木村佳乃と東山紀之の交際から結婚まで!子供や父に森光子は

女優の木村佳乃は幼少期を英国や米国で過ごす。帰国後の1996年にNHK「元気をあげる~救命救急医物語~」で女優デビュー。1997年に映画「失楽園」で日本アカデミー賞新人俳優賞などを受賞。2010年10月に少年隊の東山紀之と結婚。2011年11月に第1子となる長女を出産。2013年5月には第2子となる次女を出産しています。

木村佳乃

Sponsored Links

木村佳乃と東山紀之が会員制ホテルで密会!交際は順調

木村佳乃と東山紀之は真剣に好き同士でお付き合をしていた。2009年12月フライデーに報じられました。
ふたりの出会いは2008年3月に上演された舞台での共演で、交際約1年半。
さらに、礼節を重んじる東山は、すでに木村の両親との顔合わせばかりか、森光子への交際報告もすませているという。

また別のスポーツ紙では「初めて結婚を意識した」と語っていた。
東山といえば数々の女性と交際をしてきた。
南野陽子、牧瀬里穂、深田恭子、武内絵美アナ、内山理名との交際が次々に発覚。
20年に及ぶ美女の仕分けの末にたどり着いたのが、お嬢様育ちの木村佳乃だった。 

実は今回の熱愛報道は木村サイドからの情報だった?
「というのも、木村さんのほうが東山さんにゾッコンなんですよ。嬉しさのあまり、木村さんが周囲にしゃべったのが、交際発覚のきっかけになったようです」(芸能プロダクション関係者)

しかし、ジャニーズのリーダー東山は、異常なまでの強い警戒心の持ち主。
「例えば、深田恭子と交際していた時、彼女がマンションに来る日は、東山はジョギングをしながらも、路上駐車しているあらゆる車をチェックし、不審者があれば立ち止まってじっと中をのぞき込む用心深さ。武内アナとの時は、お互いのマンションではなくて、合うのは密会専用の隠しマンションだった」(本紙記者) 

「そのホテルとは、都心の会員制ホテルUで、入会金はなんと150万円。抜群のセキュリティーとプライバシーの保護、そして高級スポーツクラブをうりにしているこのホテルは、人目を忍んで密会にはうってつけで、熊川哲也や市川海老蔵らも御用達なんです」(テレビ局関係者)
ふたりが堂々とデートをする日が激写される時は何時か。 

Sponsored Links

東山紀之が近所の住民とトラブル!すでに家をリフォーム済み

東山紀之はナルシストな行動がスポーツジムに通う女性達の反感をかっていたことが報じられましたことがありましたが、今度は近所の住民からクレームが・・・。

「今も相変わらず上半身のまま、マンション内のジムでトレーニングしていますよ。2008年に、その裸の件が問題になってからは、ちゃんと服を着ていたのですが、また最近になって、若い女性がジムに来ると見せつけるように裸になって・・・うっとり・・・」(マンション住民)

この件が報じられた直後に思わぬ行動にでたという。
「報道直後、関係者が彼はもう来ませんのでと引っ越しをにおわしていたんです。実際に不動産屋さんを通して売却しようとしたみたいですが、値段が折り合わなかったとかで」(マンション住民)
結局、今日までマンションに居座り続けている東山。
そのうえ、新婚生活もこのマンションで始めそうなのだ。
「ひがしさんの部屋に大がかりなリフォームがされたようです。そうしたら、木村さんとの結婚報道でしょ。これじゃ、まだまだここに住むってことよねぇ。先日も彼のことが嫌で引っ越しますって管理会社に苦情をいって出て行った方もいたし、これからが心配だわ・・・」(別のマンション住民)

これまでは人目を避けるために、会員制ホテルで密会を重ねていたが、2ヶ月前から、交際を公にする覚悟が出来たためか、ひがしのマンションに通う木村の姿が何度か目撃されている。
すでに愛の巣と化しているようだ。
「交際を発表できたのは、森光子とのことがクリアになったのが大きい。深田恭子や内山理名との交際が話題になった時は、ことごとく森が潰してきましたからね。しかし、今の森はタッキーに夢中でお気に入りですからね」(スポーツ新聞芸能担当) 

そこで木村佳乃の父親を週刊誌が直撃。
記者:ご結婚おめでとう御座います。
父:ありがとうございます。

記者:東山さんに会った時の印象はいかがですか?
父:ここで話をすると娘に怒られるので、ごめんなさい

と満面の笑みを残して玄関の中へ消えていった。
どうやらふたりの結婚は父も歓迎しているようだ。

木村佳乃

木村佳乃と東山紀之がひっそりと同棲をスタートさせていた

真剣交際を発表したふたりですが、そのあとはこれといってふたりの熱愛に関しての進展はありませんでしたが、ウエディングドレスも購入し、すでに同棲も開始したようです。

2009年11月に交際を発表したふたり。
すでに木村佳乃はニューヨークのセレブが愛用する人気ブランド「ヴェラ・ウォン」のウエディングドレス約59万円をすでに発注済み。
さらにドラマのスケジュールなどを考えると、2010年5月末の結婚式が濃厚だとめされているのだが・・・。
「実はあのふたりもう一緒に暮らしているんですよ」(芸能プロ関係者) 

「ヒガシが芸能界の母と慕う森光子さんの体調悪化のため、ふたりは2010年3月に予定していた挙式を延期したんですよ。もともとは挙式前には一緒に住む予定になっていたようで、今年に入ってヒガシは、部屋を木村の好みに合わせてリフォームしていましたからね。2月ごろにヒガシのマンションに木村が押しかける形で同棲がスタートしています」(芸能プロ関係者)

そこで、ヒガシのマンション住民に聞き込みをすると
「木村さんはマンションのオートロックを自分の鍵で開けていましたし、あとから荷物を持って入ってきたマネージャーさんも鍵を持っていて、自分であけてました。それを見て東山さんのところに引っ越しされて一緒に住まわれていると思いましたね」(マンション住民)

ヒガシが住んでいるマンションといえば、上半身裸でナルシスト騒動を思い出す人も多いだろう。
都内の一等地に建つ超高層マンションで、ジムも併設されているほどの億ション。
その専用ジムで上半身裸でトレーニングしているヒガシと、それを不愉快に思う住民との間でトラブルが発生しているというものだ。
「最近はふたり揃ってトレーニングルームで汗を流しているそうですよ。さすがに、東山さんはもう上半身裸ではないようですが、そのかわりふたりでいるところを携帯電話で撮られないようにするためか、マネージャーさんがボディーガードのようにぴったり張りついて、睨みをきかせているんですって。またそれが住民との新たな問題になりまして・・・」

さらにはマンションの新参者である木村へもバッシングが
「エレベーターで一緒になっても、サングラスをかけてツンとしたまんま。同じマンションの住民同士なんだから、笑顔で挨拶のひとつもすれば、可愛げもあるのに、しかも、こっちはどこの誰だが、何階で降りるかもわかっているのに、カモフラージュのためなのか、わざと違う階で降りたりして、そこまでして東山さんと一緒に暮らしてるのを隠したいのかねぇ」(別の住民)

交際宣言後、同棲をひっそりと開始しているようですが、また住民とのトラブルを起こしているようです。
たぶん、マンション住民に東山が嫌われているからこそ、ここまで目立つんじゃないでしょうか?

木村佳乃

木村佳乃と東山紀之の入籍延期の裏に森光子の影あり

同棲もし、リフォームもし、後は挙式(入籍)をするのみとなってましたが、すんなり進んでいなかったようです。東山紀之と恋人?愛人?お世話係?だった森光子が原因なのでしょうか?結婚が決まってからショックだったんでしょうか?体調もあまりよくないようです。

スポーツ紙に2010年5月末に挙式へと報じられたふたり・・・。
しかし、2010年6月下旬のいまでも、そんな気配はまったくない。
一体どうしたのか?本紙は木村の父に直撃した。
「5月末という予定は、勝手に報道されていることで、私自身は何も聞いてませんし、具体的な日取りは決まってないはずです」 

とはいえ、ふたりは2010年2月から東山のマンションで同棲を始めている。
2010年に入ってヒガシは部屋を佳乃の好みに合わせて急ピッチでリフォーム。
結婚への動きは着実に進んでおり、後はタイミングの問題なのだ。
東山といえば、心の恋人として有名な森光子の存在も・・・。
森光子は2010年、公演回数2000回を超え、ライフワークともいえる舞台の5月と6月公演を中止。
「特定の病気が原因というわけではなくて、4時間の大作に連日、出続けることは、本人の身体に差し障りがあるという主治医の判断からでした」(スポーツ紙記者)
それゆえ、ヒガシ&佳乃の結婚が伸びているのは、森光子の体調に配慮してという噂もある。 

「森光子は木村佳乃ってどんな女優なの?どんな作品にでてるの?と気にされ、ジェラシーめいた気持ちもあるみたいです。でも、結婚が長引いているのは森光子が原因ではなくて、ふたりが仕事で忙しいからのようです」(芸能プロ関係者)
確かに、7月クールで、東山は医療ドラマ、吉野は刑事ドラマで主役を演じる。
「そのため、入籍は、ヒガシの誕生日である9月30日にするのではというのが強いようです。なんでも、ヒガシはナルシストなので、記念日を大事にします」(スタイリスト)
まさか、入籍する前に破局なんてことはないと思いますが、入籍できないのは仕事が多忙ということのようです。
しかし、スケジュールはかなり前から決まるものなので、疑問も残りますけど。

木村佳乃 class=

結婚報告したのはいいけど!挙式と披露宴はいまだに未定

結婚することが報じられ、同棲をしたものの中々入籍をしていなかったふたりですが、無事に入籍をしゴールイン。結婚方向でマスコミに寄せられた手紙の中身とは?しかし、挙式などはまだ決まってないようです。 

淡いピンクのリボンがかけらた黄緑色のボックスを開けると、アイシング(砂糖衣)で繊細なアートが施された4枚のクッキーが入っていた。
中にはダイヤモンドのリング、青い鳥、ウエディングケーキ。
そして幸せそうな笑顔を浮かべる新郎新婦。
2010年10月23日に入籍した東山と木村がマスコミ各社に結婚報告の挨拶として、直筆の手紙とともに贈ったのが、そのクッキーだった。 

「ふたりが晴れの日に選んだその店は、母親が店主のスイーツショップ。オーダーに応じてカスタムされるアイシングクッキーが人気の有名店なんです。もともとはその母親が自宅でケーキ教室を開いていたのが口コミで話題になり、セレクトショップなどで扱われるようになったんです。直営店がオープンしたのは6年前です。木村さんとその店の娘さんが同級生という話を聞きました」(芸能関係者) 

舞台・さらば、わが愛の共演をきっかけに交際をスタートさせてから2年半のゴールイン。
ふたりはすでに半年前から一緒に住んでおり、木村がスーパーでふたり分の買い物をしている姿が何度も目撃されている。
それでも、挙式、披露宴はいまだに未定だっただけに、周囲のもやっとする気持ちを察知したかのように、オシャレな結婚報告をしてくれた。

木村佳乃

木村佳乃が産後1ヶ月で元のスタイルに

木村佳乃が妊娠し子供を出産しました。東山は妊娠中も木村を家事などをして支えてあげていたようです。
その甲斐あってなのでしょうか?木村は妊娠後も体重が変わらないほど体調管理がうまくいったようです。

2011年11月4日、東山紀之と木村佳乃夫婦に体重は2534グラムの女の子が産まれた。
それから1ヶ月後の2011年12月5日の昼過ぎ、長女を抱えた木村がtないの産科を訪れていた。 
服装は細身のパンツをはいていた。
とても産後1ヶ月に見えないスレンダーなボディーだった。 

「30代は20代と比べて、妊娠中は太りやすいし、産後もベスト体重に戻すのも苦労するものです」(医療ジャーナリスト)
神田うのも、妊娠中は19キロも増え、産後1ヶ月後には10キロ増まで戻ったことを明かしている。
それに比べ、木村は妊娠中も体重変化はなかったという。
「つわりがひどい時期もあったんですが、ご主人の東山さんがサポートされていたそうです。栄養のバランスのとれた食事を一緒に作ったりされたみたいです」(テレビ局関係者) 

小さい頃から、仕事で忙しい母に代わって食事を用意していた東山だったが2006年のドラマ・喰いタンに出演して以来、健康に目覚めたという。
お米は知人が作っているコシヒカリの新米を取り寄せ、ご飯に合うおかずには、句の魚や野菜料理をそろえる。
味噌汁は必ずダシからとるという。
さらに木村も
「朝の果物は金と言われているからって、毎朝フルーツを食べていました。水泳やウォーキングも、体調を見ながらしてるようです」(テレビ局関係者)
妊娠中も妊娠後もスタイルを維持している理由は、夫・東山の食事管理がしっかりしているからだったようです。

木村佳乃

高層マンションを捨てて2億円の豪邸建設

偽装結婚や仮名夫婦だと言われていたふたりですが、子供も授かり、順調に結婚生活をしています。新婚生活は東山の高層マンションで生活をしていたのですが、震災をきっかけにマンションから引っ越す決心をしたそうです。東山はマンションの住民からもナルシストなどと言われて嫌われているのも理由かも? 

「取り壊しが始まったのは2ヶ月くらい前でしょうか。佳乃さんは、東山さんと結婚するまで、ここで両親と一緒に住んでいました。まだ新しくて綺麗な家だったのにどうして・・・」(近所の主婦)

2012年12月初め、第二子妊娠が報じられた木村佳乃。
都内の高級住宅地にある実家の解体工事が始まったのは2012年9月だった。
もともと、この家は2000年6月に新築されたばかりだったが2012年、完全に整地になっていた。
木村は東山紀之と2010年10月に結婚した後は、都心の高層マンションに転居した。
このマンションは東山が7年前に購入したマンション。

子供が生まれてから、東山はイクメンへと変わった。
東山のサポートを受け、木村は産後5ヶ月でドラマへスピード復帰ができた。
東山と木村は長女が成長いくにつれて、将来の人生設計を具体的に描くようになった。
「長女の妊娠初期に東日本大震災があったことが、今回の決断の大きな要因になったそうです。高層マンションの揺れを経験して、東山さんと相談した結果、彼女は一時的に実家で暮らしていたことがあったんです。東山さんの方は仕事の都合で家を空けることも多い。そんなこともあって、家族でもっと安心できる場所へ転居する決断を夫婦でしたそうです。」(木村の知人)

「木村さんは母と祖父母、4歳年上のお姉さんに囲まれて育った。東山さんは家庭的にあまり恵まれていない環境で育ったとお聞きしています。そして何度も話合った結果、子供の将来のために決めたのが、彼女の実家のあった敷地内に、2児のママであるお姉さんの家族とともに、2軒の家を新しく建てて、2世帯が隣同士で住むプランだそうです」(同上)
これにより、木村の両親は近くのマンションを購入しており、そこに住むそうだ。
2世帯は、建物だけで2億円もするとのこと。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ