佐藤かよの現在の彼氏や結婚は!事務所にも内緒だった実は男

ファッションモデルの佐藤かよは2008年から名古屋のファッション雑誌「東海SPY GIRL」の専属モデルや、レースクイーン、広告などで女性モデルとして活動。2010年8月にテレビ番組内で男性であることをカミングアウトしています。

佐藤かよ

Sponsored Links

美人モデル佐藤かよは事務所にも内緒だった実は男

2010年8月、美人モデル・佐藤かよがテレビで男だったことを告白し、話題になりました。事務所にも内緒にしていたというが、事務所の人間もダマされるほど美しかったようですね。そして、性同一性障害でもあったようです。

佐藤かよ

モデルで活躍する佐藤かよが、2010年8月31日に放送されたテレビ番組「魔女たちの22時」で、男性だと告白し大騒動に。
所属事務所社長にも内緒だったという事実をなぜ公開したのか?
佐藤に週刊誌が話を聞くと。
「モデルの仕事をはじめて3年が経ちましたが、少し前に事務所に投書があったんです。私が男性だって。すぐに母親に相談しました。そしたら、いつかはこういうときが来ると思ってたよっていって、話したほうがいいと背中を押してくれた。事務所からも、カミングアウトした上で再スタートをきったらといってもらえたんです」

愛知県名古屋出身の佐藤。
男として育てられた彼が最初に自分に違和感を覚えたのは小学校に入学するときだったという。
「ランドセルの色も席順も男女で違って、あれって?思っていたのが、小学校3年になると体育の授業で着替えるのが男女別々になったり、男女の差がはっきりみえるようになる。中学生になって、このままでは生きていけないと思うようになった」

Sponsored Links

幸運にも佐藤は、女の子っぽいという理由でいじめられたことは一度もなく、友人にも恵まれた。
家族も辛いのは本人と理解を示してくれたそう。
しかし、性同一性障害による葛藤はずいぶんあったよう。
「一度死んで、女の子に生まれ変わった方がはやいんじゃないかって、何度も死にたいって思いました。母親も私以上に悩んでいたと思います」

現在、戸籍以外はほぼ女性になった。
「父も私の理解者なんですが、それでも理解できる部分と出来ない部分とがあるみたいで。でもいつか、戸籍も変えられたら資格取得とかにも挑戦したい」
カミングアウトをして、佐藤はいままで以上に目がきらきら輝いていた。
はるな愛に続く、人気ニューハーフタレントになることも。

その後、2012年10月のさいたまスーパーアリーナ「東京ガールズコレクション2012 AUTUMN/WINTER」、2013年3月の国立代々木体育館「東京ガールズコレクション2013 Spring/Summer」、2013年8月のさいたまスーパーアリーナ「東京ガールズコレクション2013 Autumn/Winter」、2013年9月の国立代々木競技場第一体育館「Girls Award2013 Autumn/Winter」で活躍。

2016年8月に韓国7人組女性グループ「AOA」の新曲「Good Luck」の発売記念イベントに、熱烈なファンという佐藤はゲスト参加し一緒に新曲のダンスを披露。同年10月には東京都内で開催されたファッションショー「ハナエモリ マニュスクリ ウエディングコレクション」に出演。現在は彼氏がいないそうで、将来の結婚相手は恥ずかしながらもエスコートしてくれる人だそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ