鈴木早智子はDVDで6億円の稼ぎ!結婚は?津田英佑と交際も

タレントの鈴木早智子は1988年4月に相田翔子と結成したアイドルユニット「Wink」としてシングル「Sugar Baby Love」で歌手デビュー。シングル「愛が止まらない~Turn It Into Love~」「淋しい熱帯魚」などが大ヒット。1996年3月末で活動を停止。現在はタレント活動しています。

鈴木早智子

Sponsored Links

鈴木早智子がDVDで6億円の稼ぎ

なんとびっくり!2009年9月に発売の鈴木早智子のDVDが話題をよんで、20万本の予約がされていたらという。それだけですでに6億円の売上らしい・・・。ギャラはいくら貰えるかわかりませんが、もう一生働かなくても食べていけそうです!

人気絶頂の中、1996年に活動を休止したままのWInk。
相田翔子は、政治家を親に持つ資産家と結婚し、鈴木早智子はDVDでスタートを切ろうとしていた。
「最初で最後という意味でDVDに挑戦させて頂きました」
なぜ、脱ぐきっかけになったのか?
「2009年の3月に自宅マンションで大量の睡眠薬を飲み、ワイドショーで大騒ぎに。その騒動をきっかけにAVの仕掛け人が鈴木サイドに接触。説得をされて40歳の今の私を残したいと、本人も首を縦に振ったようです」(芸能事務所関係者)

過去に、レコード大賞や紅白歌合戦などで輝かしい功績を誇るアーティストのDVDなど前代未聞。
ロケでは最新の注意がされ撮影が行われた。
「2009年5月に約10日間のスケジュールを取り、グアムで撮影されました。鈴木さんは3日ほどまえに現地入り。それは気分よく撮影に入ってもらうためと、マスコミなどにばれないようにスタッフらとは別の飛行機で」(スポーツ紙記者)

さらに撮影には、
「大がかりでクレーンなどをビーチでのシーンもあったのですが、いざ撮影シーンになると、ここでこんなになる必要があるんですか?なんて、ワンシーンごとに鈴木さんが尋ね、スタッフが数時間かけて説明するナーバスな一幕も」(男性週刊誌記者)

そんなDVDの鈴木サイドに支払われるギャラはいくらなのか?
「ギャラは8000万から9000万とも言われています」(芸能事務所関係者)
1万枚を売れれば大ヒットといわれているDVD。

しかし鈴木早智子だけは別格だった。
「2009年9月1日の発売前にもかかわらず、すでに20万本の予約が入っていたようです。およそ6億円の荒稼ぎですよ。大手レンタルビデオ店でさえも、鈴木早智子のDVD入荷しますなんて告知を店内に貼っているほど人気です」(制作会社スタッフ)
過去にないほどの売上を記録するかも知れません。
相田翔子ならもっと売れるといった声も多かったですが、芸能界は凄いですね。

Sponsored Links

鈴木早智子と不倫交際が報じられた津田英佑が否定

2010年6月の週刊誌に鈴木早智子との不倫関係を報じられた俳優・津田英佑が自身のブログで「記事になるような事実は一切ございません」と一連の報道に反論した。
津田は鈴木と4年間の不倫関係にあると報じられた。
「記事になった方は同じ事務所の先輩なので、勿論お世話になっています。これからも良き先輩に変わりありません」とあくまで事務所の先輩・後輩の中を主張した。 

「既に噂がひとり歩きしていると、友人からの情報もありますが、それも仕方なし・・・と受け止めて、今後一層、精進していきたいと思います」と、不倫は否定し、あくまで噂であると否定していた。
報道によれば2人は2006年の舞台で共演したことをきっかけに男女の仲に。
津田には元人気俳優の妻がいるが、離婚調停中という言葉を信じ、鈴木は4年間公私に渡り面倒をみてきた。

2009年9月に鈴木が発売した「September Shock」で津田は相手役を務めているが、この作品えの出演も、鈴木の「もっと津田に世にでてほしい」との思いからだったという。
ところが津田はいつまでたっても離婚をしないので、鈴木が愛想を尽かし破局。
今回の不倫報道に対しては鈴木と鈴木の事務所は認めていた。
嘘をついてまで不倫をして騙し続けてきた津田は、離婚のピンチだったかも知れない・・・

Winkの相方の相田翔子は2008年に結婚していますが、鈴木早智子の結婚はまだ先になりそうです。

Sponsored Links

コメントを残す

このページの先頭へ