上地雄輔の結婚前の彼女は木下優樹菜や国仲涼子と交際も

タレントの上地雄輔は横浜高野球部出身で捕手として活躍し、1つ年下だった松坂大輔とバッテリーを組んでいた。 1999年にドラマ「L×I×V×E」で俳優として芸能界デビュー。2008年、つるの剛士、野久保直樹と「羞恥心」を結成しブレイク。その後「遊助」の名義でソロデビュー。2015年8月に横浜高1年で知り合った地元の同級生の女性と結婚しています。

上地雄輔

Sponsored Links

上地雄輔が宮崎あおい夫婦を接待

東京都内のある新幹線道路沿いにある高級焼肉店。ここは多くの芸能人も通う知る人ぞ知る人気店。
2008年10月上旬のある日の夜9時過ぎ、フラッと一人でこの店を訪れたのはおバカキャラでブレイクした上地雄輔だった。

上地は「セレブと貧乏太郎」「スクラップ・ティーチャー」と2本の連ドラを掛け持ちする超多忙な毎日。
セレブな貧乏では、超貧乏で3人の子供を育てる父親役を演じている。
実際の上地はというと、大の焼肉好き。
ロケ先で高級焼肉店(J)のロケ弁が届けられると大喜びだったとブログで告白しているほど。

話を冒頭の焼肉店に戻すが、奥の堀りごたつの席に通されると、上地はキムチをつまみにビールで駆けつけ一杯。
そして15分ほど経ってからやってきたのが「ROOKIES」でブレイクした高岡蒼甫だった。
そんな人気者2人の登場に店内の客はいろめきたった。
それから1時間後には、なんと高岡の妻・宮崎あおい(2011年12月離婚)が合流した。
宮崎は、視聴率トップを独走するNHK大河ドラマ「篤姫」の収録はすれにクランクアップしているものの、主演映画のPRなどでまだまだ大忙しの日々。
超レアな3ショットに、居合わせた客もびっくりしたことだろう。

実はこの店は、上地の行きつけのお店でもある。
どうやらこの日は上地が2人を接待したようだ。
「お肉が席に運ばれると高岡さんがお肉を焼いてはあおいちゃんのお皿においてあげていて、すごく微笑ましい感じでしたね。その後もずっと高岡さんがお肉を焼いていて、完全にお肉を焼く係りになちゃってるみたいでしたよ」(居合わせた客)

焼いてもらってばかりの宮崎も最後は妻らしく、こんな一面を見せていた。
「あおいちゃんのほうは、締めに冷麺をひとつ注文して、それを高岡さんの分も取り分けて、2人で仲良く食べていました」(居合わせた客)

店内には笑い声が響き、2時間ほど焼肉ディナーを楽しんだ3人。
最後はドラマで貧乏役の上地が太っ腹のお会計。
「後輩の松坂投手と食事する時は、どうせおごってもらえるだろうと思いメニューをみずに注文します。逆におごらなければいけない時は、自分で店を選びます」と話している上地。
おバカキャラフィーバーはどこまで続くのか?

Sponsored Links

上地雄輔と上戸彩の怪しい関係

「レコ大で上地くんと上戸彩ちゃんが、やたら親しげだったんですよね。関係者の間ではその話題でもちきりで」(レコード会社関係者)
2008年の12月30日に放送された日本レコード大賞で司会を務めた上戸彩と企画賞を受賞して羞恥心の一員として出演した上地雄輔との関係が怪しく見えたという。
上戸「いかかでしたか」
上地「あ、あのー、ハイ凄く光栄です。ハイ」
という型どおりのやりとりのあと、上地が突然、自分のマイクを上戸に向け、口元をつんつん。
ドギマギする上戸だったが、アップになった表情はどこか嬉しそう。
視聴者には全く意味の通じない上地からの羞恥プレーがまんざらでもなかったようなのだ。

実はこの2人の関係は2008年秋に放送されたセレブと貧乏太郎で共演したときから気になる声があった。
「最初はお互い、生意気でキツそうな女。おバカの日本代表という先入観を持っていてそうですが、話してみるとあっという間に打ちとけ、ものすごくいい人と認識し合いました。彩ちゃんはキザな男が一番嫌いだから、気取らない上地くんと気があったのでしょう」(制作会社関係者)

ドラマの撮影が進むうち
「NGが多く、風間杜夫や山下真司にからかわれる上地を、上戸がフォローするようになったんです。またほかのドラマや羞恥心の活動もあり上地のスケジュール待ちになるのを、現場を盛り上げるために上戸がフォローして回っていたようです」(テレビ局関係者)
自然な気遣いができる年下の上戸に対して、感謝と尊敬の念を抱いていった上地。
「そのうち、撮影のお疲れさま会もかねて、ご飯を食べにいくようになったそうです。上地くんがギョーザのおいしい店ということで連れて行ったのに、彩ちゃんは絶賛するほどじゃなかったよ・・・ってスタッフに漏らしていたそう。上地くんが彩ちゃんからおいしいラーメンの店をおしえてもらいメモを取っていて事もありました」(ドラマのスタッフ)

上戸といえば、大のラーメン好きで週に1・2回は食べ歩きをしているほど。
週刊誌は2008年夏・恋人と噂のV6・森田剛とのつけ麺デートを報じたが、森田と一緒に行った店も、上地に教えていたりして・・・。
上戸の事務所は「芸能界の大親友です」と話す。
どうやら2人の仲は恋人関係にまでは至ってないようだ。
上地も
「上戸のことを、気さくでいいコ。友達にするには最高と口にしています」(テレビ誌編集者)2人の進展はいかに。

上地雄輔

木下優樹菜と交際も破局!マンションに通う女性は誰

上地雄輔に彼女が出来た?慣れた足取りで夜中に上地雄輔のマンションに通う女性がいた。

女性が選ぶ「チョコレートをあげたい有名人」あるアンケートで見事1位となった上地雄輔。自身はソロでの音楽活動、バラエティ番組への出演などで多忙を極め、彼女がいないと公言している。そんな上地の高級マンションを訪れたひとりの美女がいた。

2009年2月12日の深夜のことだった。
女性を乗せたタクシーが、一方通行の狭い路地を通り抜け、行き止まりになっているそのデザイナーズマンションのエントランス前にぴったりとつけた。
深夜にもかかわらず大きなサングラスで顔を隠した美女は、慣れた様子でエレベーターに乗り込むと、上地の部屋のあるフロアへと昇って行った。
一部始終を見ていた目撃者がこう話す。
「とにかく木下優樹菜によく似た女性でした。ですから、あれっもしかしてと思って・・・・」
もちろんすぐに確認に動いたが、確かにうりふたつ。
しかし双方の事務所とも当日の訪問も、交際の事実も全面否定だった。

上地とタレントの木下優樹菜といえば、おバカキャラで大ブレイク中。
そんなふたりについてはテレビ局関係者の間でこんな話が囁かれている。
「交際はもう1年以上になると思います。一度別れたこともありましたが、また復縁したようですよ」(あるテレビ制作スタッフ)
2008年12月、ある会見で木下は2008年夏に恋人と破局していたことを明かした。

相手については「土木系の一般の人」と話していたが、実はそれが上地のことだという声も。
「土木系の一般人というのは優樹菜ちゃんの一流のギャグであり、上地くんへのメッセージですよ。それ以前の優樹菜ちゃんは忙しい時間をぬって上地くんの家によく行っていましたよ。そしてそのことを仕事関係の人達の前で堂々というんですよね。人気者同士の恋愛は秘め事だと思い込んでいる部分がありますから、そうやって公言されちゃったら、逆に真剣交際ではなくて友人関係かもと、聞いている方はわからなくなっちゃいますからね。よく考えてるな~って思いましたよ」(テレビ局関係者)

実際当時の上地の自宅マンション付近のスーパーで木下のこんな目撃談があった。
「何度か見かけたことがありますよ。飲料水や野菜を真剣に選んでました。
ひとり分にしては少し多めの分量だったと思います」(スーパーの客)
そんなふたりが破局を迎えたとされる2008年夏、こんなことがあったという。
当時上地は、ドラマ2本、それに映画の撮影が重なり、木下もモデル業で多忙を極めていた。
ふたりが会える時間は『ヘキサゴン』での収録現場だけだったといっても過言ではなかった。
「上地くんはモテるし、男女問わず交友関係が広いですから、優樹菜ちゃんは不安になることが多かった。でもそれを埋めるだけの時間がなかったんじゃないですか。別れてからの優樹菜ちゃんはひどい落ち込みようでしたよ。食事ものどを通らなくて、一時激やせしたほど。もちろん上地くんも傷心でしたから、オフをとって宮古島へ行ったりして気持ちを切り替えようとしていました」(前出・テレビ局関係者)

そんななか、2008秋に上地はマンションを引っ越し、心機一転を図ったといわれる。
ところが、その上地の新居近辺で、木下の目撃談が相次いでいる。
「近所のコンビニで、上地さんとユッキーナを見ました。一緒に住んでいるんですかね?」(近所住民)
そして判明したのが、意外な事実。
上地の自宅マンションと木下の自宅マンションは徒歩1分という超至近距離だったのだ。
「上地くんが引っ越してまもなく、優樹菜ちゃんも引っ越したんです。
その引っ越し先が上地くんとご近所だったから、また交際が始まったんだと思いましたけど」(前出・テレビ局関係者)

バレンタインデー直後の会見で、木下は、「ひとりでチョコフォンデュ作ってウチの犬と食べた。さみしいっす」と、当日の様子を語った。
「もしかすると、ふたりのバレンタインをそんないい方で隠したのかもしれませんけど、逆にいえば、上地くんの家なら、温かいチョコフォンデュを持って行っても、全然冷めない距離ともいえますよね」(前出・テレビ局関係者)
とにかく気になる人気者ふたりの仲。
もし冒頭の女性がユッキーナでないなら、その夜、部屋を訪れたこの美女は誰だったのでしょうか?

上地雄輔

上地雄輔と国仲涼子が結婚を考えた交際も

木下優樹菜と交際をし破局をして以来、女性との噂がなかった上地雄輔ですが、ドラマの共演がきっかで沖縄出身の女優・国仲涼子と真剣交際が2009年9月に報じられていました。

「あの日のことは、よく覚えていますよ。いつも大勢の中心というイメージの上地さんが、国仲さんとふたりっきりだったんですからね。ちょうどお店の自慢のおそばを、個室(に運んでもらって、仲よく食べているところだったようで、どこからみてもお似合いのカップルという雰囲気でした」(目撃した客)
夏が始まったばかりの夜、上地雄輔と国仲涼子の姿が恵比寿にある居酒屋ダイニング「M」で目撃されていた。
この店は、芸能人の中では大変有名で、長瀬智也&相武紗季や水嶋ヒロ&絢香夫婦らも利用することで有名だ。
常連客なのは、国仲の方で、どうやら上地を誘ってたびたび来るようだ。

「ふたりのデートスポットは、お互いの自宅からもほど近い渋谷を中心に、新宿に行くこともあるそうです。仲良く散歩を楽しみながら、買い物やランチをしているそうです」(芸能プロ関係者)
代官山でもデートが目撃されていた。
「上地さんはキャップをかぶり、国仲さんは黒緑のメガネをかけていましたよ。何をするでもなく、ただ楽しそうに話ししながら、ブラブラと渋谷方面へと歩いて行きましたね」(目撃した女性) 

ふたりの共通点は、ドラマだった。
1999年のドラマ「L×I×V×E」での共演だった。
上地、国仲ともに、この作品でドラマデビュー。
「昔から明るい上地くんだけに、涼子ちゃんもすぐに仲良くなりましたね。ただ当時は恋人というわけではなく、友達どまりって感じでした」(芸能プロ関係者)
それから約10年して、ドラマ「セレブと貧乏太朗」で共演し再会してからお互いを意識するようになったようだ。
「上地くんと涼子ちゃんは、撮影現場や打ち上げの席で、親しげにしていましたね。ただ当時の上地くんにはユッキーナという恋人がいたのですが」(テレビ局関係者)
しかし、木下優樹菜からの束縛が強く、うまくいかなくなり破局。 

「上地くんもユッキーナとの恋愛、破局後は、当分恋なんてしないといっていたようです。でも、そんなときに涼子ちゃんから連絡があり、グループで遊ぶようになって、より親密になれたんです」(芸能プロ関係者)
どうやら国仲の積極さが上地のハートを熱くさせたようだ。
きっかけは、国仲からの連絡かも知れないが、それだけではない。
「上地くんは面食いで濃い顔の女性が好き。沖縄出身の涼子ちゃんのハッキリした顔立ちはモロにタイプなんです。それに、彼は沖縄が大好きで、よく旅行に行くんですよ。沖縄という土地と人に癒されるみたいで。もちろん彼女からも癒されるそうです」(芸能プロ関係者) 

ふたりの関係を国仲の所属事務所に問い合わせると
「上地さんとは特別な関係はいっさいございません」とのことだった。
そこには、こんな問題もあるようで。
「上地くんは秋のドラマ出演も決まり、CD売上も絶好調。でも、今後の方向性に迷っているとか。タレントで行くべきか、歌手か俳優か。また彼は女友達も多くて、よく遊びに行く。それを国仲さんは、あまりよく思っていないそう」(芸能プロ関係者)

その後、ふたりは破局。国仲涼子は俳優の向井理と2014年12月に結婚。上地は2015年8月に横浜高1年で知り合ったという地元の同級生の女性と結婚しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ