泰葉は元旦那・春風亭小朝と離婚し事業失敗!海老名香葉子と絶縁宣言も

シンガーソングライターの泰葉は1981年に「フライディ・チャイナタウン」でデビュー。1987年に日本テレビ系「午後は○○おもいッきりテレビ」の初代アシスタントに。1987年に落語家の春風亭小朝と結婚。芸能活動を休止し、小朝の事務所の社長に。2007年11月に小朝と離婚。2008年にはプロレスに参戦も。現在は個人事務所「泰葉エンターテイメント」を設立し、芸能活動を再開しています。

泰葉

Sponsored Links

芸能活動を再開したが売り出しに失敗した泰葉

2007年に芸能事務所アイアン・キャンドルを設立し、代表取締役社長も務めていた泰葉。

2007年11月に春風亭小朝と離婚記者会見後に芸能界復帰をした泰葉ですが、最初は仕事の依頼もたくさんきて充実した芸能生活をしていましたが、当時だんだんと雲行きが怪しくなってきてたという。
泰葉が再出発で売りだすことに成功したのは、旦那の支援があったからでしょう。
空気の読めない女として売り出しに大成功。

欲がでてしまったためなのか、仕事依頼が多いので、前にいた事務所から独立という形で自身が社長を務めるアイアン・キャンドルという事務所を2007年1月に設立。自身が社長になることで出演料の金額も分かるし全額自身の懐に入ることになる。はずだった・・・。

この頃から泰葉さんの仕事依頼が徐々に減って来た。
2008年3月にはトークショーを開いたのだが、15人しか集まりませんでした。
その後も、どうにか話題を作ろうと必死に努力をし元旦那の春風亭小朝をネタにした不倫暴露や、暴露本(開運離婚)まで出すが全く売れず、等々本格的に仕事が無くなってしまった。

そして2008年7月31日に自信が社長を務める事務所アイアン・キャンドルの事業を停止、実質廃止してしまったのであった。

泰葉

泰葉っていま何してる!マンション売却や住民税滞納も

春風亭小朝と離婚をして当時ワイドショーにひっぱりだこだった泰葉。最近はテレビで全くみかけなくなりました。精神的にやばいといわれてからテレビメディアも取り扱わなくなったようなかんがありますが、現在はどうしているのでしょうか。

2007年11月に春風亭小朝と離婚してから、おかしくなった泰葉。
離婚後は元旦那を「金髪豚野郎」などと口撃し、何百通の脅迫メールを送った。それが恩人や友人などに飛び火。はじめは受け止めていた元旦那・小朝も耐えられなくなり義母・海老名香葉子に相談。泰葉は母から行動を止められたという。当時、泰葉は小朝が母を脅して発言の場を奪ったと公表した。

ついには実母・海老名香葉子さんに絶縁宣言するまでになった。
「その後、歌手として再出発をするべく、レコード会社に所属しましたが、あっという間に契約解除。そして別の芸能事務所に所属していましたが・・・2010年4月に予定されていたコンサートをドタキャンし、彼女のブログはそれ以降、更新されていません」(芸能関係者) 

泰葉の古くからの友人は
「ずいぶんお金に困っていたようです。小朝さんからもらった慰謝料を頭金として購入した高級マンションが都内にあったんですが、残っていた月々30万ぐらいのローンの支払いが続けられなかった。それでそのマンションも売却したようです」
またこんな証言も。
「あの離婚後の辛口トークが面白くて、バラエティー番組にひっぱりだこだったんですけど、仕事が少しずつなくなっていきました。お金がなくなっても、お母さんとは絶縁状態で実家に戻ることも出来なかったし。それで10万円ほどの住民税も払えなかったそうですよ」(海老名を知る人物) 

Sponsored Links

実際に彼女は高級マンションから賃貸のテラスハウスに引っ越しをしていた。
彼女に週刊誌が聞いた。
記者:ローンが大変で引っ越しをしたと聞きましたけど。
泰葉:そりゃ高いですけど、でもやっぱり理由はピアノです。以前の部屋は14階でピアノがいれられなかった。ここなら防音対策もしっかりしててピアノがひけるので。

記者:住民税が未納だという話もあるんですが?
泰葉:払えない時期もありました・・・。タレント活動をしていたんですが、音楽活動をするため、とりあえず音楽一本に絞りたいといことで、音楽に向かっていたので収入がガタンと減ってしまった(笑)
2010年、彼女は、音楽の作曲作りのため朝から晩まで頑張っていたようだ。
そして、住んでいた賃貸は20万円。

その後、2013年7月に母・海老名香葉子が社長を務める「ねぎし事務所」への再所属し歌手活動再開。ライブ活動やディナーショーを開催。2007年の春風亭小朝との離婚後、心労が重なり鬱病を発症したが現在は完治。2016年6月に「ねぎし事務所」を退社し、同年7月に新事務所「泰葉エンターテイメント」を設立しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ