松雪泰子は門脇学と離婚!KG-K9 Shotと熱愛も結婚出来ない

女優の松雪泰子は1991年にドラマ「熱血!新入社員宣言」で女優デビュー。1993年の主演ドラマ「白鳥麗子でございます!」でブレイク。2006年の主演映画「フラガール」が大ヒット。2008年には映画「デトロイト・メタル・シティ」「容疑者Xの献身」の2作品で日本アカデミー賞優秀助演女優賞受賞するなど、女優として、テレビ、映画、舞台、声優などマルチに活躍しています。

松雪泰子

Sponsored Links

松雪泰子が10歳年下のKG-K9 Shotと熱愛

2010年6月終盤にさしかかり視聴率13%台をキープしていたドラマ・Motherは数字以上に骨太の内容が大人の視聴者に好評だった。
クールの話題ドラマのひとつである本作で、虐待を受ける生徒に母性を覚え、自ら母親として生きることを決意する小学校教師を好演していたのが松雪泰子である。
「2010年5月初めぐらいかな?夕方6時くらいに若い男性とそこのスーパーでお菓子と飲み物を買ってましたよ。月に1回くらいはきてると思いますよ」(目撃者)
実生活では9歳の子供がいる彼女にそんな目撃談があったのは、彼女の自宅から車で10分ほどのところにある庶民的なスーパーだった。 

松雪は過去に、保阪尚希や河村隆一との交際が報じられるなど、恋多き女性だったが、1998年3月にバンド「ザ・スリル」のギタリスト門脇学と結婚。
しかし、幸せはそう長くは続かなかった。
「彼女の結婚の理想は夫婦で恋人で友達というオールマイティーな関係でした。2001年には長男が生まれ、円満かと思われていましたが2004年末に離婚してしまいました。夫婦生活にガチガチに縛られたのでは自分の女優としての未来も先が見えてしまうと、松雪さんが思ったようですね」(スポーツ紙記者)

2006年公開の映画・フラガールでは日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。
そして時を同じくして、世界的なドラマー・沼澤尚との熱愛が発覚した。
「沼澤さんが出演したライブに松雪さんがお忍びで訪れるなどふたりの姿はよく目撃されていました。3年も交際していてお互いに付き合っていることを認めてましたから、結婚間近といわれていました。でも彼女はフラガールでの演技が高く評価され、映画の依頼が次々に来るようになり、お互い多忙になり2009年の春頃に別れてしまったそうです」(記者)

冒頭に戻り、この若い男性はよく松雪の自宅周辺で目撃をされている。
2010年5月中旬のとある日曜日、午後11時過ぎ、東京都内の住宅街にある松雪の自宅の前に1台のタクシーが止まった。
すると家の中からひげをはやした長身のイケメン男性が出てきた。
男性は周辺を気にしながらタクシーに乗り込むと、松雪の家から3キロはなれた、表札のない一戸建てへとはいっていった。
それから数日後、この男性は再び深夜に松雪宅を訪れた。
2時間ほど滞在し、また一戸建ての家へと帰っていった。

KG-K9 Shot 

この男性は誰なのか?
「彼はいま注目の大阪出身のヒップホップグループ・Song RidersのリーダーKG-K9 Shot(以下KG)です」

「松雪さんとKGは2009年の夏頃、音楽好きな共通の知人の紹介で知り合ったようです。彼女の方が、もともと音楽好きということもあって、話が合ったんでしょう。昨年の秋ぐらいから交際がスタートし、いま交際半年ぐらいになるでしょうか?いまが一番盛り上げっている時期だと思います」(音楽関係者)

自宅訪問から3日後の午後7時過ぎ、松雪の自宅前に一台のタクシーが止まると、降りてきたのがKGだった。
彼はインターホンも押すことなくまるで自分の家のように入って行った。
「松雪さんたちは長男を連れて3人一緒に出掛けることもあるそうです。でも、彼は松雪さんの自宅に泊まることはないし、松雪さんも長男を置いて彼の家に泊まることもない。それが松雪さんいとってのデートなのでしょう。この日は、松雪さんの自宅は弟夫婦も遊びに来ていましたよ。もうふたりは家族公認の仲なんです」(音楽関係者)

恋多い松雪にまたしても熱愛が発覚。家族公認の仲のようですが結婚はないようです。

Sponsored Links

松雪泰子とKG-K9 Shotが破局!結婚はできないと別れを告げる

女優として、シングルマザーとしても奮闘する松雪泰子。一方で恋愛も大事にしてきた。保阪尚希や河村隆一との交際。そして1998年3月には、門脇学と結婚し、長男を出産したが、結婚生活よりも女優業に力を入れたいという松雪の思いもあり2004年末に離婚している。

2010年6月に交際をスクープされたのが10歳年下のヒップホップグループ・Song Ridersのリーダー・KG-K9shotだった。
ふたりは友人の紹介で出会うと、すぐに意気投合し交際に発展した。
週刊誌は、松雪の子供と3人で外出する様子を伝えた。
仲睦まじい家族そのものだった。
順調に交際が続いていたので、そろそろ結婚かと思いきや・・・。

2012年春、ふたりの関係に転機が訪れていた。
「KGさんは松雪さんにぞっこんで、早く一緒に暮らして結婚したいと何度もプロポーズしました。だけど、松雪さんから、結婚は考えれないと振られてしまったんです」(音楽関係者)

実は松雪には、再婚よりも優先しなければならない別の男がいた。
それはふたりの弟だ。
地元の高校を卒業後、上京し女優になった松雪。
ふたりの弟は、そんな姉の後を追うように東京で暮らし始め芸能界の道へと進む。
2012年9月、松雪と同じ事務所で、高村晃平、松雪陽としてタレント活動している。

「陽くんは結婚して子供がいるんですが、まだ収入が安定していないため、松雪さんが彼の家族を丸ごと世話をしてあげているんです。陽くんのお子さんたちも松雪さんのことが大好きのようです」
陽は、LAZYKNACKという音楽ユニットを組んでいるそうです。
売れないミュージシャン?

弟ふたりは、まだ仕事が安定していないから松雪が支えているとのこと。
そして、KGもメジャーデビューはしているものの、芸能活動を頑張っていかないといけない人。
もし再婚すると、家族が増え、弟たちのことを中途半端になることが再婚に踏み切れない理由だったそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ