山口もえは元旦那・尾関茂雄と離婚!田中裕二と再婚に子供は

タレントの山口もえは1997年にテレビ朝日系ドラマ「おねだり姫」でデビュー。1998年の映画「ろくでなしBLUES’98」でヒロインに。1999年にマツモトキヨシのCM「何でも欲しがるマミちゃん」役で出演し人気に。2000年にタレントで初の野菜ソムリエ中級資格を取得。現在はNHK「あさイチ」、TBS系「ゴゴスマ」などに出演しています。

山口もえ

Sponsored Links

山口もえが離婚危機

2005年にセレブ婚といわれ出来ちゃった婚をした山口もえ。2009年、そんな山口もえに離婚危機の可能性が浮上していた。

「2008年末に行われた2時っチャオ!の忘年会のことなんですが、番組の出演者がひとりづつスピーチをしたんですが、その時、山口もえさんが、こんな話を。私は番組が始まった時は独身でした。番組が始まって結婚して子供が生まれました。だから番組が終わるまでに・・・離婚しちゃうかも知れませんね。」(テレビ局関係者)

現場に居合わせたテレビ局関係者は
「正直いって、すんなり冗談には聞こえなかったですよ。実際、別居状態と報じられたこともありますし。忘年会の会場も微妙な空気が流れましたよ」
それを裏付けるかのように山口家には、かなり心配の状況があるようだ。
彼女がIT関連会社のZeelを経営する尾関茂雄氏と結婚したのは2005年11月。
テレビ番組で山口が尾関のセレブぶりをレポートしたのがきっかけだった。
2006年ごろから尾関氏が沖縄での事業に力を入れ始め、現地に移住したことから別居状態になっていた。
それでも山口の誕生日を記念して3人で旅行にいったり食事をしていた様子を週刊誌がキャッチしたことも。

しかし、2009年になってさらに心配な事実が発覚した。
尾関氏が2004年に立ち上げた会社Zeelの社長職を解任されていたのだ。
尾関氏に近い関係者によると、
「社長といっても、尾関さんの役割は限られていました。主な仕事は人脈を生かして、資金を提供してくれるスポンサーを会社に連れてくること。しかし、最近では、その肝心なスポンサーを尾関さんが沖縄でやっている事業の方に持っていってしまった。尾関さん以外の役員は、尾関さんを外して会社を再スタートさせることをずっと考えていたようなんです」
社長を解任されたのは2008年12月4日。
その日から22日後の2008年12月26日の忘年会でもえは離婚しちゃうかもと口にしていたわけだ。

2009年2月12日に尾関氏を週刊誌が直撃。
記者:2008年12月に経営されていた会社の社長を辞められてますよね?
尾関:そうですね。それは事実です。以前からあの会社は経営危機状態になると感じていましたから。もうITは厳しいですからね。
記者:現在は沖縄での仕事ですか?
尾関:私は県と一緒になって企業誘致などを進めていますよ。
新たなビジネスに向けてやる気で満ち溢れているという感じである。
だが、その口ぶりが一変したのは、山口との関係についての質問に対してだった。
尾関:だいたい月の半分くらいは沖縄にいます。
記者:完全別居という報道もありましたが?
尾関:えっそうなんですか。そういうことはないんですが・・・。彼女は沖縄でのボランティア活動に参加してくれたりしています。
記者:2008年の忘年会で、もえさんが離婚しちゃうかもと発言されていたんですが?
尾関:(驚いた様子で)・・・それは彼女がいったことなんでしょうから・・・彼女に聞いてもらわないとわからないですよね。
記者:では離婚はない?
尾関:今は考えていないですよ
記者:今は、とは?
尾関:だって、それはわからないじゃないですか、夫婦は明日喧嘩して・・・ってこともあるし、わからないですよ。

沖縄のビジネスについてはあれだけ自信たっぷりに展望を語っていたのに・・・。
夫婦の未来については何か不安があるのだろうか?
離婚しちゃうかもと冗談のつもりで発言をしていたと思われていたが、本当に離婚の危機にあるのかも知れない。やっぱり山口もえはお金と結婚したのかな?

Sponsored Links

結婚当初から夫は経済的に苦しかった

ふたりは金持ちセレブの豪邸を紹介するテレビの企画で知り合い結婚しました。当時はアパレル系ネット会社で大成功をしていたのですが、どうやら結婚前後から事業の経営で苦しかったと報じられています。その証拠に、結婚をしたら芸能界を引退すると思われていましたが、出産後にすぐにテレビに復帰をしていたことを考えると、経済的に苦しかったのでしょうか?

海老蔵事件で有名になった場所から徒歩3分の場所に山口もえの夫・尾関茂雄は、飲食店を経営していた。
同店は無許可で女性が男性客を接待させるキャバクラ店で営業していた。
ふたりは2005年11月に結婚。
当時の尾関氏はアパレル系ネット会社・ZeeLの社長で、大学卒業後に起こした懸賞サイト会社を年商12億円の優良企業に成長させた。
ITセレブと言われていた。 

玉の輿婚をしたとも当時話題になった。
2007年6月には長女が誕生し、順風満帆に見えた結婚生活。
しかし、その実態は華やかなものではなかった。
「結婚当初から尾関さんの会社の経営状況は厳しかったんです。尾関さんは再起をかけて、沖縄にダイニングバーを出店したんですが、これも1年ほどで閉店に」(飲食店関係者)
その後、スピリチュアル活動にはまり、沖縄に長期滞在するようになり、ほぼ別居状態に。
2008年12月にはZeeLの社長を解任されてしまった。
このことで家計は厳しくなり、山口も出産後2ヶ月でテレビ復帰するなど働くことを余儀なくされた。 

2010年7月には尾関氏に1億2000万円の横領疑惑が浮上するなど、お金に困っている様子だった。
2011年3月には、二人目の子供が生まれた。
「家族が増えれば彼も変わってくれると思いもあったのでしょう。さすがにもえちゃんも我慢の限界だったのか?最近はスタッフなどに、子供が小学校に上がったら別れてもいいなんていってるようです」(芸能関係者)
金の切れ目は縁の切れ目なのでしょうか?
セレブ婚から一転、自分が働いて家計を支えないといけないようです。
困った時だからこそ、夫婦は力を合わせて助け合っていくものだと・・・。
山口もえは離婚を選ぶのでしょうか?

山口もえ

旦那が逮捕4日前に取り立てにあっていた

2010年、旦那が逮捕されてから雲行きが怪しくなってきた山口もえ。セレブ婚をしたものの、実はすでに資金がなく苦しい状態が続いていた旦那の尾関氏。逮捕の直前にも金銭トラブルで取り立てにあっていたと2011年6月に報じられました。山口もえは旦那がどんな仕事をしていたのかも知らず被害者だと言わんばかりです。逮捕されてからまだ話し合う機会がないようですが、タレント生命を守るためには離婚は秒読み。

「山口さんは以前、私は騙されても気づかないことが多くて・・・と言っていました。結婚当時から、彼女は旦那がどんな仕事をしてやのかをあまり把握してなかったようです」(テレビ局関係者)
2005年に結婚してから2007年に長女が誕生したが、すぐに別居が報じられた。
原因は尾関氏が自己啓発や宗教にはまったことだという。
なんとか、離婚の危機を乗り越えたものの、また事件が起こってしまった。 

事件とは2010年8月に発覚した横領事件のこと。
飲食店のオーナーが1億2千万円の大金を横領したとして社員を告発。
社員は裁判で「お金は尾関さんに渡した」と証言したのだ。
社員は尾関氏が主宰する自己啓発セミナーの参加者だった。
「事件になる前に、オーナーが尾関氏の自宅に取り立てにいったんです。そのときも、もえさんも自宅にいて、尾関氏にお金を返すように迫るオーナーとのやりとりを聞いてしまったようなんです。オーナーが帰ると、彼女は、あなた、いったい何をしてるの?と初めて聞いたようです」(尾関氏の知人)
そして、この後、尾関氏は逮捕された。 
「逮捕後、ふたりは話をできていないようです。今は何も考えれない状態なのでしょう。今後についても白紙のようです」(山口の事務所関係者)

山口もえ

山口もえが離婚!爆笑問題・田中裕二と交際

2011年8月に実業家の尾関茂雄氏と離婚をした山口もえ。離婚の原因となったのは元旦那の逮捕が原因で、これをきっかけに自身の芸能活動が自粛に追い込まれるのを回避するためでした。結婚当初はセレブ婚などと騒がれていましたが・・・。山口もえが次に見つけた相手は、これもまたお金持ちの爆笑問題の田中裕二。2013年1月にすでにふたりは再婚するのではと報じられていました。

巨人ファン、動物好き、バツイチと共通点が多いと恋愛関係に発展しやすいというが、このふたりもそうだった。
何度も共演歴のあるふたりだが、2011年12月にTHEフライデーに山口がゲスト出演したのが、交際のきっかけだった。

番組では、山口が実業家の夫との6年間に及ぶ結婚生活や離婚理由を涙ながらに告白。
2009年に結婚10年目にして9歳年下妻と別れた田中は、何度も相槌をうって共感していた。
さらに番組では、山口が占い師に「同じ業界で一回り年上のバツイチが12年にあらわれる」と予言もされていた。

「その条件が田中さんにぴったりなんですよね。その予言をきっかけにふたりはお互いを意識するようになっていったみたいです」(芸人仲間)
メル友を経て、2013年になって交際に発展し、都内のレストランなどでデートをしているそうだ。

山口には2013年、1歳(長男)と5歳(長女)がいたが、すでに田中には子供と会わせていたそうだ。
再婚時、子供が障害になるケースも多いが、山口の子供はすでに田中にもなついていた。
その点ではこの障害は難なくクリアできそうだ。
しかし、子供より大きな障害があった。

それは田中のペットである猫だ。
この猫好きが離婚の原因のひとつになったとも言われている。
「帰宅した時、真っ先に声をかけるのも猫だったし、あげくに田中さんは、猫がかわいいから、子供が欲しいと思ったこともないって妻に言ったこともあるほどです」(芸人仲間)
田中は猫を2匹飼っていたが、離婚後はさらに数匹増えているそうだ。
山口も動物好きだが、田中の猫好きは常識をかけはなれているだけに、障害にならなければいいのだが。

田中裕二

山口もえと田中裕二が破局しそうも再婚へ

交際が報じられたばかりのふたりで、バツイチ同士ということもあり意気投合し交際に発展しましたが、田中裕二が山口もえに振られたそうだったがついに再婚しました。

2013年2月3日節分の日、山口は都内で開催された豆まきに登場した。
1月1日付けのスポーツ紙で田中裕二との交際が報じられていたため、報道陣からは質問攻めに。

「福はきましたか?」「豆は田中さんに届きそうですか?」

しかし、山口は終始無言。
「報道後、ふたりの間にはかなりの温度差ができてしまったんです。それまではふたりきりでデートをしたこともあったそうですが、いまはもう友達付き合いもぎくしゃくした感じになってきているみたいですよ」(ふたりの知人)

2013年1月中旬のとある夜、田中の誕生パーティーが開かれていた。
小池栄子など親しい友人ばかり集まった会だったが、山口の姿はなかった。
田中の所属事務所社長の太田光代はこう説明する。
「誘ってないわけないと思いますが、断られたんじゃないですか?田中はそう言わないけど、最近避けられているような空気感があるから・・・。彼女は迷惑なんじゃないかな?」

ふたりの知人によれば、山口は仕事があるからとって田中の誕生パーティーを断っていた。
山口の事務所は、本人に確認をしたら、お誘いされていないと言ってるとのこと。

その数日後、田中はサンジャポで、山口との交際を受けて、
「正直、気になっている・・・。好意がなきゃデートなんていかないよ」と山口への思いを語った。

しかし、ふたりに何があったのだろうか?
「あの告白が山口さんにとってダメだったんじゃないでしょうか?田中さんにしてみれば真剣な思いを伝えたかったのでしょうけど、まだ全然そんな関係でもないのに、あんな風に話されてしまっては、ちょっと違うのに・・・という気持ちになっても仕方ないですよね」(芸能関係者)

山口には子供がふたりいるため、再婚に慎重になるのもわかる。
「もちろん田中さんも山口さんの状況をわかっているわけですから、結婚する覚悟があるくらい本気だということは公言していた。でもそれが山口さんの耳に入って・・・。もう、そんな話になってるの?とびっくりしたそうですよ。結局、2013年に入って1回も会っていないそうです。付き合う前に振られてしまったということです」(同上)
あまりにも強すぎる気持ちが空回りをして、相手をどん引きさせてしまったようです。

そして2015年10月4日、子供たちの理解を得ることが出来たようでついに再婚。山口の元夫との子供、現在8歳の長女と4歳の長男と共に4人で同居生活をスタートさせるそうです。

Sponsored Links

2 Responses to “山口もえは元旦那・尾関茂雄と離婚!田中裕二と再婚に子供は”

  1. maru より:

    社員を告白??

  2. anaenta より:

    >maruさん

    コメント有難う御座います。訂正しました。

コメントを残す

このページの先頭へ