森本龍太郎は活動休止も現在は5人組ZEROで復帰!事務所は

タレントの森本龍太郎は2004年にテレビ東京系のバラエティ番組企画のオーディションに合格してジャニーズ事務所に。2007年にHey!Say!JUMPのメンバーとしてデビュー。2011年6月に週刊誌に喫煙写真が掲載され無期限の活動休止に。同年11月に公式HPからプロフィールが削除され、以降は芸能活動は休止。2016年4月に芸能活動を再開することに。弟は森本慎太郎。

morimoto0421

Sponsored Links

事務所が本腰でジャニーズメンバーを守るために動き出す

当時Hey!Say!JUMPのメンバーだった森本龍太郎が2009年6月17日、ストーカー男性に携帯電話を盗まれた。ジャニーズ事務所は、それくらいも守れなかったのかと批判の的になっていましたが、この声を受けてさっそく、ジャニーズメンバーを守るためにスタッフにも厳格な規律(ルール)が定められたという。ルールを破った者には、ジャニーズ業界から一生追い出すということみたいです。

2009年6月にHey!Say!JUMPの森本龍太郎が、ファンの男性にストーキング行為を受けて携帯電話が盗まれる事件があった。
男が男性アイドルにストーキングして逮捕につながるという前代未聞の事件だった。
ジャニーズ事務所は「大多数の方がルールを守ってくれていますが、一部は自宅や学校まで来たりもするので、ルールを守って応援していただきたい」とコメントしたが、ファンにお願いするばかりではなかった。

今後はジャニーズ事務所に出入りするスタッフに対しても、厳格な規律を求めて対応していくという。
「この規律を破ったスタッフは出禁になる。下手をしたらこの業界で働けなくなる可能生すらありますね」(事情通)
すでに、この規律で処分第一号も出たそうだ。
その人物とは「関ジャニ∞」メンバーと仲の良かった、ヘアーメイクのX氏。
都内の人気ヘアサロンオーナーとしても知られていたという。

問題となったのは、関ジャニ∞の東京ドームコンサート終了後に行われた打ち上げだった。
「2009年6月2日のことです。X氏の独断で女性7人を集めて渋谷すばる、横山裕、錦戸亮、安田章太らをもてなした。打ち上げと言っていますが実際は合コン。女性7人はX氏の店の客で、関ジャニ∞に会わせてやると言われて連れて来たそうだ」(事情通)
幸いにこの情報を事前に知っていたマネジャー氏の転機で、会に参加したメンバーはスキャンダルに巻き込まれずに済んだという。
「外には女性誌のカメラマンが張り込み、誰かがお持ち帰りするのを今か今かと待ち構えていた。そこでマネジャー氏が錦戸の携帯に電話して、解散させたと聞いています」(事情通)

この一件で関ジャニ∞メンバーはX氏の店に行くことを禁止されたうえに、合コンも禁止されたそうだ。
そして問題のX氏は・・・。
「業界関係の仕事をすべて失ってしまった。合コンで一部メンバーの心をつなぎとめようとしたんでしょうが、代償は余りにも大きい・・・」(事情通)

morimoto0422

森本龍太郎の喫煙写真は内部リークの可能性も

2011年6月に喫煙写真が週刊誌に掲載され、本人も喫煙は認め、ジャニーズの活動を無期限謹慎することになった森本龍太郎。事実上の引退になるのではないかとファンの間では心配されてた。森本といえば、男性にストーカーされたことでも有名ですが、プライベートでのガードが甘かったのでしょうか?

写真については本人も数回吸ったと話しをしており、ジャニーズ事務所は芸能活動無期限謹慎処分を決めた。
解雇ではないことから復帰の可能性もあると思われるが、関係者いわく「可能性は限りなくゼロに近い」とのこと。 

森本といえば2009年に男性ファンによるストーカー被害に遭い、周囲から心配されていたが、同時にその頃から素行が乱れ始めたという。
「道ばたで堂々とたばこを吸い、スタッフが注意しても関係ねぇ!と全く聞かなかった。仕事へのやる気も感じられずに女性関係も派手だったという。このままだとグループ全体にも迷惑がかかるので、心配した関係者が内部からリークしたようだ」(事情を知る人物)

一部では、喫煙写真以外にもやばいものがあるともいわれている。
どちらにしよ、事務所としては我慢の限界だったようだ。
今回のトラブルは森本をリストラするための策だったという人物までいる。
「多くは語れないが、事務所側はスキャンダルを未然に潰そうと思えば潰せた。でもあえてしなかった」(事情を知る人物)
ジャニーズの幹部を怒らせてしまったのでしょうか?
写真が掲載された週刊誌はジャニーズと友好な関係なので、内部リークの可能性も高いのではなかったでしょうか。

Sponsored Links

森本龍太郎がHPからプロフィールが削除され4年ぶりに復帰へ

2011年6月に喫煙写真が掲載された森本龍太郎。事実だったようで、無期限の活動停止を受け、Hey!Say!JUMPは9人での活動を続けてきた。いつかは復帰するだろうと思われていた森本でしたが2011年11月、公式サイトからも削除されてしまって、ファンの間で解雇されたのではないかと話題になっていた。

森本は2011年6月に女性誌に喫煙写真を掲載された。
本人が過去の喫煙を認め、また社会的影響を考え、事務所から無期限活動停止の処分を受けていた。
「彼らのデビュー日(11月14日)あたりにHPから森本の名前が削除されたそうです。ファンは9人で正式スタートか?と騒いでいる。」(事情通) 

ジャニーズ事務所をクビになってしまったのだろうかとファンの間では不安を抱える人もいるようだ。
ただ、この削除についてある芸能関係者は
「ジャニーズの中で森本の無期限謹慎の処分が変わったと言うことではなさそうです。今回の件はただ単に今まで消し忘れていたということだけのようで、気づいて消したに過ぎないようです。だから事務所をクビになったということではないです」 

森本はジャニー喜多川のお気に入りで、復帰も近いと思われていたようですが、復帰への道は遠かった。もしかすると、脱退し単体での活動もあり得るかもしれないと報じられていました。

そして、2016年4月に森本は約4年ぶりの芸能界復帰することになり、LINE公式アカウントを取得し、LINEブログを開設。これからは、5人組のダンスボーカルユニット「ZERO」を結成し、メインボーカル兼プロデューサーとして8月にデビューイベントを開催するという。

所属事務所についてはイベントプロデューサーが「SMASH LABEL 01」の名称で立ち上げた音楽レーベルで活動するそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ