柳原可奈子が熱愛彼氏に猛アタック?仲良しだった父の死去

お笑いタレントの柳原可奈子は、2007年に都内の家電量販店のテレビCMや広告に登場しブレイク。フジテレビ系「ペケ×ポン」、「もしもツアーズ」をはじめ、日本テレビ系「スッキリ!!」などに出演するなど、バラエティ番組を中心に活躍しています。

柳原可奈子

Sponsored Links

元俳優で山P似のイケメン店員に猛アタック

おでぶでブスというキャラの柳原可奈子ですが、過去にはお気に入りがいるホスト通いを報じられました。そして、2013年2月イケメンのいる店員を目当てにバーに通っていたようです。果たしてこの恋は叶うのでしょうか?

女子が選ぶ好きな女子AWARD2013の芸人部門で1位になった柳原可奈子。
身長152㎝、体重74キロというデブが売りだ。

2013年2月中旬のとある夜、週刊誌が自称恋愛マスターという彼女を目撃した。
柳原は友人の女性ふたりと東京・渋谷にあるバーにいた。
イケメン揃いの店員の中で一番人気は28歳の店長・Aさんだという。
「彼は映画・ウォーターボーイズなどにも出演したことある元俳優です。山下智久くんに似ていることから渋谷の山Pと呼ばれています」(常連客)

柳原のお目当てもAさんだ。
「柳原さんと彼は2013年の初めに友人の紹介で知り合いました。柳原さんの一目惚れで、携帯にメール送ったり食事に誘ったり猛プッシュ。そんな努力のかいもあって、最近ディズニーシーに行ったそうです」

この日は、大阪で仕事だったのだが、東京に帰ってきたから直行でAさんの店へ。
しかし、他の客の視線を気にしてか、店内では少し会話を交わす程度でよそよそしかった。
午前0時を過ぎて、柳原は友人らと支払いを済ませると本領発揮した。
見送りに出てきたAさんを観ると、友人らにさっと目配せし、友人らは先にエレベーターに乗り下の階へと。
Aさんとツーショットになった柳原。
彼の首にそっと両腕を回し、体をぎゅーっとAさんに押しつけた。
そして、さらに甘えた声で、「ねぇねぇ」と囁きながら、彼の顔に自分の顔を近づけてキスをしようと・・・。

しかし!「店を出ると、Aさんが柳原さんといちゃついていてびっくり(笑)。柳原さんも慌てて腕を外して、わざとらしいくらい大きな声で、そうだよねぇ~とか言って芝居を始めてました・・・」(居合わせた客)

実はAさんには半同棲中の彼女がいるという。
その恋人とは元グラドルの宇佐美あいり。
彼女もAさんの店へよく顔を出しているそうだ。
「ふたりは長い付き合いだから、あいりちゃんもAさんが柳原さんから好かれているのはなんとなく気づいているようです。だからといって彼と別れたくないみたいで・・・」
柳原は勝ち目があるのだろうか?

Sponsored Links

柳原可奈子の仲良しだった父が糖尿病で死去

若い時に母を亡くし、そして今度は最愛の父まで亡くしてしまった・・・。最後まで柳原の健康を心配してくれた優しい父。柳原は立ち直ることができるのでしょうか・・・。

休日にはふたりで買い物に出かけ、デパートの化粧品売り場のカウンターにも一緒に座る。
そして帰りにはケーキを買って・・・。
まるで恋人同士のような仲良し父娘だった。
2013年3月6日、柳原可奈子の父・清さんが61歳で亡くなった。
長らく糖尿病を患っており、最後は脳溢血で倒れた。

19歳の時に母に先立たれて以来、寿司職人の父とふたりで暮らしてきた柳原。
それだけに父はかけがえのない存在だった。
「可奈子ちゃんは、小学校の時から体育以外はオール5でとても優秀でした。お笑い芸人を目指すと言い出したときは、母をはじめ親戚一同が大反対したようです。でも父だけが背中を押してくれたそうです」(柳原家と親しい知人)

2007年に柳原はショップ店員のギャルのモノマネでブレイクする。
売れっ子になっても父とは仲良く、週末になると一緒に食事に行っていた。
「可奈子ちゃんは野菜嫌いで、野菜をとれがお父さんの口癖でした。外食時も野菜ばかり食べさせていました。2年前からおばあさんも一緒に暮らしはじめましたが、ご飯は毎日お父さんが作っていました。撮影現場の弁当には野菜がないからといってネギ入りの卵焼きなどを作って弁当をもたせていたようです」(同上)
糖尿病を患っている父だからこそ、健康が一番大事ということを伝えたかったのでしょう。

お風呂上がりには父のしわしわの背中にクリームを塗ってあげるのが彼女の日課になっていたという。
あれだけ仲良しだった父はもう帰ってこない・・・。

両親を早くに亡くしてしまった柳原可奈子。現在は少し痩せたという。結婚して家庭が持てればいいんですが。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ