山本志保アナは独身で結婚はまだ?NHK趣味の園芸で柳生真吾氏と司会も

NHKの山本志保アナウンサーは2013年4月からNHK名古屋放送局で、お昼前の地域情報番組「東海北陸フレッシュ便 さらさらサラダ」の司会を務めています。大学在学中には「週刊朝日」の表紙を飾ったこともあるという美人アナも現在は年齢48歳に。結婚はしておらずいまだ独身なのか。

山本志保

Sponsored Links

山本志保のプロフィール

名前 山本 志保(やまもと しほ)
生年月日 1968年9月9日 48歳
出身地 東京都
身長 非公開
血液型 A型
出身高校 県立千葉女子高等学校
最終学歴 津田塾大学学芸学部
入社 1991年
職歴 長野→東京アナウンス室→名古屋→さいたま→東京アナウンス室→ラジオセンター→名古屋
愛称 志保様
推定カップ E

山本志保

好きな食べ物

ご飯と味噌汁、マヨネーズ以外なんでも好き

趣味

料理、庭仕事、猫の世話、読書

特技

人間ナビゲーションと言われるほど絶対に道に迷う事は無く、地図・地形を把握するが得意で、地図が読める女子

もしアナウンサーになっていなかったら

動物園の飼育係、航空管制官、航空機パイロット

同期

有働由美子(独身)、黒崎めぐみ(独身)、武内陶子(結婚し子供3人)、兼清麻美(結婚し離婚)

担当番組

  • 「東海北陸フレッシュ便 さらさらサラダ」(月曜~金曜 11:30~12:00)

山本志保

柳生真吾氏と趣味の園芸の司会に

山本志保アナウンサーは東京都生まれ。千葉県立千葉女子高等学校を経て、津田塾大学学芸学部卒業。1991年にNHKへ入局。

初任地は長野放送局で、1995年に東京アナウンス室に異動。「ためしてガッテン」の初代司会を担当。「鶴瓶の家族に乾杯」のナレーションなども務めた。

1998年に名古屋放送局へ異動し同年から「ウイークエンド中部」、1999年4月から「おはよう東海」を担当。さいたま局を経て、2002年からは2度目の東京アナウンス室勤務。2002年4月から2004年3月まで、趣味の園芸を担当。2015年5月に咽頭癌のため47歳で亡くなった園芸家の柳生真吾氏と司会を務めた。

柳生真吾

庭仕事が趣味の山本志保アナにはもってこいの番組で、この頃は当然34歳と若く現在と比べても顔が細く、スタイルもウエストがキュッと締まり細身で、胸は強調されより美人が際立っていた。

2010年からはラジオセンターに出向し、2013年からは2度目の名古屋放送局勤務となり現在に至ります。

Sponsored Links

山本志保アナウンサーの結婚は!いまも独身

NHKアナウンサーらしくプライベートの情報は非常に少なく、山本志保アナウンサーは現在48歳にて独身であることはテレビで本人がおっしゃっていたというので間違いないと思います。若い頃は美人が際立ち、熱愛や結婚話など有ったと思いますが、情報はなく公表されてもいません。

山本志保アナの同期で1991年入局し現在結婚しているのは、武内陶子アナだけで、兼清麻美アナは離婚、有働由美子アナ、黒崎めぐみアナは独身で結婚していません。本人は結婚願望ありのようです。

山本志保

さらさらサラダの司会も5年目に突入

2013年から始まった公開生放送番組「さらさらサラダ」は、当初は東海3県(愛知・岐阜・三重)の放送だったが、途中から静岡県、北陸3県(石川・富山・福井)に放送を拡大。番組スタートから番組担当5年目を迎え現在も司会を務める山本志保アナウンサー。

一緒に司会を務めるMCも、タレントのさやか結、ラジオパーソナリティの平松伴康、舞踊家の西川カークと変わってきたが、誰と組んでも違和感なくこなす。番組では料理教室や、ヨガなどの健康教室、ゲストを迎えてのトークショーなど色々な企画が行われる番組で司会を務めています。

Sponsored Links
Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ