釈由美子は人間不信で婚約解消も!実業家旦那と結婚&妊娠へ

女優の釈由美子は1997年にグラビアアイドルとしてデビュー。2002年に映画「ゴジラ×メカゴジラ」、2003年にテレビ朝日系ドラマ「スカイハイ」などに主演。2003年~2007年にはNHK「英語でしゃべらナイト」の司会も。2015年10月にレストランを経営する実業家男性と結婚。2016年1月に第1子の妊娠を発表しています。

釈由美子

Sponsored Links

釈由美子のイケメン獣医との結婚は金目当てだった

最近ではすっかりテレビで見かけることが少なくなり、ついに結婚相手をみつけたと話題になっていましたが、どうやらこの不景気で獣医業界も危ないようで・・・。もしかすると破局するのではと2010年2月に報じられました。

グラドルから女優に見事転身をした釈由美子が、2010年内にも結婚するともっぱらの噂だった・・・。
釈が交際中だったお相手は、東京・白金高輪にある動物病院のS院長。
NHK教育テレビの番組にも出演したことあるイケメン獣医。 

ところがここへきて、ふたりの結婚話に「待った!」がかかりそうだとささやかれていた。
「今すぐ結婚ということはないそうですよ」と明かすのは某テレビ局関係者だ。
ふたりの出会いは2009年4月、釈の愛犬が診療を受けたのがきっかけだったとされる。
「お互い動物好きということでいいムードになっていったとか」(テレビ局関係者)

ただ、すぐに結婚出来ない深い事情というのがあったらしい。
「この不況がペット業界にも大きな打撃を与えており、Sさんの動物病院も売上が順調とはいえないようなんですよ」(芸能事情通)
ということで、釈の周辺では「今すぐに結婚を決めることはできないはずですよ」と噂されているのだという。

釈が稼いだら問題解決するような・・・ 
釈由美子は結婚と同時に芸能界引退を考えているようですね。

Sponsored Links

釈由美子が婚約解消!結婚条件が芸能界引退

釈由美子が過去に入籍1ヶ月前に婚約解消をしたことを告白。婚約解消になった理由は、結婚をしたら相手から芸能界を引退するようにいわれていたとのこと。婚約解消になった相手は2010年に報じられた獣医だとのこと。

結婚か芸能界どっちを選ぶか悩み続け10キロも激減したそうです。だした結果は芸能活動を続けること!そんな釈由美子は子供を作るにも高齢出産になりますが・・・。なぜ、そこまで芸能界にこだわりがあったのでしょうか?

2010年の夏に芸能マスコミを賑わせた釈由美子の涙の破局騒動。
2010年1月に30代の獣医と交際し、結婚間近と思われていたのだが婚約は破談したのだ。
当時は破局の真相は、「家族の反対があった」などと報じられたが釈は沈黙を守っていた。

あれから4年、釈は出身校の後輩達に向けたインタビューに登場し、そこで破局の真相を語っていた。
「32歳の時、真剣に結婚を考えたことがあります。相手の希望は芸能界引退でした。仕事をやめるのは、私がこれまでやってきたことを否定することでしたし、絶対後悔するとわかっていたので、腹をくくって結婚をお断りしました。入籍1ヶ月前でした。本当に好きな人でした」

結婚相手から芸能界引退を迫られたのが別れた理由だったそうだ。
さらに芸能関係者が話す。
「お相手の男性は、釈さんとの交際で自分の名前などのプライバシーがマスコミに晒されるのをとても嫌がっていました。ですから、釈さんが芸能界を辞めれば自分のことで騒がれなくなると思って、引退してほしいと何度も頼んだそうです」

相手の男性親族からは、釈との結婚を反対する声もあったそうだ。
「彼の両親ではないのですが、親族からストップをかける声があがりました。その理由も彼女が芸能人だからというものでしたね」(同上)

釈は結婚を取るのか、仕事を取るのかで悩み10キロも激減をしてそうです。
「この恋愛の経験から、釈さんの結婚観もかなり変わりましたね。やっぱり自分の仕事に理解のある人が一番と、最近は口にしていますよ」(同上)

失恋から4年、釈はまだ理想の男性には巡り会えてなかったそうです。
当分は仕事一筋で頑張るそうです。
でも結婚願望は捨てたわけじゃないそうです。

釈由美子

釈由美子が人間不信になっていたことを告白

釈由美子は前回、医者と婚約解消した話がありました。婚約者から芸能界を取るか、自分との結婚を取るか迫られて、考えすぎて10キロも激減し、選択した答えは芸能界でした。

今回は信頼していた仕事仲間の男性に裏切られたことをブログで告白しています。釈由美子はどんな裏切りを受けたのでしょうか?

釈由実子を姓名判断してみたら、天運が最悪のようです。悲観 薄幸 別離 災厄 社交下手 災難 離散 非業家系が持つ宿命的な運勢を表します。祖先から受け継いだ苗字ですので自分の力が及びません。家柄を象徴します。苗字の合計画数。

「少しずつ真実を受け入れる努力をしてみると怒り、悲しみ、憤り、絶望… これまで味わったことのないほどのショックで、壊れてしまうんじゃないかって ギリギリ、自分を保ってる状態です」
2014年4月5日のブログで人間不信になりそうだと釈由美子が訴えていた。

さらに2014年4月25日のブログでは、「この春に私にとって大きな試練が多すぎました。15年近く仕事でいつも一緒にいて、誰よりも信頼していた人に裏切られ、もう何も信じられない・・・」

裏切りとは一体何があったのだろうか?
釈を知るテレビ関係者が話す。
「実は仕事関係で心から信頼をして相談に乗ってもらっていた男性が原因なんです。彼が彼女にあることないことを吹き込んで、釈にとって大事な人たちとの関係を壊そうとしていたんです。彼は、釈に自分だけ信用をさせて、仕事で彼女を好きに利用しようとしていたのではないでしょうか?彼女は真面目で真剣な性格なので、一度信用をしたら、とことん信用してしまうところがあるんです・・・」

信用していた男性が、釈の周囲の人たちに悪口を吹き込み続けたことで、釈は思い悩み続けていたようだ。
「途中で釈がその悪意に気付いたのですが、信頼していた男性の裏切りはかなりショックだったようです。悔しかったのでしょう。だからあのようなブログの内容になったみたです」(テレビ局関係者)

裏切られたことについては、完全にふっきれて解決したそうです。ブログの更新が減っているのはドラマの撮影で多忙なためだそうです。15年近くも一緒に仕事をしてきた男性はなぜ釈を孤立させるようなことをしたんでしょうかね?妬みだったのでしょうか?

その後、2015年10月に鎌倉でレストランを経営する同じ年齢の実業家男性と結婚。2016年1月に第1子を妊娠したことを発表しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ