ち上げてはと勧めたが、「自分は経営できない」と話したという。
そして、A氏の会社が施設(スタジオ)を借りて、2億円以上かけてスタジオを作ったのだ。
樫木には、毎月250万円のプロデュース料が支払われるうえ、樫木の会社の人件費や自宅の費用のほとんどがA氏の会社から出ていた。
そして、契約は1年ごとの更新になっていた。

ヒロミ

「ですが、いざオープンしてみると、本人了解のうえHPのメニューにも掲載されていた一般会員に対する月に1回のグループレッスンがオープンしてから半年後の6月までに1回しか行われませんでした。理由を聞くと、いつでも私に会えると思われたら困るからと。その間に彼女は、芸能人に対するトレーニング、自らの会社が主催さるイベントなど、他の仕事がほとんでした。一般会員にレッスンをしないのであれば、施設を造った意味がありませんから、2013年7月に運営についての話し合いを設け、改善を模索したんです」(A氏)
A氏は、樫木さんが経営に携わればスタジオでのレッスンも積極的になると思い、経営権の引き継ぎを提案したけど、交渉はまとまらなかったそうです。

ヒロミから印税をもらっていないことを確認するために、樫木さんにメールを送った翌日に弁護士を通して、プロデュースを12月9日をもって終了すると内容証明が届いたそうです。
これ以降、A氏と樫木が直接やり取りすることはなくなったそうです。

そのため、A氏は樫木抜きでのスタジオ経営は困難と考え、2014年10月17日に事業継続を断念することにした。
こうした経緯があったにもかかわらず、樫木は、「2013年10月に突然スタジオを閉鎖すると通知があった」と主張していたのだ。

ヒロミは「樫木には納得してもらえるほどの給料と印税も払い、彼女が会社を立ち上げてからは商標や印税契約の権利も実費だけですべて渡しました。A氏の話を聞けば聞くほど樫木に振り回され気の毒に思いました。話を聞くと、施設の賃借契約もあと4年も残っているそうです。僕のスタジオもたまたま今年の1月に賃借契約が切れるので、今回CGの跡地を借り受け2月13日をもって、僕がスタジオをオープンさせる運びになったんです」

A氏とヒロミの主張に対して、樫木はこう反論している。
「私が独立した時には印税はまだ会社に入っていない状態でした。CG経営に関してはAさんから提案をしてきました。芸能人に対するレッスンについては、ヒロミさんもAさんも、スタジオの宣伝になるからと了承してくれました」

2013年10月以前に、A氏と交渉したことがあったことも認めたが、なぜ、10月に突然通知が来たと発言していたことについては、「私が辞めてもスタジオは継続すると聞いていたから」と答えた。

A氏と樫木さんはいまでも弁護士を通して揉めているようです。金スマでの放送内容に対しても審議申立てをしたそうです。

ヒロミ

芸能界を干されていたヒロミが堺正章と和解

芸能界を干されていたはずのヒロミが最近テレビで見ることが多くなってきましたね。干されていた原因は堺正章を怒らせてしまったことでした。

ヒロミが堺正章を怒らせて芸能界を干されてのは2004年頃です。当時、ヒロミと堺正章は発掘あるある大辞典で司会をしていました。しかし、ヒロミが発掘あるある大辞典を降板すると、次々にレギュラーが降板される事態に・・・。理由は、ヒロミが飲み会の席で最近の堺は面白くないといったことが原因のようです。しかし、ようやく堺正章と和解できたそうです。それで最近テレビに出ることが多くなった理由のようです。

ヒロミは全盛期には、レギュラー番組10本、最高月収6000万円という超人気者だった。
しかし、2004年5月、発掘あるある大辞典の司会を降板すると、一気にレギュラー番組を失い、テレビで見かけることがなくなった。

最近になってヒロミはその理由をこう話している。
「芸能界でレギュラーとか、何かめんどくせえなって、40歳過ぎたら疲れちゃって。芸能界いいかなみたいな。商売みたいなのを何かやってみるかな」と語っているが、降板の本当の原因となったのは、発掘あるある大辞典で8年ほどコンビを組んでいた堺正章を怒らせたためだ。

「収録後のスタッフの飲み会でヒロミさんが、堺さん、最近ちょっとおもしろくないですよねと言った話が、堺さんの耳に入ってしまい、逆鱗に触れてしまい、堺さんは、もうあいつと仕事はできないと言い出したことをきっかけに、ヒロミさんが降板となったそうです」(当時を知るテレビ局関係者)

ヒロミは2007年に出演した番組で、堺との関係について話している。
収録外に堺に対して、「マチャアキさぁ~」と話しかけたところ、鬼の形相で睨まれたエピソードを明かし、「タモリさんはそれでよかったけど、堺さんにはダメだった」

あれから10年、ヒロミは趣味がきっかけで堺と和解をしていた。
「ヒロミさんは趣味でクレー射撃にはまっていました。その射撃を通じて仲良くなったのが岩城滉一さんなんです。その岩城さんと堺さんもクラシックカーレースや射撃など共通の趣味を持っていて仲がいいんです。それで岩城さんがヒロミは射撃が上手だから一緒にやると楽しいよと堺さんに声をかけて、プライベートでも遊ぶようになり和解したそうです」(ヒロミの知人)
2014年2月5日のヒロミのブログには、堺と射撃をしているツーショット写真が掲載されている。

ヒロミは当時は大ブレイクし、ビックマウスで調子に乗ってるところがあり、まさに天狗状態でしたね。
堺と和解したことで、今後はテレビでみることが多くなる!

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ