山田花子と旦那・福島正紀の現在の結婚生活は!子供出産も離婚は大丈夫?

お笑いタレントの山田花子は1988年に吉本興業へ。1993年に吉本を離れ女子プロレスJWPに入門するも怪我で引退。その後、吉本に復帰し新喜劇で活躍。2007年頃に出会った4歳上のトランペット奏者・福島正紀氏と2010年5月に結婚。2012年6月に第一子となる男児を出産。2016年5に第二子となる男児を帝王切開で出産しています。

山田花子

Sponsored Links

彼氏に貢ぎ5000万円のマンションまで購入

山田花子の彼氏は放送作家、収入も一般男性よりはあると思われますが、家賃を山田花子に払って貰っていたという。初めての彼氏が出来て喜んでいましたが、金づるにされているのではないかと言われていました。山田花子は、創価学会員であることも有名ですが、財産管理は大丈夫なのでしょうか?

「男性経験ゼロ」だった山田花子に熱愛が明らかになったのは2008年8月、しかも相手がイケメンだったことからも周囲はびっくりだった。
「彼は放送作家の福島正紀氏。あんまり派手なタイプではないのですか、花子より4歳年上で、落ち着いている印象です」(テレビ局関係者)
発覚後のふたりの関係はどうなっているのか?
「2009年に1度、別れそうになったことがあるんです。花子がもう、ギクシャクしだしてるから、別れるかもしれん・・・とつぶやいていました」(芸能プロ関係者) 

しかし、花子にとっては初の彼で、公の場でも告白した初キスの相手。
「彼女はなんでも許しちゃうし、初めての彼氏を失いたくなかった。それに尽くすタイプなんです。彼の家の家賃を全額払ったりして、ハートを離しませんでしたからね」(テレビ局関係者)
そして、ふたりのギクシャクは解消され、花子は大胆に・・・。
「花子と話しをした時に、急にウチ、マンション買ってんっていいだしまして、どうやら年明けぐらいに買ったようですが、なんでも5000万円くらいで、管理費が12000円、間取りが3LDKで・・・って嬉しそうに話してました」(芸能プロ関係者) 

花子としてはそろそろ結婚を考えていたのだろう。
ところが、順風満帆に話は進んでいなかったようで・・・。
「花子が彼にマンションをふたりの名義にしようか?と聞いたんですが、彼はいや、花ちゃんだけの名義で買っていいよっていったそう。それで頭金なども花子が払ったらしく、さすがに周りに相談を。男の人ってみんなそうなん?物欲ないんかな・・・?って悩んでました。こちらも、彼は結婚に逃げ腰なんて言えませんでしたが」(芸能プロ関係者)
花子の彼氏がおいしい部分だけ頂いて、結婚までいかなかったら花子は男性不信になりそうな・・・。 

山田花子

トランペット講師の福島正紀と結婚!エステにピアスの花嫁修業

2010年、5年も思い続けていた彼から粘り勝ちをし結婚まで成功させた山田花子は、女と認めてもらうために、エステ通いをしているそうです。どんな努力をしているのでしょうか?

左手薬指に輝くティファニーのプラチナリングを披露した山田花子。
「あきらめず、一途に恋をしていれば叶う」
頬を赤らめながら、独身女性たちにエールを送った。
2010年5月3日に入籍したという旦那の福島正紀さんと出会ったのは、2005年にテレビの特番で山田がトランペットに挑戦したことがきっかけだったという。 

福島正紀

「花ちゃんは番組後もトランペットがやりたくて通い始めたんですが、それが福島さんが講師を務める教室だったんです。手紙を書いたり食事に誘ったり、花ちゃんは何度もアタックしていました」(芸能関係者)
当初は中々交際に至らなかったふたり。
しかし、山田のアプローチの粘り勝ちでついに交際へ発展し、愛を育んでいったという。
「花ちゃんは2009年末にお母さんをすい臓癌で亡くしたのですが、身内だけでやるはずのお葬式にも福島さんは最後まで彼女に寄り添って支えてあげていました。このことを機にふたりは一気に結婚を意識するようになって、都内に4000万円くらいのマンションを購入したんです。頭金は花ちゃんが出し、月々のローンはAさんが支払っているようですよ」(芸能関係者) 

花子は福島正紀さんに捨てられないようにこんな努力もしていたという。
「花ちゃんは共演した女優やタレントに美の秘訣を聞いて、エステに通ったり、ピアスをあけたりして女磨きをしていました」(花子の知人)

その甲斐あってか、無事にゴールインしたふたり、入籍の数日前には東京・恵比寿でふたりを祝うウェディングパーティーも開かれた。花子の努力が実っての結婚だったようです。当初は、金目当ての結婚ではないかとも噂されましたが、そんなことは全然ないようです。 

Sponsored Links

旦那に金づるにされていることを告白!何をするにもお金を要求される

山田花子と結婚をしたのは、金が目当てだったのでしょうか?金の切れ目は縁の切れ目?それともネタなんでしょうか?山田花子が旦那・福島正紀との新婚生活を告白しましたが、愛されていないと思われる言動などが多々あったという。さすがの花子も困惑?

「旦那に浮気してるの?と訪ねたら、してると答えるんです」「キス1回1000円、夜の生活は1回10万円と言われています・・・」
2013年1月に放送されたお笑いワイドショー「マルコポロリ」で夫婦生活を告白した花子。

あげくには旦那は女友達に、花子との離婚を相談していて、それを知った花子が旦那と問い詰めると、「向上心がないから」と理由を言い放ったという。

ネタかと思いきや、花子をしるお笑い関係者が話す。
「2012年6月、花子に出産祝いを渡したら、助かりますわ。これから子供にお金もかかるから、旦那とキスするのも夜の生活するのもなかなかできへんようになるとこやったんです。これ(祝い金)を、今度、夜の生活の資金にできますわって言うんです。お前、それでええんか?と言うても、花子はニコニコするだけ・・・」

山田花子

花子と旦那は、トランペット教室の先生と生徒という関係から交際が始まったが、結婚後も花子はトランペットのレッスン料を夫から徴収されていたという。
また現在、一家が暮らしているマンションも花子が購入したものだ。

「ご主人は現在もトランペット教室をやっているようですが、家計については花子の収入に負うことが大きいはず。飲み代とかキャバクラ代さえ花子持ちって話もあります。周りの人間がそれってどうなの?と言っても、彼女は幸せだからって言うばかりなんですよ。惚れた弱みとはいえ、ちょっと心配ですよ」(テレビ局関係者)

花子の自宅周辺では、花子がベビーカーを押している姿は目撃されているが、そこに旦那の姿はない。
「旦那は子供が苦手のようで、一緒にも寝ないし、とにかく子育てはNO!これには花子も悩んでいるようです」
二人目の子供をほしがっていた花子だが、旦那は花子のヒモのような状態なのでしょうか。

そして、2015年12月に第二子を妊娠中であることを公表。2016年5月に次男を帝王切開で出産。2016年8月には大阪に拠点を戻しなんばグランド花月での吉本新喜劇の舞台に復帰しています。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ